907610bc3f4d704f43c668f67465cf5fea2cd321.jpg

【BLOG PORTAL TOP】 > 【globe walker】 > 【 藤井大丸店 】

2016.12.08 20:04

先日発売した、PAPERSKYの新刊が届いています。

92bb21730624a5ff775867840cb0b81f29715476.jpg

今回はまさに “京都特集”。
歴史や街並みだけでなく、
今回は街を北上し山を越え
日本海を眺められる京丹後を舞台に
バイクパッキングの旅。

京都の北部、絶景や食べ物、人との出会い。。
自転車ならではの新しい旅の過ごし方が満載です。

そして、今号より掲載されている
「Old Japanese Highways globe walkerと歩く、日本の古道」
では globe walker と PAPERSKY がお届けする
新しい旅のスタイル「古道歩き」をテーマに
若狭湾と京都を結ぶ 鯖街道 を歩いたレポートが
掲載されています。

eac54e9a0d875262de91a41822882acb8cfd556f.jpg

実はもう
何年も前から趣味で始めた街道歩きの旅。
最初のころは賛同してくれる人も少なく、、
しかし最近は、さまざまな人から~を歩いたよと聞くようになりました。

何日間も歩くこともあるけど
決してハードなことはなく、
ただただ昔の人たちが切り開いてきた道を辿って、
その地方にある文化を感じ、その土地のものを食べ
旅をするなかで
これからの自分に
必要なことを考えるきっかけになったりします。。

今回、
ゲストといっしょに歩いた鯖街道。
globe walker が撮ったオフショットを紹介します。

058fc7a727b4d6726c68aa88b090dcc6be313d72.jpg3285f8086d87d8419817c2209d94dcd8f003b578.jpg0eac435df2de9816e9054bd9e551bfa966b89b17.jpg
8da3800d32c17f046ba81737a819df8577bb5619.jpga7896916cc984a08a0b25a3650f1785c40937d85.jpg
a51b4ed3599fd1028131c808c9b74510dc255377.jpg
a88722b95fabefbeee9507083f83ced557fe3822.jpg244743bcb0aeeda225370db650a9d71f3f0c4d7f.jpg
〝鯖も文化も人も運んだ、ロマンの道〟
読んで感じることのできる内容になっています。

是非PAPERSKY no52、
手に取ってみてください。

86a0e343da88b7b46afc4c5e4a8323d7315fe845.jpg


 

ad3748ea7667e10baf41087618f6a1a81ae70676.jpg69c4c5812adf988ba765beb5a50a78b6af549b5f.jpg

 

 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.12.03 19:17

こんにちは。
気が付けば12月です。
2016年も残すところひと月となりました。
 
四条通りを歩く人はコートを着る人も多く見かけるようになり
京都の街にも冬の匂いが漂ってきています。

本格的に冷え込むこれからの季節
分厚いアウターに薄着もいいけど
コートやジャケットを羽織れる中に着るトップス。
そういうのがあれば便利ですよね?
 
今回は京都の園芸道具店 LIFETIMEのストアブランド
WORKS & LABO.(ワークス&ラボ)のスウェットが入荷しました。

WORKS & LABO. 
ラグランクルースウェット
 Flower Detective Club
/¥7,800+Tax
Color/N,G
 
eafa0a50786a5fc2c7c7dab955d0090e5aed5c16.jpg

 
正面のロゴデザインは京都のデザインユニットgenediction
Flower Detective Club
花探偵団とプリントされている。
 
袖丈と着丈はやや長めでゆったりしている
身幅と腕周りは太すぎず細すぎずでちょうど良く
少しオーバーサイズで着ているような印象に
 
スッキリかつリラックスして着ていただけるデザイン。
生地は程よい柔軟性があり
コートやジャケットの中にインナーとして
 
9e8b628e2441ae00354ca53577d97b87e240db86.jpg
 

また、シャツの上からでも着られる使い勝手の良い肉厚感
春先や秋口はトップスとして使ってください
 
c8a582669cb020736d1edccaf4a0d921be6c95fd.jpg

女性が着ると更にゆったり
オーバーサイズ感覚で着て頂くのも◎
着用サイズ:S
22375fbf788e20c09c7ebe514641fae7baa48945.jpg
ラグランスリーブなので幅広い体型に似合う形
ffae0a80de0ba81440dcf75568cb8092ed718752.jpg

首元V字はヴィンテージのスウェットのような縫製を施している
20ccb0e209e02729198607bb8c06be9dc694c427.jpg

袖、裾のリブも長めかつ厚みのある生地で
程よいホールド感
c8a449af13b8e53730fe70c4aa920a01da9419d8.jpg
 
LIFETIMEの説田氏のこだわりが
作りたかったものが
しっかりと形になった1着です。

 
 




 




ad3748ea7667e10baf41087618f6a1a81ae70676.jpg69c4c5812adf988ba765beb5a50a78b6af549b5f.jpg

 
 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.11.24 20:37

半世紀ぶりの降雪です。
北海道に続き東京都心でも異例の早さで初雪が観測されました。
 
11月の積雪は観測史上初。
近畿地方も各地で気温が下がり
朝晩の気温は一桁台に…
 
冬はすぐそこまで来ていますね。
 
去年が暖冬だっただけに 
今年は一段と寒くなりそうですが
もう冬支度は済まされましたか?
 
今回は冬には欠かせないダウンジャケットを
THE NORTH FACE®︎ UNLIMITEDシリーズから紹介します。

 
THE NORTH FACE®︎
WS BROOKS RANGE LIGHT PARKA
MENS ¥72,000+tax
WOMENS ¥68,000+tax

 
743b4ce20b29982a4b0f6dcd383bd23c76aead29.jpg
ご存知の方も多いと思いますが
1970年代後半から80年代半ばにかけて
THE NORTH FACE の象徴的ダウンジャケットだった
〝BROOKS RANGE〟

そのBROOKS RANGEが生まれ変わって現代に登場。
 
63f642887143e415ef3482307a714cc28ac3da37.jpg

フロント部分の丸型ベルクロ。


22cf76ca8f51038dd1612051019bbc461fe09a27.jpg

顔がすっぽりと隠れ鼻の下まで覆える形状のフード。

前面の丸みのあるバッフルに
全面的な柔らかさなど
当時のディテールをしっかりと再現しています。
96b5f24ea2792132f17e9f7d8dea97ffdd627de0.jpg
 発売当初は別売りだったフード
現代版は取り外し可能フードとして再現しました。
05981bcc567a69ea38f87525de93c4a55613181d.jpg
取り外して着ても綺麗な形をキープ
f86ac84230277d630265ea835a55c36c84fdf28b.jpg

たっぷり詰まった光電子ダウンと
それを覆うWINDSTOPPER®

850203cf7573b1d816e32c9a8aa076cc504b54bb.jpg

日本の冬はもちろんのこと
日本より緯度の高い寒い地域にも対応。
 
タウンユースとしてはあまりある程のスペックを搭載。
それでも普段使いしたくなるクラシカルなフォルムが印象的です。
 
ダウンが手放せないこれからの季節に
UNLIMITEDシリーズの自信作、
機能的かつハイブリッドな一着で
冷たい風や雪から守られてください。
ad3748ea7667e10baf41087618f6a1a81ae70676.jpg69c4c5812adf988ba765beb5a50a78b6af549b5f.jpg

 
 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.11.17 19:10

11月になり
京都もやっと秋らしさを見せ始め
朝晩の冷え込みと共に
山も少しずつ色付き始めています
この週末が紅葉のピークでしょうか。
 
少し暖かい格好して出かけるには
今がベストシーズン。
 
ただ、まだまだ寒暖差の大きいこの季節
これから冷え込むことも考えて
普段使いや旅先などの異なる場面でも使い易く
身体を守ってくれる頼もしい一着を紹介。

SUMMITシリーズでも採用している機能性や素材から
街や旅先でも着れるようデザイン性をプラスした
UNLIMITEDシリーズ。
MOUNTAINのシリーズから一新して生み出された
街着として着れる無駄のないシルエットのフリースジャケットです。 
 

THE NORTH FACE®
SUPER VERSA LOFT MONOTONE
¥29,000+Tax
7587df127ea2308bc73145819ee4bb4de6567223.jpg
 
特徴のある毛足の長さ
襟元のフリースは二重構造
 
34668259cb8cedcd963c02250e1510b81e1d96f6.jpg

他のフリースに比べ高さがあるので
首元を柔らかく包み込み
冷気や風から守ってくれます
 655d0e99120230c596216024a36a5245ae47141d.jpg

ファスナー裏のインナーフラップ
ファスナーの隙間からの風の侵入を最小限に
7d8ec2b83cac2a3eba8dc5c50d103b74b9f3eda6.jpg

このように襟を折っても
型崩れせず綺麗な形になります
 
42b5c42010a4c598b988a863ed8f6f59833f0a0f.jpg
ちょっとしたお出かけの際にラフに着ても

de186a76820092eb4f36cd72cf3ffbb3b9bd4ae3.jpg

太いパンツと合わせてカジュアルに着ても
9f22883c205b8e543b263295e6d656b225aacfdc.jpg
毛足の長いフリースジャケットは、
それだけでコーディネートが完結しがちですが、

薄手のコートやジャケットの中に着てもさりげない
アイテムとなり、
色んなコーディネートで愉しめるフリースジャケットです。
 
汗をかいたら洗濯機で洗って下さい。
毛玉や毛抜けの心配が少ないので
お手入れも楽でいいですね。
 
普段使いや寒い冬旅行の際におすすめです。

 
ad3748ea7667e10baf41087618f6a1a81ae70676.jpg69c4c5812adf988ba765beb5a50a78b6af549b5f.jpg

 
 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.11.10 20:21

まだまだ残暑残る9月初旬。
globe walker オリジナルで何度かお守りアクセサリーを
制作してもらっているインディアンジュエリーブランド、
NORTH WORKSへあらたなアイテムを見に
アトリエがある福生にお邪魔しました。
9ca82616918f95b4fa8719b7c77b3655d9d97d15.jpg780c5b40c28a964c4d9302f6aa4ec4eab5cf3199.jpg

1800年初期、
まだアメリカという名が付き始めて間もない時代、
ルイス&クラークという冒険家2人が
生物や山や地形、その土地に生きるインディアンとの交流をめざし
冒険の旅に出ました。

この探検家たちや、貿易商人たちにより
インディアンの土地にガラスやビーズがもたらされ
インディアンたちはいつしかそれを装飾品としてだけでなく
お守りとしてビーズを身につけるようになったそうです。

2f2aa89435be7627b09a3f4ca17b40a090bc949b.jpg
eb1b59ecc71f3966ac4a01240232634faff5c5aa.jpg

アトリエにはとこ狭しと並べられた
世界中から見つけてきたビーズや写真、作品が並びます。


今回新たにglobe walkerにて展開するアイテムは
100年200年という時を経て巡ってきたビーズやシェル。
インディアンとルイス&クラークの出会いと大いなる旅。
時代や思いをテーマにセレクトしました。

NORTH WORKS
SHELL BRACELET
¥5,000-+Tax

dec6d60f4963ec332f7369ba1d26e4c04571dec5.jpg
8c15bffe86e1ab3c89d361590fa15394d828d173.jpg2541653ba4b45201ba95eb1d43f2e0b8372027de.jpg
シェルをNORTH WORKS独自の技法でインディゴ染めを施した
ブレスレット。コインを加工した留め具を使用し、
ヴィンテージの端切れもインディゴ染めしたもので
アクセントとして採用しています。


NORTH WORKS
BEADS AMULET
¥24,000-+Tax
e85511f073225d570103b9b0e751abab447fa6ff.jpg4b2198d7460bffe0607a238222bce486fc5a2710.jpg

ヴィンテージコイン、トレードビーズ、USフラッグ、クリスタルに
ベルやシェルをブレインタンレザーで繋げたという
見れば見るほど貴重なものたちの組み合わせでつくり出された
アムレット。


NORTH WORKS
SHELL HAIR ERASTIC
¥6,000-Tax

4745e7b955b814472a32668c81b30a913ac461a7.jpg

9e7ccbbd520f0bbd1ec02c3e0af7c806134d54d1.jpg

bf8aa6eec0cd1ecb4b22bb9d582318f36f45d2f8.jpg

稀少性が非常に高いとされるコンクシェルを使用した
globe walker オリジナルヘアゴム。
このデザインは元々、
インディンアンが首につけていたとされるコンチョから来ています。
e81719c794124aaae41b0a9f69b4698e170aa879.jpg
コンチョと言えば
コインなどが主流として知られていますが、
元々はインディアンのシェルで作られていたものが
起源だったと言われています。


新大陸を求めた冒険家たちと共に海を渡ったビーズが
永い年月をかけ私たちのもとへたどり着き、新たなカタチとして
旅の楽しさを伝えてくれるような気がします。

 
ad3748ea7667e10baf41087618f6a1a81ae70676.jpg69c4c5812adf988ba765beb5a50a78b6af549b5f.jpg

 
 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.26 20:03

前回紹介した
R&D.M.に引き続き、今回紹介するのは
OLDMAN'S TAILOR メンズラインです。

ブランドのアトリエ地である山梨県富士吉田市は
もともと富士山の湧水を利用した織物産業が盛んな地域です。
その伝統産業を受け継ぎつつ、
ヨーロッパから取り寄せた亜麻をより合わせて糸をつくるところから
製品デザインまでの全ての工程を自分たちだけでやっている。。

使えば使うほど
着れば着るほど
“本当に良いもの”だと感じることができます。

毎回定評のある新作のシャツが入荷しました。

OLDMAN'S TAILOR
PANNEL SHIRT
¥18,000-+Tax
Color:White

124fd9a314a00f6253a0714e931b1595eb3b393f.jpg
a79461b3efbd8ede1356c2e910efbe97ab20218c.jpg2dfca01e5ab2b20da7dfa90f918e1d5799672f61.jpg
表地はこれからの時期に丁度良い、
柔らかく肌触りのよいコットンと
ブランドを代表する素材でもある上質なリネンを使った
パネルシャツです。

Color:Navy
82597924b40acbe1b51725eda8b556e3ca68ba7f.jpg
18ac7461346878cfaf3ed169b0e46c33683207f5.jpg4ff9e768cfb9419676dbbe698c21a43678691919.jpg
パターンは定番のレギュラーカラーシャツ。
インディゴ染めしたネイビーカラーも、
着こむほどに素材を楽しめて味わい深いものになります。


OLDMAN’S TAILOR
BUTTONDOWN SHIRT
¥20,000-+Tax
Color:White


948c0b02163854add3a62476dc75b119b502c61d.jpg
4bc6a92e30da5c1d44fe07824751d7c209cdff1b.jpg1d2e289be32d439be1115e39ad0574c19a00fe28.jpg

襟羽の長さが短く、
スタンドカラーとボタンダウンの要素を混ぜたような
やや地厚なコットンシャツです。
袖幅も短めで全体的にクラシカルな雰囲気が、
フォーマルにもカジュアルにも合わせられる1着に。

Color:Navy
019331eff24b9bfc5aceef3639a66d528d365f0c.jpg
750dec0a5545fae4a7c4eaee963783d32905865d.jpgc536a33bbc6e3803ba7c6765e3ccee9666b2f2a1.jpg

こちらもインディゴ染めした綺麗なネイビーカラー。
ジャケットには文句なしに相性が良く、
重ね着してちらっと襟元のブルーをポイントにするのも良い。

最高級の綿糸を使用しているということもあって
がしっとした質感でありながら
肌触りが良いのも特徴です。

機能とか、生産効率とかを考えれば
もっと便利なものはきっと世の中に溢れていますが、
日本の伝統産業を継承しながらも
天然素材の良さ、昔からあるものの良さを
知っている人たちがつくるものこそ
ずっと使えるものなんだろうなぁと
考えさせられるブランドだと思います。

6efb8ca908c3e0c7f50a7b515da65c9b22b85242.jpg







 
ad3748ea7667e10baf41087618f6a1a81ae70676.jpg69c4c5812adf988ba765beb5a50a78b6af549b5f.jpg

 
 
 
 
 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.19 18:13

globe walker 藤井大丸店でセレクトしている
ブランドの紹介です。
067798682bcc3a12f8df13762249aed57a98c4da.jpg
R&D.M.Co-(オールドマンズテーラー)

糸を織り、生地を織り、デザインし、仕立てる。
全ての行程を自分たちでこなす
山梨県富士吉田市にアトリエをかまえるブランドです。
古き良き時代に目を向け、
時代の流れと共に減少している技術や素材などを見直しながら
不便であれが故に魅力的なもの、
シンプルでありながら時と共に風合いをますものをキーワードに
日本の技術を駆使し生み出される商品は
使い込むこどに味わい深く、
年代や年齢を超え愛される
手放せない存在になっていきます。


R&D.M.Co-
BUTCHER STRIPE TOTE BAG
¥8,000-+Tax
55cce9ae5401b47483e55b05b4e9ac220bb4bd3f.jpg

リネン×コットンガーゼのトートバック。


R&D.M.Co-
BUTCHER STRIPE JKT
¥48,000-+Tax

0ec13c8cdd1faf7120f748e39f182d4f754c079f.jpgbc0b5e34b686f34e0d2f805c77f966da7cb770ce.jpg
表地は薄手のリネン。裏地はコットン100%なので
肌触りも抜群。
ざっくり大きめサイズで羽織るのがおすすめ。


R&D.M.Co-
COMPACT PILE SH
¥18,000-+Tax

718f5bc9e850d8e16896b00f4d9c8ebd22430a19.jpg
6461fe5b7e1d5edc054193a84b0ed0e73221b8a8.jpg
ワイドシルエットでありながら
女性らしいシルエットのパイルカットソー。
表地はパイル地で軽くて着心地抜群。


R&D.M.Co-
P・S・T GOM PANTS
¥28,000-+Tax

16f4c00d9182d67c65d1ee029b83c9d360beb50a.jpgc2d190798f1369a273c37240f7ddc45e683c4c1b.jpg5d725e41464828c6d78271dc8c3d4cc5825fbd3b.jpg
ネイビーとカーキの2色。
股下深めのワイドクロップドパンツでウェストゴム仕様。
ピーチスキンツイル素材で秋冬シーズンに活躍する
楽さの中にもきちっと感のあるパンツ。


R&D.M.Co-
LINEN ROOMY SHIRT
¥35,000-+Tax

9a2a564841ea3f56124036d6c15dca1200437bce.jpg
f285c355bdcc40aa422c96942b9e086a6d27905c.jpg
LINEN100%にストライプをあしらったシャツワンピース。
ボタンを開けてオーバーサイズな羽織りとしても。


素材を最大限に生かし服好きも唸らせる
ファンの多いR&D.M.Co-。

良いものを永く。洗練されたアイテムが並びます。
ジャケットやコートも入荷します。
お楽しみに!

708ea491cccff43c0511b1659164b2584db072ff.jpg




 
ad3748ea7667e10baf41087618f6a1a81ae70676.jpg69c4c5812adf988ba765beb5a50a78b6af549b5f.jpg

 
 
 
 
 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.12 20:44

日中も肌寒くなってきました。
もうすっかり京都も秋です。

この季節に、
この時期の旅行に、
ぴったりなアイテムをご紹介します。

MXP LIGHT
/WARM SWEAT SERIES
0783bb8b680892e7eea117cd71ed2b473ec64cb1.jpg

カラダから発するニオイの原因を中和する素材、
「マキシフレッシュ®プラス」をはじめとした最新の消臭テクノロジー。

この素材がつくられるきっかけが何か、
知っていますか?

多量の発汗を伴う登山ウェアの開発からでした。
当時開発中だった登山用アンダーウェアが、
保温性や吸汗速乾性、運動性など様々な条件をクリアしていくなかで、
最後まで課題として残ったのは「汗、カラダのにおい」の問題でした。

今やどこにでも目にするようになった「消臭」という世の中のモノたち。
MXPのマキシフレッシュ®は
強力なスピード消臭、抗菌機能、繰り返し洗濯しても
高い持続性を持つという、優秀な素材です。

969c9086f0762e30d3b60b166c1ed62739850774.jpg
この素材に、保温素材のサーモライト®と
遠赤外線効果のある光電子®(コウデンシ)をプラスした、
暖かくて抗菌消臭効果のある
まさに良いとこ取りのスウェットシリーズ。

綿100%のスウェットとは違い、
柔らかく、
ふんわりとした生地感で
ストレッチ性も高い。

そして〝LIGHT〟と名のつく通り、
とても軽いんです。


MXP MEN'S&WOMEN'S LIGHT
/LONG SLEEVE CREW
¥10,000-+Tax
4a8f56bbbf921222c8cde3f3410ed375720d6f59.jpg

MXP MEN'S&WOMEN'S LIGHT
/FULL ZIP PARNA
¥16,000-+Tax
91a592c6e3ecbca36f9c13ba9d4caafb03cff636.jpg


MXP MEN'S LIGHT
/ANKLE RIB PANTS
¥14,000-+Tax
7945bfb4a900c76959eee80f46e5c89a413d04ca.jpg


MXP WOMEN'S LIGHT
/ONE-PIECE
¥14,000-+Tax893eaf4223650903c92cce738a6848ba82a239f2.jpg

寒い冬はニオイなんて関係ない。。
と思われがちですが、
重ね着や室内の暖房による
ムレからのニオイも存在します。

どこへでも着やすく、
かさばるセーターよりもミニマル。
リラックスシーンや
旅行の着替えには適している。

快適なアウトドアフィールドを目指すことから生まれた
本物の素材を
デイリーシーンからトラベルウェアまで。
デザイン、カタチにもこだわった人気の高いシリーズです。

無駄なモノをそぎおとした
シンプルだけどこだわり深いモノ
良いものを永く愛する人におすすめです。

ad3748ea7667e10baf41087618f6a1a81ae70676.jpg69c4c5812adf988ba765beb5a50a78b6af549b5f.jpg

 
 
 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.04 19:55

9e35cfb0cd22cfec2a49c8a9dd6c76317e2daa8f.jpg



日も沈みかけた夕刻
バスツアーで町内を移動中、
巨大な灯籠が道路脇に見えました。

そう、能登を代表する夏の風物詩・キリコ祭りの真っ只中。

夏から9月にかけて、毎日どこかの町内で繰り広げられる
お祭りで、子供から大人までお昼から地区ごとに存在する
このキリコを引きながら練り歩きます。

6ee27ebf673767777220aebd36759f88debb97e9.jpg

能登のお祭りになくてはならないのが、このキリコともうひとつ、
「よばれ」があるのをご存知ですか?

「およばれに行く」
という習慣はどこでもありますが、能登の「よばれ」は少し違う。
毎年遠方からの親戚や友人、近所の大人や子供、
仕事でお世話になっている人までみんなを招き、ごちそうをもてなす。
「呼ばれる」というそうです。

今回、なんとツールドでこの「よばれ」に参加しました。
知らない家に縁もゆかりもない自分たちが飛ぶ込むわけですから
勿論緊張です。。
順番にバスから降り、市役所の方たちと招かれているおうちへ、、

しかし行くと、玄関先で家主さんと奥様が笑顔でお出迎え。
客間に通されると20人ほどの方たちがいて
「どこからきんさった~?」とすでに陽気な人たちに声をかけられます。

綺麗に盛り付けられたごちそうを目の前に、
地元の人たちがそれぞれ地酒を片手に会話が弾んでいます。

46434d4639ac0a6d59c43b5330d9e2a2c346ef84.jpg

出発前に用意されていたキリコ祭りの公式半被を着て行ったこともあり
なぜかもう自分の地元のお祭り気分です。

b5574d956f658dfb2044a3a27eb883f3aa3c9629.jpg
79e3b07a8cd740c9b0e014532e0c93b54c46deef.jpg

コの字になるように座った真ん中のスペースで
このおうちの大黒柱である家主さんがみんなをもてなします。

私の田舎でも、行事ごとには親戚が集まりますがここのよばれは
その場にいる人も勿論住む場所や職場が違うわけですから
この日初めて出逢った人同士です。
けれどもうそれが当たり前。
そしてよばれた人は自分がもてなすときには、
よんでくれたひとを逆にもてなすという暗黙のルールがあるそう。
とても和気藹々としていました。これぞ土地柄!!
4c3b7bcbb29b607ad826302a02e38e41a596d3bb.jpg
その日の朝とれたというたくさんのごちそう。。
海の街ならではの新鮮な魚介をたくさんいただきました。

しばらくすると外のほうから太鼓と笛の音。。

町内をまわるキリコはこのよばれが行われているおうちを回るので
こちらでしばし停車。

近くで見るキリコは圧巻。
子供たちがキリコに乗り込み太鼓や笛を吹き、大人が引いて歩きます。
aa4203580cd1c01ecba8e7ef92b1629989223911.jpg7a87bb3cd9e8e3cc065d418e0c7e364672faf87e.jpg
ツアーに参加したお客さまの中には半被を着てキリコに乗せてもらうという
貴重な体験をした人もいました。

行く前は緊張の表情のツールド参加者のみなさん。
けれど帰りのバスの乗り込む顔はとても笑顔で
地元の人と食を共にし話しができたという普段ではできない
忘れられない能登の夜を満喫できた様子でした。

次の日は早朝から集合。
いよいよライドがスタートします。

72ce46e798de5776b71fe9dfbb39e1e5c031dee0.jpg02954bd15e6ed9d96c5aef0a6bbac429a69aa735.jpg9023214ed9ede223da242e265fa0cc1ce2918df1.jpg
能登半島の外側(そとうみ)を巡った昨日。
ライドはそのまま海沿いを南下し(うちうみ)を進みます。
7008b4b50c9fd6d5b7591835d3f789bad6a32745.jpg466805311ad079982ae2f88d0dccfd6be81dfb97.jpg
9549dee87329695acc884d8747759fea8e8756bb.jpg27694fdc3a3a388b2cf999629a776ba1ab4e1dcc.jpg
町の中やのどかな田園道路、山の中のトンネルや
海沿いを最高の天気の下楽しめました。
030a744a947a9fc0933c0b852d621430dc30a3bb.jpg483013fa8b0cb1c68fa68b29712405c254fbb4aa.jpg
本場北陸の新鮮なお寿司をお昼にした後は
今回の山場となる大きなアップダウンゾーンに向かうとのことで
心してしていると、
fff7c47817677a4497dc3971de62b8bd3e0af6e9.jpg
まさかの通行止め。。
ハプニングもありつつ、
気を取り直して海沿いを爽快な気持ちで走りました。
68c1e8a3bf6e8aae7533fb51bc96a772ec40ec7a.jpg
最後は地元の牛乳や特産物をつかったジェラートをつくる
マルボージェラートさんがゴール地。
13a30226080d4dfca98bca194b60bb0c88183682.jpgf3e02c0934050201426a13d78692112f5a407c20.jpg




秋祭りに沸く珠洲の町と、特産物や魅力あふれる
外海・内海をたっぷり楽しむ半島の旅。

年々若いひとたちが少なくなるなか、
祭りの時期には都会に出た若い人たちが必ず戻ってくると
いいます。

伝統を絶やさず、大切に守ろうとする古き良き日本の風土と
海山に囲まれた珠洲に住む人たちの、
そとから来た人を迎え入れる
素敵な空気感あふれる町に出会う旅でした。

2017年には珠洲で
初となる奥能登国際芸術祭も開催されます。

素敵なひとたち、おいしい食べもの、豊かな自然あふれる
〝日本の古き良き〟を感じる奥能登の旅をオススメします。

3f14ba3c764cb6a31b874839c709f1af96f2abe2.jpg


ad3748ea7667e10baf41087618f6a1a81ae70676.jpg 
69c4c5812adf988ba765beb5a50a78b6af549b5f.jpg
 
 

Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.09.29 13:03


654c2cb01498b109c8053eb7c5227a0f8b35ec50.jpg
Tour de Nippon in Oku-Noto








旅の雑誌、『PAPERSKY』のBICYCLE CLUBから発足する
自転車で ふれる 感じる 日本の魅力再発見の旅プロジェクト、
ツール・ド・ニッポン。

9月24日・25日で行ってきました。

今回は周囲を日本海にぐるりと抱かれる
石川県能登半島の〝奥〟をめぐる旅。

京都からサンダーバードや鈍行電車を乗継いで
ゆっくりゆっくり景色を眺めながら集合場所まで向かいます。

約4時間半かけて辿り着いたのは、
アットホームな雰囲気漂う穴水駅。

ここからスタートする旅1日目は、
半島の山・海・食をあちこち巡るバスツアーです。
2ef38d385e80ee0aea904dd353287720a4db84b7.jpg
関東や関西圏から集まった参加者の皆さん。
わくわくしながらバスは出発。

少し走っていきなり停車。。
何せ〝テンポよく〟めぐるバスツアーです。

時間もお昼ということでランチタイム!
604a1f6324f6f69b191c7329cadd927d5dae5387.jpg

穴水駅から僅か575mの場所にある焼肉やさん「華店」さんへ。
A5ランクの焼肉定食に舌つづみ。
石川県は、海鮮だけじゃなく、黒毛和牛の産地。
伝説級の美味なお肉を食べ
次に向かったのは能登 やなぎだ荘へ温泉につかりに。

能登半島の観光と言えば温泉。
日本海が一望できるとあって少し贅沢にお昼の温泉です。

e9d04fe0472b25dbab4cc5f56a6c68c3613728bf.jpg

能登半島は、日本海に囲まれる半島。
北側の外海側をバスでめぐります。(〇囲いは行った場所)
山間や海沿いを走るバス。
天気も良く、気持ちの良いツアーが続きます。
4dbabb9c5331f43fa490a4f84da5f6ac637dcec8.jpgb25e781187c9fc474526aa50c8ac118dda9b9b01.jpgf9d4e53d60c778ea8ce89b5c18cacd87ab680ca5.jpg
次にやってきたのはすず塩田村。
ここでは揚げ浜式製塩といって
平安時代の終わりから江戸時代にかけて行われていた
製塩方法を今なお受け継ぐ製塩産業がありました。

塩田の表面に粘土と砂を敷きつめ、
桶に海水を汲んで塩田まで運び散布。
そして蒸発させるため砂をかく。
この作業を繰り返しできた濃い海水を煮詰めて
塩を結晶させるというもの。

500年前の技法で唯一残された原始技法がここ、
珠洲で行われていたことに驚きでした。
昔ながらの技法を今も使い
昔ながらの味を守り続けていました。

まさに〝手塩にかけて〟つくる塩です。


次に訪れたのは、映画『さいはてにて」のロケ地となった
最先端の地、木ノ浦。
bab339136c6c62d55215f28bf97f7e380fda3493.jpg
ここには、
日本海が一望できる休暇村があり、休日になると家族連れや
女子会でロッジに泊まりに来る人も多いとか。
766b6deb97815c7a4fd5b2dfcb9728a94fcbff0d.jpg
となりにある二三味(ニザミ)コーヒー海の家では
自家製焙煎コーヒーが味わえます。
カフェオレを飲むルーカス編集長。。
9556c4fdcb5b3b9d72970fcbe23a4bc46acfe8d2.jpg
珠洲の梅を使ったサイダーも美味。
acf803d9525b2b438d3186e1a60423df433833b2.jpg

ここからの景色はまさに絶景でした。

そしてバスは更に北に。
半島の最先端・禄剛埼(ろっこうざき)灯台へ寄り道。

bc525c5cefc153c700482cc3628c3753b8eb019a.jpg
1d4bdd3dab10cd3cfd2722d9820a55aad245c31a.jpg
180度のパノラマビューを堪能し夜の部へ。。。




ad3748ea7667e10baf41087618f6a1a81ae70676.jpg
69c4c5812adf988ba765beb5a50a78b6af549b5f.jpg
 
Tags :
ソーシャルブックマーク:
LINK NEUTRALWORKS. SHOP LIST WEB STORE 会員特典 SNS