907610bc3f4d704f43c668f67465cf5fea2cd321.jpg

【BLOG PORTAL TOP】 > 【globe walker】 > 【札幌ステラプレイス店】

2016.08.30 21:07

「軽さは正義」

ん?なんのことだ?と思われる人が

多いのではないでしょうか

これはここ最近トレッキング(登山)で使われている

ウルトラライト・ハイキングが流行ったことで

生まれた言葉ではないだろうか


ウルトラライトハイキングとは

「背負う荷物を軽量化し体の負担を減らし移動距離を伸ばす」

ハイキングスタイルでアメリカの

PCTやJMTのような超ロングトレイルから

生まれた言葉

今回紹介するアイテムは

ウルトラライトハイキングをブランドコンセプトにした

日本のガレージブランド

「山と道」 からリストックされた

サコッシュです


4662b14139e4451a01990e13ffe50caf52281e96.jpg

サコッシュとはロードレースの大会などで

選手に水や食料を渡す際に

使われた袋が始まりだと言われ

現在では登山や旅行

そしてファッションと広く使われている

山と道のサコッシュの特徴としては

ワンタッチで長さ調節が可能で

バックパックと併用した時などに

邪魔にならずすぐに荷物を

取り出せるようになっている



6505365f4785f8282c5fa51ba6535b3c0e8670b6.jpg
山と道offical siteより
 
生地はヨットのセイルクロスとして使われ

発色が美しく張りがあり耐久性が

非常に高いリップストップナイロンを使用

なんと重量は超軽量の39g



44d583947db87db652fe778117e02c5d12730b2a.jpg


そしてコードエンドストッパーを外せば

ショルダーベルトを外せるので

旅行時の小物入れとしてしても活躍




da99b4686fc71f8f67aa37bc54e096ec40ee9ddc.jpg

今回紹介しました

山と道 サコッシュは

全てを背負って旅するバックパッカースタイルの方には

使い勝手と軽さを

お洒落をして出向く旅のスタイルの方には

機能性とファッション性を



旅のお供に

「軽さは正義」を

使って体感して下さい



have a good trip!














 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.08.24 10:08

こんにちは

近頃は

台風の影響で

天候が悪い札幌です。

どうやら北海道に

台風が上陸したのが

実に、9年ぶりだとか。。

天気が悪いと出掛ける気持ちが

無くなっちゃいますよね。

しかし、台風が通り過ぎた後の

天気は、雲ひとつなく

快晴で好きです。

晴れた日に

太陽の下でのんびりするのは気持ちいいですね。

さて、話は変わりますが、

お盆休みで旅行に行かれた方も

多いと思います。

旅行に行く前、荷物は

整理整頓されているが

帰りになると荷物がぐちゃぐちゃに…

小物がどこにあるか分からない。

そんな経験あると思います。

今回は、小物をいれて持ち運びに

便利なアイテムを紹介します。

f07dfe9110d94019fefe8644cad1d0598f42cc08.jpg
VIEW TAINER

頭の所にスリットが入った
多目的収納ケース

大小3種類の大きさがあり、

ペンケースになったり、携帯の充電器、
鍵を入れたりと、用途は様々です。
febd0fa289d1c234f3af3fff2e75af7cb505ef66.jpg
使用した下着を入れて置くのにも良いです。
352ccc1bdbc663fde4e62f06c6deecf94706eb79.jpg
開閉部分がジッパーやボタンではなく、
上部をつまむと開くので
操作性に優れています。

旅行だけでなく、
普段からの整理整頓にも
 使える商品。

札幌ステラプレイス店では
3色展開
価格も¥550~¥700
なのでお手頃です。

気になった方は是非
ご来店ください。







 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.08.16 18:00

こんにちは

今年は暦に「山の日」が増えお盆に合わせ

大型連休にされている話を聞きます

通常お盆は8月13日から4日間の地域が多いが

東京などの関東圏の一部は

旧暦の7月15日を

中心に行なわれる

これは東京と地方とで盆の時期をずらすことで

縁者一同が集まりやすくなり

皆でゆっくり先祖の供養をするために

このような形が定着したと言われる


ここ札幌も大型連休の波に乗り

多くの観光客のみなさまが

本州では感じられないカラッとした

気持ち良い夏を味わいに足を運ばれます

7月、8月、9月の北海道は

湿度も低く気温も高すぎず

過ごしやすいので別荘をこっちに購入される

方達も多いのです


そんな夏中盤を迎えた札幌ですが

夏休みを利用して北海道旅行を考えている人も

いるのではないでしょうか?

今回は札幌ゲストハウス2と題して

以前紹介した「SOCIAK HOSTEL 365」に

続き第2弾ですcc9824f5284e193b1e60c593e900d13d8464656f.jpg
「THE STAY SAPPORO」

このゲストハウスのコンセプトは

「札幌のローカルに入り込める入口に」

ローカルの場所の紹介や様々なイベントの企画

運営、紹介を通して、ヒトとコト、ヒトとヒトを

つなぎこれまでに無かった札幌の楽しみ方を提案



ここの前を通ると海外の観光客の方がキャスターを

引いているのをよく見かけるのでドミトリーでの

異文化交流なども楽しみのひとつではないだろうか


そしてTHE STAY SAPPOROの

大きな特徴は他のゲストハウスと比べ

「サイズ」ではないだろうか

通常ゲストハウスといえば50ベット前後が平均的だが

ここは10階建のビルをまるまる使用

4F~9Fが宿泊フロアになり

1Fには「Cafe&Bar haru」

950d134f3e258facf2d1ffa2409475ea0f1d219b.jpg
76af936e76f8d112e5ad699a732659b7101c7a27.jpg

2Fは「RENTAL SPACE」
 
レンタル会議スペースで椅子、机、プロジェクターなど

の機材の貸し出しを行なっている


3Fは「FRONT DESK/ LIVING&DINING」


95e235a18f37e20f5d77f1d56b5a2144f9b8ffa5.jpg
4c2f64ba12f0a8edd3955511a26711de27575f26.jpg


ここではゲスト同士の交流やイベントを行うメイン共用

ラウンジとしてゆったりと24時間使用可能です


4F~9Fは「STAY FLOOR」

b76e8a8c4e5f36b5f651cdb588a142e56384ce0b.jpg

d36c293c4125706fda2ed4ce8c131b9b480c0dbf.jpg

aa8bb69527778b05bd0a813f3191fdbc85a0b275.jpg

6880f3e8e4dfa02c16813fd09faed2c87fbfe791.jpg

5fbbd408eb395ed62dc19f289b8b63a72b998c30.jpg

個室からドミトリーまで様々なスタイルの

部屋があり価格帯も幅広く、

人それぞれの旅の仕方に

合わせ決められる



10Fは「LOUNGE」


474ffb5eb009f2cd296786784f36e105bbfabc69.jpg

0dbe8c54cb159b33119a570f4198ae4e843fba40.jpg

最上階にあるラウンジスペースは

畳スペースやキッチンスペースもあり

3F同様ゆっくりと過ごせる空間になっている



イベントも定期的に開催され

ローカルや旅行者とふれあったりと

1人で宿泊しても楽しめる

そして繁華街のすすきのから近いのも

ポイントではないだろうか


「GUEST  HOUSE」

旅の新しいスパイスとして

取り入れてみてはいかがだろう?




THE STAY SAPPORO

ACCESS

札幌市中央区南5条西9丁目1008-10

地下鉄南北線「すすきの駅」徒歩8分

地下鉄東西線「西11丁目駅」徒歩10分

TEL:011-252-7401

WEBSITE

http://thestaysapporo.com/










 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.08.04 20:56

札幌も

蒸し暑くなり

夜も寝苦しい日が

多くなってきました。

そんなときこそ

たくさん食べて

夏バテに気を付けましょう。

寝苦しくて大変な

夏ですが、

そんな夏を代表するものが

ありますね。

花火です!

このシーズンになると

学校祭のフィナーレなど

毎日のように

どこかしらで

花火の音を聞きますね。

あの打ちあがった音を

聞くとなんだか

少し、涼しい気持ちになります。


今回は夏休みということもあり

札幌から近場であり、

小旅行にもおすすめ

帯広の「勝毎花火大会」について

紹介したいと思います。

北海道の人なら誰もが

一度は聞いたことがあると思います。

帯広市で1929年から

毎年の8月13日に行われているこの花火大会。

毎年およそ20万人近くの人が
来場しています。

帯広の人口が約17万人なので
いかにすごいかが分かりますね。
f6767474358167c1e3608522164e3f702c779fdd.jpg
花火打ち上げ時刻は
19時30分から20時45分

打ち上げ数は約2万発
これは道内でも最大級なので見応えばっちりです。

近年では、音楽、炎、レーザー光などと
同期した演出で一味変わった花火を
楽しめる事が出来ます。

グランドフィナーレの「錦冠(にしきかむろ)」は
約10分間ノンストップで花火が打ちあがるので
一度観たら思い出になる事
間違いありません。

場所は十勝川河川敷特設会場

帯広駅からシャトルバスも出ているので
アクセスもばっちりです。
db2b31b9effee30143cfe979b5eadc88d421fc8f.jpg
無料の観覧席もたくさんあるので

今帯広に旅行するにはぴったりです。

名物の豚丼を食べながら、
街を観光し
夜は花火を観る。

そんな素敵な帯広の旅は
いかがですか?






 
Tags :
ソーシャルブックマーク:
LINK NEUTRALWORKS. SHOP LIST WEB STORE 会員特典 SNS