9390547590f1dcfd5ed0d5ad256c893528de4b2b.jpg

【BLOG PORTAL TOP】 > 【globe walker】 > 【湘南T-SITE】

2016.12.16 13:00

こんにちは!
前回に引き続き台湾・台北の
おすすめスポットを紹介させていただきます。
今回は台北市内の最新観光スポットです!



近年、台湾では「文創」がブームになっている。
文創とは「文化創意」の略語で
「これまでにもあった建物や技術を生かしつつ、
最新の技術で新しい台湾文化を創り出す」活動。
その代表と言ってもいい場所が
「華山1914文創園区」と「松山文創園区」。
アートギャラリーやカフェや雑貨屋さんなどが入る
最新の観光スポットとして現地の若者に人気となっています!
今回はその「華山1914文創園区」と「松山文創園区」をそれぞれご紹介。



「華山1914文創園区」

090d1ebdb0110d2c81c290419faa1d725ec8029f.jpg
日本統治時代の酒工場の跡地をリノベーション。
文創の先駆けとして人気観光スポットになりました。
今でこそアートな空間として若者が集まっていますが、
工場が閉鎖されたあとは廃墟と化していたそうです。

現在ではカフェレストラン、ショップ、ライブハウスも加わり
昔と今が交差するエンターテイメントな活動の場です。
まだまだショップも増えており更に楽しい場所になりそうな予感。     


83340525b9d206fbf2d332476c7d82a676c1aa2e.jpg
廃墟時代の物なのか、建物から木が2本突き出しています!
こういった部分を生かしているのも素敵ですよね!

053d7e2b267dbadaa99f58e667d2d24dc54749a6.jpg
平日の昼間にも関わらず人が沢山集まっていました。
日本のものばかり集めた雑貨屋や定食屋などもあり
日本統治時代の建築を意識したものも多いです!

趣がある佇まいが人気となって
ウェディングフォトスポットとしても人気だそう。
素敵な空間に知らず知らず時間が経つのを忘れてしまうほど
ゆったりした空間を過ごす事ができます!





「松山文創園区」

6e97376c144159e79bd9801e4eef572c92bf5b9e.jpg
こちらも、かつて煙草工場だった広大な敷地を利用して建設。
約75年前の老建築を見事にリノベーションし
展覧会や藝術活動を行う場所として生まれ変わりました!


0d49a433b378bf72d6553305be3df8dd62756a26.jpg

台北101のある信義エリアからすぐ、国父紀念館の目の前という
都会の真ん中にありながら、緑に囲まれたオアシス的存在。
2011年秋には「台北世界デザイン展」の会場となったり
大注目のスポットです!

倉庫はアートギャラリーに、託児所は本屋カフェに
倉庫はアートギャラリーやショップになっていて
当時のままの壁や柱に歴史を感じます。。。

c3f1cfb5aaffb65d7e3ecf50d28c0f29ac8c6559.jpg65fd0782a055c23dbaf816e29c3cc1acebfb5f04.jpg

「松菸(ソンヤン)小売所」
古い建物を生かしたレトロでシックな造りとなっていて
柱には「松山煙草工場」の文字まで残っています。
このお店は松山文創園区のお土産屋さんのような存在なのですが
見た通りただのお土産屋ではありません!
店内にはハイセンスなメイドイン台湾のアイテム達が
お洒落なディスプレイで並んでいます。
カフェも併設されていて洗練された空間になっています。
 
a66bc34af390b26742fb63469ae87d6a29acdafc.jpg

この建物は…トイレです!
トイレの建物もペイントアートが施されています。
その他にもアートやオブジェが施設内に沢山…
とってもフォトジェニック!

fb6f804a210cc4c7df144996579f74b4c48d8abe.jpg

台湾を代表する商業施設の一つ「誠品生活」も
松山文創園区の敷地内にあります。
ここもまた洗練されたお洋服や雑貨、
カフェレストランが多数ありゆっくり楽しむ事ができます。
ここに超穴場スポットがあるのでご紹介!!!

4f0e3ab3d554374884b5507fb836e910bae621bc.jpg

台湾で人気のドリンクと言えばタピオカミルクティーなのですが
その発祥店として有名な「春水堂」が入っています。
春水堂のお店自体は台北市内に何か所もあるのですが
ここの春水堂は建物の上層階にあるので
片側全面ガラス張りの店内から見える景色が素晴らしく
且つ、まだあまり存在が知られていないのか混んておらず
とてもゆっくりと過ごす事ができるのです。
タピオカミルクティーも絶品なので是非!

沢山の台湾アートに触れ、お土産も買って、
お腹も満たされて松山文創園区を後にしました。

このような「文創」の働きは日本で今人気の
古民家改装の働きと同じように感じます。
「これまでにもあった建物や技術を生かしつつ、
最新の技術で新しい”日本”文化を創り出す」
”日本の「文創」”スポットも
是非これから沢山周ってみたいと思いました。



台湾・台北に関してはまだまだグルメに関してや
台湾一綺麗な夕陽の見える「淡水」、
レトロな雰囲気の温泉街「北投」など
おすすめしたい事が沢山ありますが
この辺で終わりとさせていただきます!

日本からほど近い場所にある台湾、
年末のご旅行にもおすすめです!

是非、globe walkerでお配りしているフリーマップ
+10 city map TAIPEI と一緒に
台湾旅行をお楽しみください!



globe walker 湘南T-SITE

住所 〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町6-20-1 
湘南T-SITE S棟
電話番号 0466-47-8863
営業時間 10:00~21:00
7bed7017c7ff9d1add860cea2cb6a66beeaf6828.jpg
Tags :
ソーシャルブックマーク:
LINK NEUTRALWORKS. SHOP LIST WEB STORE 会員特典 SNS