macpac

【BLOG PORTAL TOP】 > 【macpac】 > 【STAFF 】

2016.02.21 20:02

MACPACのリペアルームに待ちこまれた古いパック。
186b49f0642bf25f55e1a7eab2c2370aa1c7f2a2.jpg
20年以上前のモデルだが、どれだけ使いこまれたのかは一目瞭然。
生地は色あせ、擦り切れ、ほころび、中のフォームが見ることができる。
ジッパーも擦れすぎて噛み合わなくなってしまった。こうなるまで使われたなら、もう買い換えの時期と考えてしまうところだ。
しかし、パックの持ち主の選択はリペア。修理費用も安くはない。買おうと思えば、お店に行きすぐに新品のパックも買える。それでも直し使い続けたい思い。
 
20年以上という時間を共にしたパック。
出来上がった”信頼”という関係。

相棒、相方と呼んでもいいのかもしれない。
 
Tags :
サステナビリティ
ソーシャルブックマーク:
LINK NEUTRALWORKS. SHOP LIST WEB STORE 会員特典 SNS