THE NORTH FACE

【BLOG PORTAL TOP】 > 【THE NORTH FACE】 > 【原宿店】

2016.06.28 17:33


6月22日にノースフェイススタッフ14名で高尾山をトレイルランニングしてきました。

photoView

フライト東京のスタッフが毎月企画しているスタッフトレランで、今回私は初めて参加しました。

コースは高尾山口駅からスタートし、稲荷山コースで城山〜景信山のピストンで約13.14キロを走りました。

各スタッフレベルが違い、UTMF出場、STY出場、月1でトレラン大会に参加している人など様々。レースで経験した話し、行動食、ジェルはこれが良かったなどなど、貴重な話しを聞くことができました。

下山シーン。
雨が少し降っていましたが、とても楽しめたトレイルでした。

photoView

photoView

photoView

これからトレイルを初めたい方などいましたら是非原宿店まで気軽に足を運んで下さい!

photoView


STAFF saitou
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.06.27 15:14

Trekking to learn from the basics vol.13 両神山

 
6月18日(土)両神山にてトレッキングイベントを開催しました。
西武秩父駅に集合し、タクシーで約1時間のところにある白井差新道が今回の登山口です。

いくつか登山ルートがある中で、この白井差新道は唯一私有地となっており
管理者の山中様へ入山料1,000円を支払いが必要です。
(下山後、両神山の記念バッチがもらえます。)

梅雨の晴れ間にあたり、快晴の中のトレッキング。

 
iphone_photo_

管理者の山中様の整備のより
渓流には木製の桟橋がかけられたりと、
山頂まで綺麗に整備されてた歩きやすい登山道。

iphone_photo_
大笹沢の渓流沿いに登り、水晶坂のジグザグ斜面へ。
斜面を登り詰めると平坦地のブナ平辺に到着。
ブナ平にて昼食休憩をした後、山頂を目指します。

iphone_photo_
山頂までのラストスパートは一人が通ることのできる鎖場のため
皆さんとても慎重に登ります。

 
iphone_photo_
両神山山頂(1,723m)到着。
山頂からは360度奥秩父の山々が見渡せました。

 
iphone_photo_
他のツアー登山者もおり、30名程で賑わう山頂。
登頂記念写真を撮り、足早に山頂を後にしました。

 
iphone_photo_
ビュースポットである昇竜の滝で集合写真。
落差20m程ある滝はマイナスイオンたっぷり感じることができました。
iphone_photo_


ご参加頂きました皆様、アルパインツアーの方々ありがとうございました。

次回のトレッキングイベントは、7/16(土)開催予定です。

 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.06.23 21:41

2016.6.18
shoes trail@Takao trail

トレイルランニング向けのシューズ試しばきイベントが18日に開かれました。
実際に山でサンプル品を利用していただき、自分に合ったシューズを探した方や今まで気になってはいたけれど試着してみないと分からないと悩んでいる方に向けたイベントです。

photoView

講師でアスリートである小林慶太さんを招き、ショップスタッフに加え、トレランシューズの企画担当も参加し、参加ランナーとたわいも無い会話から、シューズに対する意見交換を行いながら、アスリートのランニングレクチャーを受け、充実したイベントになりました。

photoView

コースは定番高尾とは外れ、草戸山を経由する約10キロ程のコースです。当日は気温が30度オーバーと非常に暑くなりましたが、山に入れば木陰が多く所々涼しさも感じられランニング日和でした。


参加ランナーの方は、シューズの履き心地を、確かめながらトレイルとロードを無事走りきり楽しい雰囲気でイベントに参加されていました。

photoView

photoView

今後も引き続きランニングイベントは定期的に開催がありますので、自身に合ったイベントや、興味があるイベントがあれば参加をお待ちしております。

photoView


STAFF KASAI
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.06.12 12:42

本格的な梅雨入りの前にGORE-TEX JACKETのお手入れをすることに。

前回は中性洗剤で洗っただけでしたが、ファンデーションが付いてしまったのと、撥水も落ちてきたので今回はNIKWAXを使ってメンテナンス。

洗う前のファンデーションの汚れ

photoView


洗う前の撥水具合

photoView


photoView

まずはテックウォッシュを使って汚れを落とします。使い方は普通の洗剤と特に変わりはないです。汚れが気になる部分には直接付けて軽く揉みます。

温水にウエアを浸します。今回は手洗いで1着分なので、ボトルの約3分の1のテックウォッシュを入れ、よくかき混ぜます。

photoView

photoView

さらに洗いながら15分ほどつけておき、その後よくすすぎます。


次にTX.DIRECT WASH INで撥水を蘇らせます。

photoView

こちらは5〜10分程、液体がよく浸透するように浸し、数回かき回します。
その後、すすぎの水が透明になるまで冷水ですすぎます。

最後に日陰干しで乾燥させます。
乾燥機、浴室乾燥でもOKです。


メンテナンス後の撥水具合

photoView

撥水復活しました!!!
ちなみにTX.DIRECT WASH INを扱う際にはゴム手袋をおすすめします!素手だと手までもしっかりと撥水されます。笑

襟元の汚れもキレイになりました!

photoView

皆さまにも是非、愛用のジャケットをメンテナンスして長く、快適に着ていただきたいです。

staff Sugita
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.06.12 11:14

一気室にまとめやすいBC DUFFLEシリーズ。

一番小さいXSサイズは、普段使い、旅行、ジム、スポーツ、釣り、バイクなど様々なシーンで使いやすく人気です。
photoView

サイドにはポケット。
273d147eef2e4eb1483622b577ce302c2b33877f.jpg


収納BOXとの組み合わせもオススメです!
bdcdde753911895209aabbe492eb95ddee032890.jpg

3c8dd3db7a0eeb4a5560d9719686f98620cffc5f.jpg

使わないときにはたたんでコンパクトにすると、場所も取りません。

909fa3c9b66fc3bf0338d47a19ebd601244eadc7.jpg
b2644ebc2c596f149249ba0d8578534b518540d5.jpg


BC Duffel XS NM81555 ¥13000+tax
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.06.08 15:14

Trekking to learn from the basics
by THE NORTH FACE
基礎から学ぶトレッキング
vol.13 金時山

cd2b2c37fe124c58d7c249ea0594e3f019a54071.jpg

箱根外輪山の最高峰で富士山を望める山として人気があり、
日本百名山にも数えられています。
山頂の360°遮るもののない絶景は必見!
「金太郎」の生まれた山として有名で金時神社からの
コースは金太郎ゆかりの見所も多くあります。

 

【開催日】2016年7月16日(土)

【開催場所】金時山(神奈川・静岡/1,212m)
 


【集合場所】JR御殿場駅改札前


【定員】15名(最低催行人数10名)

【参加費】大人6,000円(税込) (ガイド料・保険料含む)

※体力★★☆☆/6kg~8kg程度のザックを背負い、連続する標高差1000mの登りを4時間以内で登れる体力が必要です。
※コース難易度★★☆☆☆(1~5まで星の数が多くなるほど難しい)
 往復、周回、縦走コース。登山道は比較的明瞭。緩急はあるが、幅員もある。
  転滑落の危険箇所が少ない。

※昼食・行動食・飲料は各自ご持参下さい。
※日没後にも歩く可能性がありますので、必ずヘッドランプをご用意下さい。
※集合場所までの往復交通費、路線バス代は参加費に含まれておりません。

※GORE-TEX など防水透湿素材のレインウェアとトレッキングシューズは必ずご用意ください。
 現地にて装備が不十分と判断された場合は、ご参加頂けない場合がございます。


<スケジュール>

  8:15 JR御殿場駅改札前集合
    JR御殿場駅(路線バス¥710)~金時神社(850m)
    ~金時山(1,212m) ~乙女峠(1,005m/路線バス¥550) 
    ~JR御殿場駅
16:00~17:00頃JR御殿場駅 解散

<お問い合わせ・お申込み>
※申し込み締め切り7/6(水)

【お申し込みからご出発まで】

1. ザ・ノース・フェイスの各店舗に申込書をご提出ください。お電話でも承ります。

2. 受付順にアルパインツアーからお手続きに関するご案内をお送りします。

3. ツアーの催行が決まり次第(ご出発の約2 週間~ 10 日前)、

参加費用のご請求書とご出発当日の旅のしおりをお送りします。

【取消料】

お客様のご都合によるキャンセルにつきましてはご連絡日により下記料金が発生致します。

予めご了承ください。

【20%】7月6日~ 7月8日 【30%】7月9日~ 7月14日

【40%】7月15日 【50%】7月16日 旅行開始前

【100%】7月16日 旅行開始後及び無連絡

 

Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.05.30 18:05

7f6034206ad8dfddf06d4928ee31e8caeb213f8d.jpg
非常に軽くて、旅行や出張先でも重宝するポケッタブルデイパック。
コンパクトにしても場所を取らずに持ち運べます。

このデイパックで普段使いから、帰宅ランするスタッフも。

a8de074f1c38ba33a127d3911945adbd8a8e8d28.jpg
ユニセックスで使いやすく、オススメです。

1f824f6ab633e3605b24fdcc2a3aa0117f262bf9.jpg
FLYWEIGHT RECON NM81409 ¥5800+tax

Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.05.22 20:11

5月15日に開催された赤城トレイル大会にstaff葛西と参加しました。

photoView


私は今回の大会が初めてということで、経験者の葛西からペース配分、行動食の摂取するタイミング、水はこれぐらいあった方がいい、など色々アドバイスしてもらい、大会に臨みました。

photoView


大会に出る3ヶ月前から体を作ってきました。月に1、2回は近隣の山(奥多摩、高尾、丹沢など)を15キロぐらい走り、職場から自宅まで帰宅ラン(だいたい10キロ弱)をしました。

大会での装備品です。

photoView

アイテムの中で紹介したいのがアンダーで着用したパラマウントメッシュクルーです。
この商品は水を含まないポリプロピレンを使用しており、汗冷えを抑えてくれる機能性があります。

S/S Paramount Mesh Crew NT30133 ¥4500+tax

実体験で感じたことは、坂道を歩いて登るときや、エイドで休憩しているときに、汗冷えがほとんど気にならなくコンディションを維持しながらレースに集中することができました。


結果は4時間23分で無事完走することができました。


photoView



30キロ地点で足を攣ってしまい、まだまだ練習不足だと痛感しましたが、無事完走すること、4時間30分で走りきることを目標に頑張ったので、まずまずの結果で終わることができ良かったと思います。


次は8月28日に開催される筑波連山(80キロ)の大会に参加する予定で、この大会はポイントが貰えるので来年の目標STY出場に一歩近づきたいと思います。

staff saitou
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.05.18 14:27

赤城山トレイルランニング・レース

2016.5.15に行われた赤城トレイルランレースに参加して参りました。
まずレース前に、体の準備として先日外苑前にオープンしたニュートラルワークスへ行き、ストレッチ+ミネラルスムージーを頂きレースへの体を整えてみました。

be6608a7fc16a10bca9731874df7c7e7329316c9.jpg
d8ec6a3f740da7a6cb3259ce444beff268bab9a5.jpg

ストレッチの大切を改めて考えさせられ、しっかり体もほぐれました。おすすめです!

今回の装備品

13b800aa33ab9b82a08df09ee52ec59ff2bd45fc.jpg
TR Compo 6 NM61514 ¥12000+tax

Ultra TR Speed NF51602 ¥14000+tax


enduroシリーズカットソーは個人的に好きで、必ずというほどレースでは着用致します。

レーススタート

36fcb6543325a9d6f9cb411c28ceca3e80cb353e.jpg
cc838ec49e7b427598b67e7b33f73352c5e38fd1.jpg
c9fc7df335a167d19abe7c704c2fb3632765ba62.jpg


ザ・ノース・フェイス アスリートの鏑木毅さん、須賀暁さんが年代別それぞれの1位になりました。

de4dffccc943f10e1ded1d1f7c97de9585362242.jpg

今大会で、10回目の赤城トレイルラン。ローカル感満載で心温まるレースでした。
レースに出ると人の温かみを感じられるので、体は疲れますが、心は癒されます。

これからのシーズン、自分にあった大会を選んで楽しく安全に様々なレースを楽しんでください。


STAFF KASAI
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.05.16 15:54

Trekking to learn from the basics
by THE NORTH FACE
基礎から学ぶトレッキング
vol.12 両神山

photoView

奥秩父の北に位置する両神山は古くから信仰の山として人気があります。
標高は2,000m以下ですが、のこぎり状の奇岩峰を持つ岩稜は代名詞。
山頂からは天気が良ければ遠くの山々の眺望が楽しい百名山です。
今回は初心者にも易しい最短ルートで登ります。

 
【開催日】2016年6月18日(土)

【開催場所】両神山(埼玉/1,723m)

【集合場所】西武秩父駅

【定員】15名(最低催行人数7名)

【参加費】大人6,000円(税込) (ガイド料・保険料含む)

※体力★★☆☆/6kg~8kg程度のザックを背負い、連続する標高差1000mの登りを4時間以内で登れる体力が必要です。
※コース難易度★★☆☆☆(1~5まで星の数が多くなるほど難しい)
 往復、周回、縦走コース。登山道は比較的明瞭。緩急はあるが、幅員もある。
転滑落の危険箇所が少ない。

※昼食・行動食・飲料は各自ご持参下さい。
※日没後にも歩く可能性がありますので、必ずヘッドランプをご用意下さい。
※集合場所までの往復交通費、入山料(¥2,000)は参加費に含まれておりません。

※GORE-TEX など防水透湿素材のレインウェアとトレッキングシューズは必ずご用意ください。
 現地にて装備が不十分と判断された場合は、ご参加頂けない場合がございます。


<スケジュール>

8:15西武秩父駅改札前集合
    西武秩父駅(タクシー)~白井差(850m)~ブナ平
    ~両神山(1,723m)~ブナ平~白井差(タクシー)
    ~西武秩父駅
18:00~19:00頃 西武秩父駅 解散

<お問い合わせ・お申込み>
※申し込み締め切り6/8(水)

【お申し込みからご出発まで】

1. ザ・ノース・フェイスの各店舗に申込書をご提出ください。お電話でも承ります。

2. 受付順にアルパインツアーからお手続きに関するご案内をお送りします。

3. ツアーの催行が決まり次第(ご出発の約2 週間~ 10 日前)、

参加費用のご請求書とご出発当日の旅のしおりをお送りします。

【取消料】

お客様のご都合によるキャンセルにつきましてはご連絡日により下記料金が発生致します。

予めご了承ください。

【20%】6月8日~ 6月10日 【30%】6月11日~ 6月16日

【40%】6月17日 【50%】6月18日 旅行開始前

【100%】6月18日 旅行開始後及び無連絡


photoView

薄手でストレッチ性の高い防風シェルは、今回のイベントにもオススメです!

Mountain Air Hoodie NP21604 ¥20000+tax



f9b8926af5c34bfd413120a39d54f7c537ecf60b.jpg
Tags :
ソーシャルブックマーク:
LINK NEUTRALWORKS. SHOP LIST WEB STORE 会員特典 SNS