THE NORTH FACE

【BLOG PORTAL TOP】 > 【THE NORTH FACE】 > 【原宿店】

2017.02.17 11:17

0a7ab5ec3df87e2a47cc21eb3c3450f9eecffe8b.jpg

2017 年2 月17 日(金)より、THE NORTH FACE  BASE CAMPシリーズの対象商品をお買い上げいただいたお客様に、先着で『オリジナルコインケース』をプレゼントいたします。
キャンペーンの対象商品、及び詳細は、店舗スタッフまでお問い合わせください。

08242d674c03dde40ba8b0e9af3ecfa5852564a3.jpg
 
※オリジナルコインケースは、数に限りがございます。
無くなり次第終了とさせて頂きます。予めご了承ください。
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2017.01.23 09:42

Mountain Athleticsから新作が入荷。

photoView

裏起毛であたたかくセットアップでも着ていただけます。

photoView

ファスナーはダブルジップ仕様。

photoView

NUNBER:NT11793
NAME:SURGENT JACKET
PRICE:12,000+tax

NUMBER:NB31791
NAME:SURGENT PANT
PRICE:9,000+tax

普段使いからトレーニングに是非。


お問い合わせ
THE NORTH FACE 原宿店
03-5466-9278
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2017.01.18 20:39

Trekking to learn from the basics
by THE NORTH FACE
基礎から学ぶトレッキング
vol.22 南高尾山稜


iphone_photo_
首都圏自然歩道とも呼ばれる南高尾山稜を三沢峠、
中沢山(494m)、大洞山(536m)、大垂水峠(398m)へ。
大垂水峠から直接高尾山への尾根に上がり、約16kmを踏破します。
比較的人の少ないトレイルで高尾山の違った魅力に触れましょう。

 
【開催日】2017年3月18日(土)

【開催場所】南高尾(東京)

【集合場所】京王線高尾山口駅改札前

【定員】15名(最低催行人数12名)

【参加費】大人6,000円(税込) (ガイド料・保険料含む)


※体力★★☆☆/6kg~8kg程度のザックを背負い、連続する標高差500mの登りを2時間以内で登れる体力が必要です。

※コース難易度★★☆☆☆(1~5まで星の数が多くなるほど難しい)
往復、周回、縦走コース。登山道は比較的明瞭で緩急があるが、幅員もある。
転滑落の危険箇所が少ない。

※集合場所までの往復交通費は参加費に含まれておりません。

※行動食・飲料を各自ご持参下さい。

※参考経路:京王線新宿駅(7:26発)~京王線高尾山口(8:20着)

※日没後にも歩く可能性がありますので、必ずヘッドランプをご用意下さい。

※GORE-TEX など防水透湿素材のアウターウェアとトレッキングシューズは   
必ずご用意下さい。 現地にて装備が不十分と判断された場合は、ご参加頂けない場合がございます。

【スケジュール】
 8:30  京王線高尾山口駅改札前集合
     高尾山口駅(191m)~三沢峠~中沢山(494m)~大洞山(536m)~
    洞門岩~大垂水峠(398m)~高尾山(599m)~薬王院~清滝~高尾山口駅
18:00頃  京王線高尾山口駅解散


<お問い合わせ・お申込み>

※申し込み締め切り 3/8(水)まで


【お申し込みからご出発まで】

1. <電話・メール予約の場合>
 アルパインツアーまでお電話、メールにてご連絡下さい。

  <インターネット予約(WEB予約)の場合>
HP「アルパインツアー日本の山」にアクセスし、
  「ツアー出発日一覧表」のWEB予約画面からお手続き下さい。

アルパインツアーサービス株式会社
〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-11
       第7東洋海事ビル4階
TEL:03-3503-0223(日本の山専用)、03-3503-1911(代表)
FAX:03-3508-2529
e-mail: kokunai@alpine-tour.com
HP: http://www.alpine-tour.com/japan/index.html

2. <電話・メール予約の場合>
 お手続きに関する書類をお送りします。

  <インターネット予約(WEB予約)の場合>
 「登山経歴書」(年度内有効)をプリントアウトしてご提出下さい。

3. ツアーの催行が決まり次第(ご出発の約2 週間~ 10 日前)、参加費用のご請求書とご出発当日の旅のしおりをお送りします。

【取消料】
お客様のご都合によるキャンセルにつきましてはご連絡日により下記料金が発生致します。
予めご了承ください。

【20%】3月9日~ 3月11日 
【30%】3月12日~3月16日
【40%】3月17日 
【50%】3月18日 旅行開始前
【100%】3月18日 旅行開始後及び無連絡

 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2017.01.16 15:53

コンパクト性、保温性、軽量性を持つダウンの長所と、濡れてもロフトを損なわない化繊綿の長所を兼ね備えたサンダーシリーズ。

photoView

シャツやパーカーと相性の良いラウンドネックタイプ。

Thunder Roundneck Jacket NY31603 ¥24000+tax

photoView

使いやすいジャケットタイプ。

Thunder Jacket NY81660 ¥25000+tax

photoView

暖かさならフードタイプ。

Thunder Hoodie NY81401 ¥30000+tax


ロフト感も使いやすいサンダーシリーズを是非お試しください。


お問い合わせ

THE NORTH FACE 原宿店

03-5466-9278

Tags :
ソーシャルブックマーク:

2017.01.09 11:18

Trekking to learn from the basics
by THE NORTH FACE
基礎から学ぶトレッキング
vol.21 赤城山 / 地蔵岳

iphone_photo_


日本百名山・上毛三山の一つに数えられる赤城山は、
冬山入門に最適な山として有名です。
今回はスノーシューで山頂を目指します。
静寂な森の中をスノーシューで雪を踏みしめ登りきると、
眼下の大沼や黒檜山はもちろん尾瀬まで見渡せる最高の眺めに出会えます。
 

【開催日】2017年2月19日(日)

【開催場所】赤城山/地蔵岳(群馬・1,647m)

【集合場所】新宿西口スバルビル前

【定員】20名(最低催行人数15名)

【参加費】大人12,000円(税込) (ガイド料・バス代・保険料含む)


※体力★★☆☆/6kg~8kg程度のザックを背負い、連続する標高差500mの登りを2時間以内で登れる体力が必要です。

※コース難易度★★☆☆☆(1~5まで星の数が多くなるほど難しい)
往復、周回、縦走コース。登山道は比較的明瞭で緩急があるが、幅員もある。
転滑落の危険箇所が少ない。

※集合場所までの往復交通費は参加費に含まれておりません。

※行動食・飲料(凍りにくいもの)を各自ご持参下さい。

※日没後にも歩く可能性がありますので、必ずヘッドランプをご用意下さい。

※GORE-TEX など防水透湿素材のアウターウェアとトレッキングシューズ(スノーブーツ可)は   
必ずご用意下さい。
  スノーバスケット付きのダブルストックも必ずお持ち下さい。
  スノーシューのレンタル(無料)をご希望の方は、ご相談下さい。
  現地にて装備が不十分と判断された場合は、ご参加頂けない場合がございます。

【スケジュール】
 6:50 新宿駅西口スバルビル前集合
     新宿駅(バス)~赤城ビジターセンター~登山口~地蔵岳~
    小沼~赤城ビジターセンター~(バス)~新宿駅
19:00頃 新宿駅西口解散


<お問い合わせ・お申込み>

※申し込み締め切り 2/8(水)まで


【お申し込みからご出発まで】

1. <電話・メール予約の場合>
 アルパインツアーまでお電話、メールにてご連絡下さい。

  <インターネット予約(WEB予約)の場合>
HP「アルパインツアー日本の山」にアクセスし、
  「ツアー出発日一覧表」のWEB予約画面からお手続き下さい。

アルパインツアーサービス株式会社
〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-11
       第7東洋海事ビル4階
TEL:03-3503-0223(日本の山専用)、03-3503-1911(代表)
FAX:03-3508-2529
e-mail: kokunai@alpine-tour.com
HP: http://www.alpine-tour.com/japan/index.html

2. <電話・メール予約の場合>
 お手続きに関する書類をお送りします。

  <インターネット予約(WEB予約)の場合>
 「登山経歴書」(年度内有効)をプリントアウトしてご提出下さい。

3. ツアーの催行が決まり次第(ご出発の約2 週間~ 10 日前)、参加費用のご請求書とご出発当日の旅のしおりをお送りします。

【取消料】
お客様のご都合によるキャンセルにつきましてはご連絡日により下記料金が発生致します。
予めご了承ください。

【20%】2月9日~ 2月11日 
【30%】2月12日~2月17日
【40%】2月18日 
【50%】2月19日 旅行開始前
【100%】2月19日 旅行開始後及び無連絡

 

お問い合わせ
THE NORTH FACE原宿店
03-5466-9278
 

 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.12.16 10:39

Trekking to learn from the basics
by THE NORTH FACE
基礎から学ぶトレッキング
vol.20 雲竜渓谷

iphone_photo_
世界遺産で有名な日光。
そこに位置する雲竜渓谷には冬の短い期間だけ凍結する
落差160mといわれる「雲竜瀑」があります。
この時期にしか見ることができない絶景を眺めに一緒に歩きましょう。

 

【開催日】2017年1月29日(日)

【開催場所】雲竜渓谷(栃木・日光国立公園)

【集合場所】東武日光線・東武日光駅

【定員】15名(最低催行人数12名)

【参加費】大人8,000円(税込) (ガイド料・往復タクシー代・保険料含む)


※体力★★☆☆/6kg~8kg程度のザックを背負い、連続する標高差500mの登りを2時間以内で登れる体力が必要です。

※コース難易度★★☆☆☆(1~5まで星の数が多くなるほど難しい)
往復、周回、縦走コース。登山道は比較的明瞭で緩急があるが、幅員もある。
転滑落の危険箇所が少ない。

※集合場所までの往復交通費は参加費に含まれておりません。

※行動食・飲料(凍りにくいもの)を各自ご持参下さい。

※日没後にも歩く可能性がありますので、必ずヘッドランプをご用意下さい。

※GORE-TEX など防水透湿素材のレインウェアとトレッキングシューズは必ずご用意下さい。
  軽アイゼン・ダブルストック・ヘルメットも必ずお持ち下さい。
  レンタル(有料)をご希望の方は、ご相談下さい。
  現地にて装備が不十分と判断された場合は、ご参加頂けない場合がございます。

【スケジュール】
 8:30 東武日光駅集合
     東武日光駅(タクシー)~林道ゲート(940m)~稲荷川展望台~洞門岩~
    雲竜渓谷・氷の回廊(1,450m)~稲荷川展望台~林道ゲート(タクシー)~
    東武日光駅
18:00~19:00頃 東武日光駅解散


<お問い合わせ・お申込み>

※申し込み締め切り 1/18(水)まで


【お申し込みからご出発まで】

1. <電話・メール予約の場合>
 アルパインツアーまでお電話、メールにてご連絡下さい。

  <インターネット予約(WEB予約)の場合>
HP「アルパインツアー日本の山」にアクセスし、
  「ツアー出発日一覧表」のWEB予約画面からお手続き下さい。

アルパインツアーサービス株式会社
〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-11
       第7東洋海事ビル4階
TEL:03-3503-0223(日本の山専用)、03-3503-1911(代表)
FAX:03-3508-2529
e-mail: kokunai@alpine-tour.com
HP: http://www.alpine-tour.com/japan/index.html

2. <電話・メール予約の場合>
 お手続きに関する書類をお送りします。

  <インターネット予約(WEB予約)の場合>
 「登山経歴書」(年度内有効)をプリントアウトしてご提出下さい。

3. ツアーの催行が決まり次第(ご出発の約2 週間~ 10 日前)、参加費用のご請求書とご出発当日の旅のしおりをお送りします。

【取消料】
お客様のご都合によるキャンセルにつきましてはご連絡日により下記料金が発生致します。
予めご了承ください。

【20%】1月19日~ 1月21日 
【30%】1月22日~ 1月27日
【40%】1月28日 
【50%】1月29日 旅行開始前
【100%】1月29日 旅行開始後及び無連絡

 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.12.10 10:52

【THE NORTH FACE×星野リゾート トマム ~ GIRLS SNOWY TOUR CAMPAIGN ~ 】

 
6806f2380e2418d4b2edbcc55618da8ddfbde835.jpg


THE NORTH FACEでは、「3月3日=女の子の日」を記念して、女性のための限定ツアーを開催いたします。
期間中、THE NORTH FACE商品を10,000円(税抜)以上ご購入いただいた女性のお客様から抽選で20名様を『THE NORTH FACE × 星野リゾート トマム "GIRLS SNOWY TOUR"』へご招待いたします。
人気リゾートホテル "星野リゾート トマム"を舞台に、ゲストアスリートと体験するスノーアクティビティを2泊3日で満喫いただく贅沢なツアーです。
この機会にぜひ白銀の世界をご体験ください。


◆キャンペーン概要◆
【期間】2016年12月9日(金) ~ 2017年1月9日(月・祝)
【賞品】GIRLS SNOWY TOUR
※このツアーに含まれるもの
「星野リゾート リゾナーレトマム 2泊宿泊券」
「往復の航空券(利用航空会社:Vanilla Air)」
「スノーアクティビティ参加券(レンタル料、リフト券代、ガイド料含む)」
    その他、特典付き。
【ツアー開催日程】2017年3月1日(水)~ 3月3日(金)
【発着場所】成田国際空港
※成田国際空港までの往復交通費はご負担いただきます。

 ※キャンペーンページ
http://www.goldwin.co.jp/tnf/special/snowytour_campaign/

◆選べる3つのスノーアクティビティをサポートするゲストアスリート◆
【SKI】
川口 徹 / Tetsu Kawaguchi
北海道ニセコ・赤井川周辺をメインに活動するフリースキーヤー。バックカントリーのテールガイドをしながら、カナダ・アラスカでの撮影活動を積極的に展開。

【SNOWBOARD】
高久 智基 / Tomoki Takaku
エクストリーム&フリーライドスノーボーダー。日本山岳ガイド協会公認山岳ガイド。冬山ガイド集団「パウダーカンパニー」主宰。北海道ニセコを拠点にガイドとして活動。

佐々木 陽子 / Yoko Sasaki
プロスノーボーダー。ソルトレイクオリンピックではハーフパイプで8位(日本人女子最高位)に入賞。現在はフリーライドをメインとし、ムービーや雑誌の撮影に精力的に活動。

【SNOWSHOE】
渡辺 佐智 / Sachi Watanabe
登山ガイドからバックカントリーガイドまで四季を通じて活躍中。雑誌、テレビなど山のガイドとして出演多数。自然に関する知識も豊富。

※ツアーの内容や参加するゲストアスリートは、予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。


◆キャンペーン注意事項◆
※本キャンペーンは、2016年12月9日(金)から2017年1月9日(木)の期間に、THE NORTH FACE商品を10,000円(税抜)以上ご購入いただいた”女性”のお客様へ応募ハガキをお渡しし、ご投函いただいた方の中から抽選で20名様を『THE NORTH FACE × 星野リゾート トマム "GIRLS SNOWY TOUR"』へご招待するというキャンペーンです。

※応募ハガキの応募締切は、2017年1月15日(日) 当日消印有効となります。

※当選された方へは後日、ツアーの詳細を別途ご案内させていただきます。
そちらのご案内をもって当選者の発表に代えさせていただきます。

※ご応募いただいた方のみが対象のキャンペーンです。

ペアでのご招待ではございません。あらかじめご了承ください。

※宿泊は個室ではなく、相部屋でのご利用となります。

※GOLDWIN WEB STOREでは、2016年12月9日(金)午前10時から2017年1月10日(火)午前10時までのご購入分がキャンペーン対象となります。

※本キャンペーンを実施していない店舗もございます。あらかじめご了承ください。
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.11.20 09:39

11月3日にスタッフ3人で鍋割山に行って来ました!

鍋割山の標高は1273mと決して高い山では
ありませんが、新宿から大倉(バス停)まで
約1時間30分ととてもアクセスも良く
日帰り登山、日帰り縦走、
山小屋泊縦走など楽しめます!



今回のルートは
大倉→ニ俣→後沢乗越→鍋割山荘
鍋割山荘→後沢乗越→二俣→大倉
のルートで行きました!


大倉から二俣までは山道も車が通れるほど広くて
西沢林道という沢沿いの階段1つない
緩やかな山道を3キロほど歩きます。

photoView

途中、沢で遊んだり休憩したりと
息抜きポイントにもなります。

photoView

ニ俣から山頂までは約3.6km、
高さにして約700m登って行きます。

photoView

階段も多くなり急な斜面を登っていきます。


山頂に着くと今回の1番の目的の
鍋焼きうどん!!

photoView

鍋焼きうどんで体力回復したので、
登ってきたルートを一気に下山!!

紅葉は上の方は色付き始めた頃で
見頃ではありませんでした。、

この時期は山ヒルはいないですし
夏と比べて発汗量も少なく、
山頂で食べる
温かい鍋焼きうどんは絶品です!

アクセスも非常に良いですし、
1日休みの日があれば、日々の疲れを
山でリフレッシュしてみてください!

STAFF Iwasaki
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.11.18 22:05

【THE NORTH FACE  50th Anniv. Limited Collection】

1966年にカリフォルニア州サンフランシスコで誕生した「THE NORTH FACE」は今年で創業50年を迎えました。今回はその記念モデルとしてTHE NORTH FACE の創業50年の歴史を象徴するアイテムを基盤に、当時の素材や肩切り替えデザインなどのアイコニックなディテールを踏襲しつつ、現在のテクノロジーを融合・再構築した3型の『50th Anniv. Limited Collection』を限定発売します。
41299c0841f606862648ba2f4d28ccebbbdd4496.jpg

 
『50th B.D. Mountain Down Jacket / ND91651』
1985年に8000m級の登山に通用するエクスペディションウェアとして登場したTHE NORTH FACEを代表する山岳用アウターシェル「Mountain Jacket」をベースに、肩の切り替え部分には、しなやかさと強さが特徴の「GORE-TEX® Pro 2層」ナイロン素材を採用。身頃には、ウールのようなボリューム感と高級感のある見た目ながら、軽さと柔らかさを持ち合わせたウール調のポリエステル素材「Karl Karl」。中わたには、遠赤効果で自然なあたたかさを生み出す「光電子®ダウン」を封入。
表基布には、撥水加工も施されている為、この1着で低温から雨や雪のシーンでも対応可能なオールラウンドに使えるアイテムです。
 
【50th B.D. Mountain Down Jacket】
No.:ND91651
Color:Black(K)、Black / Graphite Gray(KG)
Size:S~XXL
Price:63,000+tax
 
 f5d1a5bf94015d68d4ba494d2c36b5e59c79a078.jpg
 
『50th B.D. Nuptse Jacket / ND91650』
1992年、エクスペディション向けとして開発され、ヒマラヤ山脈の一峰「Mt.Nuptse」の名を冠した1990年代のTHE NORTH FACEを代表するダウンジャケットをベースに、身頃の部分の素材をウールのようなボリューム感と高級感のある見た目ながら、軽さと柔らかさを持ち合わせたウール調のポリエステル素材「Karl Karl」に変更。肩部分は、50Dナイロン素材で補強し、中わたは、断熱性と保温性に優れる600フィルパワーのダウンをふんだんに使用し、高いかさ高を確保しています。ウール調の落ち着いた風合いなので、アウトドアからタウンユースまで、幅広く活用できる1着です。
 
【50th B.D. Nuptse Jacket】
No.:ND91650
Color:Black(K)、Black / Graphite Gray(KG)
Size:S~XXL
Price:45,000+tax
 
 9b4f5ad50c9016053cc0bca3d58ac52ef6002b4b.jpg
 
『50th B.D. Denali Jacket / NL71650』
1989年にエクスペディション向けとして誕生した、北米大陸の最高峰「Mt.Denali」の名を冠したTHE NORTH FACEを代表するフリースジャケットをベースに、主素材をCORDURA®混 ウールフリース素材に変更。既存のアイテムに比べ、すっきりとした見た目になりながらも素材強度が向上し、ウールが混ざることで吸汗速乾性も持ち合わせている。バックパックなどを背負う際のストレスポイントとなる肩部分の補強も、伸縮性のあるストレッチナイロンに変更されたことで、デザインコンセプトを受け継ぎながら、従来のモデルよりもアウトドアアクティビティでの運動追従性を確保しています。
 
【50th B.D. Denali Jacket】
No.:NL71650
Color:Black(K)、Black / Graphite Gray(KG)
Size:S~XL
Price:27,000+tax
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.28 17:32

【THE NORTH FACE Japan Limited ~ Nuptse Tent Down Bootie~ 】
 
もともとは冬山のテント周りでの活動を快適にサポートするテントブーツとして開発され、様々な極地遠征隊でも愛用いただいている「Nuptse Bootie」。
2006年に靴底付きタイプが発売され、Nuptse Bootieはタウンユースなどでも多くのお客様にご好評をいただき、現在も進化を続けています。
 
THE NORTH FACEは、2016年にブランド創業50周年を迎えました。
その記念すべき年となる本年に、50年の歴史の中で培ってきたアイデアと、日本のTHE NORTH FACEの持てる技術の粋を集めて再構築したNuptse Bootieの原点ともいえるモデル『Nuptse Tent Down Bootie』を2016年10月28日(金)より、全国のTHE NORTH FACE 直営店にて合計1,000足を限定販売いたします。

iphone_photo_

 
【商品詳細】
品番:NF51693R             
価格:7,800円+税
カラー:TNFレッド/TNFブラック(RK)
TNFブラック/TNFブラック(KK)
サイズ:XS(4~5.5インチ)
S(6~7.5インチ)
M(8~9.5インチ)
L(10~11.5インチ)
 ※収納用スタッフバッグ付き
 ※販売数:2色合計1,000足
 
中わたには700fill Powerダウンを使用。
Nuptse Bootieと同様のステッチを入れることで、ダウンの偏りを防ぎ、高い保温性を保つ構造を採用しています。
足裏の滑り止めはプリント仕様、さらに薄手で強度もあるナイロン素材を使うことで、軽さとコンパクトな収納も両立させている為、冬期登山でのテントブーツや、山小屋での保温ブーツとしておススメです。
 
※一部、販売予定のない店舗もございます。
 詳しくはお近くのTHE NORTH FACE直営店にお問合せ下さい。

THE NORTH FACE原宿店
03-5466-9278

 
Tags :
ソーシャルブックマーク:
LINK NEUTRALWORKS. SHOP LIST WEB STORE 会員特典 SNS