THE NORTH FACE

【BLOG PORTAL TOP】 > 【THE NORTH FACE】 > 【KIDS 原宿店】

2016.05.28 13:10

どちらかといえば海の雰囲気や波の音が好きな私ですが、今回お店で配布している『川のほとりで』を読んで、都内から約1時間30分ほどで着く御岳渓谷を目指してみました。紅葉や桜の時期も素敵な場所です。
今回は、緑が深くなって少し暑さを感じ始めた5月下旬に訪れました。
この日は気温が30℃まであがり太陽が大きく顔を出し、程よく風が吹き五月晴れがふさわしいさわやかな天候でした。
iphone_photo_御岳駅を降りて目の前の信号を渡って左手に進むと右側に細道が。その細道に進むと川に繋がる階段が出てきます。(写真は下から撮った風景です)少し傾斜がきついです。
iphone_photo_階段を降りるとすぐ目の前に川が広がりとっても綺麗な川に気分が高まります。透明に見える所もあれば、青や水色、深い緑色に見えたりと川の深さや太陽の光の当たり方で表情を変える川はとても神秘的です。
今日は天気がとても良く、思わず火照った身体を冷やしたくすぐ川に飛び込みました。しかし自分の中で想像した以上に川の水はとても冷たく、ゆっくりと足先を慣らしていきました。
浅瀬には座るのにちょうどいい石があり、そこに座っていると自然が織り成す音が飛び込んできます。川が流れ続ける音、大きな木々が一斉に風が吹くと共に揺れる音(まるで踊っているかのように)虫や鳥たちの声も。機械音が一切しない自然の世界、川をじっとみてると魚が泳いでいる姿も。

iphone_photo_
水切りをしようと思い絵本に書いてある、水切りに最適な平たい石を集めてみました。大小様々な大きさ、形の石が沢山あります。童心に返り時間を忘れ拾っては投げ拾っては投げ、コツを掴むことが出来ず1回跳ねるので精一杯に終わりました。

iphone_photo_絵本の世界が目の前に広がり大人でも興奮してしまう御岳渓谷。
川に入って楽しむ人、ラフティングを楽しむ人、サップを楽しむ人、ハイキングを楽しむ人、釣りを楽しむ人、ボルダリングを楽しむ人、のんびり木陰で過ごす人・・・
まだまだ楽しみ方がいっぱいありそうです。

目で体で楽しめる手付かずの自然がそこには広がっていました。川の魅力を改めて体感し、これからは海より川に行く機会が多くなりそうです。
iphone_photo_川での遊びや川に住む鳥や魚、川に持っていく道具などを紹介した絵本
『川のほとりで』
店頭にてお配りしておりますので、是非お近くにお越しの際はお立ち寄りください。

下記URLより、THE NORTH FACE公式ホームページにて絵本をご覧いただけます。
http://www.goldwin.co.jp/tnf/special/kid_catalog_2016ss/

-INSTAGRAM-
tnf_kids_harajuku
「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218


Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.05.27 15:55

トレッキング・キャンプを楽しむスタイルは人それぞれ。身に付ける物で気分も大きく変わるものです。お子さまも同じで女の子は特に、着る物の形や色にこだわりがあるのでわないでしょうか?
こちらのキュロットスカートは、アウトドアアクティビティでのパフォーマンスも損なわない素材、デザインです。『キュロット』はフランス語で半ズボンを意味し、もとは婦人向けの乗馬用として作られたそうです。
iphone_photo_NBG41610 Culotte Skirt
Size:100~150cm
Color:1色
¥6,000+税
iphone_photo_
ストレッチ性の高いナイロン生地を使用し撥水性、伸縮性に優れ縦・斜めに伸びる2WAYストレッチ素材です。リラックス感のあるウエストゴムタイプで紐が通っており細かな微調整もできます。
iphone_photo_一見スカートのように見えますが、後姿はショートパンツを履いているかのようです。
スカートはどうしても足の動きが制限されてしまい、アクティビティにはストレスがかかってしまいます。しかしキュロットスカートは見た目の可愛らしさに加え、軽快な足さばきも可能です。
iphone_photo_トレッキングの時は木の枝や足場が悪く転んでしまった際など、怪我防止のためにタイツと合わせて履き、キャンプやタウンユースでは素足に合わせて。
スカートでもあり、ショートパンツでもあるこちらのモデル。きっとお子さまもクローゼットから選ぶことが多くなるはずです。

先日ご紹介致しました【山の支度〜Flexible Pant&Convertible Cargo Pant〜】も是非ご覧ください。
http://goldwin-blog.jp/tnf-kids-harajuku/20061


-INSTAGRAM-
tnf_kids_harajuku
「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.05.26 12:16

子供と山に登りたいけどどこに登りに行っていいかわからないとお思いの方もいらっしゃるかもしれません。子供を連れて片道1時間以上山道を歩くには体力に、途中子供が歩けなくなったらなど不安も多く中々踏み出せない方も多いと思います。

95a9cac5daaa53a9389b01c1c836895e84299919.jpg

今回3歳の娘と1歳の息子を引き連れて登った山は「鉄砲木ノ頭」という一風変わった名前で富士山が見える絶景ポイントとして有名です。山行は子供の足で片道30分程度で登れます。大人にとっては物足りなさがあるかもしれませんが小さなお子様を連れて登るには比較的安全に楽しめる山です。木陰が少ないため、日差しだけは注意しなければなりません。しっかりと帽子を被っていくことをお勧めします。

099a56e80cd466cacc6ec62362988629fc69b410.jpgbbeea69cae87830270c7cfe6f0d81dbea4f3d5b2.jpg登り始めから頂上にたどり着くまで常に富士山を眺めながら登ることができます。子供達も大きな山を見ながら興奮気味に登っていきます。1歳の息子はまだ歩き始めたばかりなのでチャイルドキャリアに乗せて頂上まで進みます。抱っこ紐で登るのと違いとても安定して登れるということと本人も景色を思う存分楽しめたのではないでしょうか。

3歳の娘は時折柔らかい地面に足を滑らせながらも果敢に登っていきます。途中で投げだすかと心配していましたが、無事に歩き切ってくれました。

d3e4c1a08437d5fbba9cf830e04eaa5423c0b348.jpg30分ほどしか登っていないにも関わらず、頂上から見える景色はとても壮大な景色です。視界いっぱいに広がる迫力のある富士山とその脇に寄り添いながら富士山の魅力をさらに引き出してくれる山中湖を一望できます。

c87563aba652e0598b7621fa4174c7f9166733ec.jpg903b3cc73cfed463b4db56e48398571449b8fd48.jpg頂上に着き早速食事をとります。頑張って汗をかいて登ってきた後の食事は大人にとっても子供にとっても格別ですね。同じものでも食べる場所、空気が違うだけでこんなにも違うものなんだといつも感じています。子供たちもいつもより食欲が増していたような気さえします。

16dc409bde6feee7247a4b5e2e5ed3b766228045.jpg76efb713beaa820abe2bea8a33e644e6acb0de91.jpg食事が終わった後は頂上の広場を駆け回っています。時折地面に耳をつけて寝そべったり、自由気ままに遊んでいます。日差しは強かったですが風が心地よく気持ちの良い時間でした。

0e99f4240e652cb8624f7750f40f87c0b20e6629.jpg十分に満喫した子供たちと一緒にゆっくり下山していきます。帰りは少し歩き慣れたのかジャンプを披露してくれる余裕もありました。

eed53957d90b58960894700e818c57bf8000c845.jpg登りきった後、満面の笑みで靴を脱いで、水を飲みながらくつろぐ姿は小さな登山家でした。

そして娘から帰りに温泉に寄ろうと贅沢な発言もあり、家族みんなで温泉に立ち寄って帰りました。もちろん帰りの車ではすぐにみんな眠りについてました。

 

それからというものの、娘もまた山に行きたいと日々口癖のように言ってくれます。

来月は家族でキャンプを計画中です。

 

田中博教

 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.05.18 20:50

6c4b5d127eedb3cfac93269f71e7a4ef08b1986d.jpg今回で9年目を迎えたmammoth powwow campTHE NORTH FACE ならではのキッズワークショップを準備し参加しました。

THE NORTH FACE では日頃KIDS NATURE SCHOOLという小学生とその親御さんを対象にしたアウトドアアクティビティイベントを開催しております。今回はそのプログラムをキャンプに落とし込み、幼児から体感できるワークショップを実施しました。

「焚き火マントを作ろう」

「焚き火を起こしてクッキーショットを作ろう」

「夜の森を歩こう」

「包丁を使ってアジフライサンドを作ろう」

それぞれ個性豊かなプログラムは普段なかなか体感できないようなものばかりだと思います。

特に今回のワークショップでは「焚き火」をテーマにしました。都会に住んでいると中々火を見ることは少ないです。台所で火を見ることはあっても自分たちの力で火を起こす体験はあまりないのではないでしょうか。
2a1996a1a8df0f4d73895c98c64e72f115899e58.jpg8310bd62cc468d18a4f804d3a5275862f335fa9f.jpg薪をくべるところから始め、自分たちでマッチを使い火を起こしていきます。小さいお子様では3歳から参加いただきました。初めてのマッチに戸惑うお子様もいましたが、成功した後の目の輝きは一つ成長した姿を見せてくれました。火を起こすだけではなく火を大事に扱い、その恩惠を受け、クッキーショットを作りいただきました。

 

夜は近くにある森の中を歩きました。このワークショップも普段日常的に経験できない時間を体感していただきたいという思いで毎年実施しています。ヘッドライトはつけず、月の光を頼りに真っ暗闇の森の中を五感を研ぎ澄まして一歩ずつ踏みしめていきます。

当たり前のように日々使っている電気ですが、電気があることで便利になり見えるようになったものはたくさんありますが、本来の自然が持つ素晴らしさを体感する上では電気ほどの明るさは必要なく月明かりだけでも十分なのかもしれません。森の奥に目が光った動物がいたと話すお子様もいらっしゃいました。

3a72b0b4c177653323b94baf7b083b305c01ef95.jpg

最終日に行ったプログラムでは、包丁を使ってアジフライサンドを作りました。

こちらも参加者は小学生以下のお子様が大半でしたが、全員無事に仕上げることができました。

アジを2尾用意し、包丁を使い3枚におろしていきます。おろすところから揚げるところまで子供達のみで仕上げていきます。はじめのうちは見てるこちらがドキドキしてしまうものなのですが、そこは手を出しすぎず子供達を見守ります。すると回を重ねるごとに子供達はどんどん上手になっていきます。2尾目をおろすときなんて少し自慢気な表情です。

7d52865698d135bf99ebc92fd107405dc4f04ed4.jpg616e09d340df740da97beeaa1543962cdf1d8f8b.jpg日頃出来上がったものを食べるだけではなく、自分たちの手で調理し生き物をいただくという点を感じてほしいという思いで実施しました。自分たちで作ったアジフライに嬉しそうにかぶりつくお子様を見ていると少しは伝わってくれたのかなという思いを抱きました。

 

こういった様々なアウトドアプログラムを通して自然の大切さや「生きる力」を育んでもらいたいという思いで実施しているのがキッズネイチャースクールです。

THE NORTH FACE KIDS NATURE SCHOOL

http://www.goldwin.co.jp/tnf/kids-ns/

 

来年はmammoth powwow camp 10週年を迎えます。

また来年も多くのお子様と一緒に楽しく学びながら遊べればと思ってます。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.05.18 20:48

ストレッチ性の高いナイロン生地を使用した動きやすく快適で、シンプルなデザインのパンツ。撥水性、伸縮性に優れ縦・斜めに伸びる2WAYストレッチ素材を使用し、細身のデザインながら足上げがとてもスムーズで、岩場など足場の悪い場所でも足さばきが明確で安全です。ウエストはベルトなしで簡単に調節ができるスピンドル仕様。

998d3798f68c9755af32b2887e658a5d0b02d402.jpg

NBJ31608 Flexible Pant
Size:100~150cm
Color:2色
¥7,000+税

商品名の『Flexible』には様々な意味合いがあります。
曲がりやすい・曲げやすい・しなやかな・柔軟性のある。どれもトレッキングパンツには欠かせない言葉。名前の通りストレスフリーでアウトドアアクティビティの時間を過ごすことが出来ます。
c586101dbcdcd1c058e40d0d1a33950082e2ffd7.jpg
877b20b5d303bc229d5f408c4b7fc58aa344a1ec.jpg
両サイドにポケット。
メッシュポケットにすることで外気を取り込め、ベンチレーションの役割も果たします。
c8fb4ec72da3e8ceda4f2d3a36c1b12ac0950af7.jpg
右のおしり部分にはファスナーポケット。


次にご紹介するのは、両サイドにカーゴポケットが付いたコンバーチブルパンツ。
素材は【Flexible Pant】と同じ素材を使用し、膝から下が切り離し可能でロングパンツ、ショーツの使い分けができます。16e12d7df0710b441f1cfeae17ae4eb8647293d8.jpg
NBJ31607 Convertible Cargo Pant
Size:100~150cm
Color:2色
¥8,000+税
4bff3fc2178bedef5e7cd9faa38009d75e5af47e.jpg裾はゴムシャーリング仕様。
トレッキングで山の中を歩く時は、怪我の防止と日焼予防の為にロングパンツ。

6708802793a0eb090d3e1558a8a8dc7a1a259373.jpg
キャンプや川遊びする時、怪我のリスクが少ない安全な足場の時はショーツ。
シーンに応じてスタイルを変化でき、荷物も最小限に抑えます。
iphone_photo_切り離して左右の足が分からなくならないように、Right ・Leftの頭文字がファスナーの持ち手に取り付けてあります。林間学校やサマーキャンプなどお子さまだけで参加するイベントが多くなる時期ですが、RightとLeftを覚えて少し練習すればお子さまでも取り付けたり外したりできます。

この夏は自然のなかでたくさんの新しい経験をし、今まで出来なかったことが出来るようになる夏にしたいですね。自然のなかへ飛び出すと自然が子供たちをおのずと一回り大きく成長させてくれるはずです。たくさん自然の中に飛び出しましょう。


-INSTAGRAM-
tnf_kids_harajuku
「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.05.17 14:47

f850d3ff94ff4c43252c1f85aa5a5f695adfefb9.jpg
奥秩父の北に位置する両神山は古くから信仰の山として人気があります。
標高は2,000m以下ですが、のこぎり状の奇岩峰を持つ岩稜は代名詞。
山頂からは天気が良ければ遠くの山々の眺望が楽しい百名山です。
今回は初心者にも易しい最短ルートで登ります。

 
【開催日】2016年6月18日(土)

【場所】両神山(埼玉/1,723m)

【集合場所】西武秩父駅

【定員】15名(最低催行人数7名)

【参加費】大人6,000円(税込) (ガイド料・保険料含む)

※体力★★☆☆/6kg~8kg程度のザックを背負い、連続する標高差1000mの登りを4時間以内で登れる体力が必要です。
※コース難易度★★☆☆☆(1~5まで星の数が多くなるほど難しい)
 往復、周回、縦走コース。登山道は比較的明瞭。緩急はあるが、幅員もある。
  転滑落の危険箇所が少ない。

※昼食・行動食・飲料は各自ご持参下さい。
※日没後にも歩く可能性がありますので、必ずヘッドランプをご用意下さい。
※集合場所までの往復交通費、入山料(¥2,000)は参加費に含まれておりません。

※GORE-TEX など防水透湿素材のレインウェアとトレッキングシューズは必ずご用意ください。
 現地にて装備が不十分と判断された場合は、ご参加頂けない場合がございます。


<スケジュール>

  8:15 西武秩父駅改札前集合
    西武秩父駅(タクシー)~白井差(850m)~ブナ平 
    ~両神山(1,723m)~ブナ平~白井差(タクシー) 

    ~西武秩父駅
18:00~19:00頃 西武秩父駅 解散

<お問い合わせ・お申込み>
※申し込み締め切り6/8(水)

【お申し込みからご出発まで】

1. ザ・ノース・フェイスの各店舗に申込書をご提出ください。お電話でも承ります。

2. 受付順にアルパインツアーからお手続きに関するご案内をお送りします。

3. ツアーの催行が決まり次第(ご出発の約2 週間~ 10 日前)、

参加費用のご請求書とご出発当日の旅のしおりをお送りします。

【取消料】

お客様のご都合によるキャンセルにつきましてはご連絡日により下記料金が発生致します。

予めご了承ください。

【20%】6月8日~ 6月10日 【30%】6月11日~ 6月16日

【40%】6月17日 【50%】6月18日 旅行開始前

【100%】6月18日 旅行開始後及び無連絡

-INSTAGRAM-
tnf_kids_harajuku

「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218

Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.05.17 13:56

目線を足元に注目すると、春の山道にはたくさんの草花が生い茂っており虫や小動物も見ることが出来るかもしれません。
しかし山道はそれだけではなく小石や木の根、雨でぬかるんだ道など障害物がたくさんあります。
安全・快適に山道を歩くために山用のシューズを用意しましょう。33a8027691f2c5d6f14d1d3ac916cad60fccbe35.jpgK Hedgehog FP Lite Mid WP
NFJ51611
Color:2色
Size:17~23㎝
¥8,800+税
iphone_photo_
重たい荷物を背負った中で不安定な山道を歩くのには足首までかかるミドルカットが歩きやすいです。普
段履き慣れないカットの高さですが、足首を固定するとこでフラつきを抑え安定して歩く事ができるので捻挫などの怪我防止にも繋がります。
見た目はちょっとハードなイメージですが、約280g(22㎝片足の場合)とトレッキングシューズのなかでは軽量な設計となっています。
iphone_photo_
アッパー(足周り)は合成皮革で安定性を、メッシュで通気性・軽量性を高めています。
メッシュ素材でも内側に防水生地を挟んでいるため、突然の雨やぬかるんだ道でも気にせずに歩ける防水仕様となっています。
iphone_photo_
普通のスニーカーと大きく違うところはソール(靴底)にあります。ソールに高さがあるのは厚みのある衝撃吸収性能を備えたミッドソール(靴底の中間)を入れているためです。
さらにアウトソール(靴底裏)はたくさんの凹凸があり滑りを防止します。
iphone_photo_
まだ紐を結ぶ事が苦手な子どもでも、こちらのシューズはゴムのシューレースに加えドローコードの調節で脱ぎ履きが出来るため、親御さんのいないシーンでも安心です。
iphone_photo_iphone_photo_スペアで通常のシューレースもセットになっているので上手に結べる子は変更もOK!
iphone_photo_
K Comfort Trekking Crew
NNJ81602
Color:6色
Size:JS(13-15cm) JM(16-18cm) JL(19-21cm)
¥1,100+税

いつもよりたくさん歩くトレッキング。
さらに疲れにくくするためにはトレッキングソックスを合わせて使うことをお勧め致します。
少し厚みのありサポート機能も兼ね備えたトレッキングソックスは衝撃や靴擦れを抑え、ポリプロピレンやウールを混合した乾きの速い素材でシューズ内の蒸れを和らげてくれます。

サイズの合わせ方は店頭スタッフが丁寧にご案内致します。
さあ、このシューズで山への一歩を踏み出してみよう!



INSTAGRAM-
tnf_kids_harajuku

「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.05.14 12:53


新緑が芽生え始め音楽を奏でるように鳥のさえずりが飛び交う山の中。
春を迎えた山ではどんなことが起きているのでしょうか。
山の中へ見に行ってみましょう。
さあ、山へ行くためにはどんなものが必要かな?
0e4d3e323fac3656c16e858035f49671baadd32d.jpgce622c2ee87a529a20021095d17884094358c8e3.jpgK Sunny Camper 40
NMJ71501
Color:3色
Size:42ℓ
¥13,000+税

林間学校やサマーキャンプのように山の中でお泊りする際にはたくさんの荷物を持っていかなければいけません。
大きなリュックでたくさんの荷物を1つにまとめましょう。
42ℓでおよそ2~3泊分の荷物が収納出来ます。
持ち物は、着替え、下着、パジャマ、タオル、洗面用具、サンダル、水筒、お弁当、おやつ…などなど。
こんなにたくさんの荷物でもUの字に大きく開くメインスペースへ簡単に詰め込めて、どこに何を閉まったのかがすぐにわかります。
iphone_photo_K Flyweight Napsac
NMJ71603
Color:4色
Size:37㎝×25㎝
¥1,800+税

さらにこのような収納袋を活用し、1日目に着る服、2日目に着る服などと小分けにするとより分かりやすくパッキングが出来ます。iphone_photo_ロゴの付いた表面にナイロン、底面に強度の高いナイロン、裏面にメッシュを貼り合せたナップサックタイプの収納袋。
裏面のメッシュで中に何が入っているか確認がしやすくなっています。
iphone_photo_こんなにたくさんの荷物を入れたリュックだと重くて小さな子供の身体ではとっても大変。
でもこのリュックなら厚みのあるメッシュのクッションとベルトで身体にしっかりとフィットさせることが出来るので、肩にかかる重みも半減。
腰ベルトをスライドして身長に合わせてた背中の大きさで調節する事ができます。
成長して体が大きくなっても高いフィット性を維持し長く愛用できます。
iphone_photo_iphone_photo_さらに収納をしやすくするための隠された秘密のポケットは全部で4つ。
右と左の部屋を開けると内側にメッシュポケットがあります。
右手側の内ポケットは浅く日焼け止めなど細かい物がリュック底に落ちなく、左手側の内ポケットは底まで深いため折りたたみ傘や水筒を仕切って収納が出来ます。
iphone_photo_ロゴの入ったフタ部分の上にもファスナーポケット。
すぐに取り出したいハンカチやティッシュなどを入れておくのに便利。
大事な鍵などを落としにくくするためのキーチェーンも付いています。
iphone_photo_腰ベルト右側に収納された虫かごポケット。
山道を歩いて見つけた虫や植物、木の実を入れられます。

他に胸ベルトの付いた笛や、暗い道でも安心なリフレクターなどとたくさんの機能が詰まっています。
まずは THE NOTHE FACE のリュックから「山の支度」を始めてみませんか?
c9e54e9f8ffd059af2f8ba7149caf3f647d9a450.jpg

-INSTAGRAM-
tnf_kids_harajuku

「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.05.13 14:10

山シャツと聞くとチェック柄を思い浮かべる方も多いかと思いますが、今回キッズ商品からUVケア付きの高機能山シャツがシックな色合いで揃いました。思わず大人が欲しくなってしまうような魅力あるモデルです。

5e1d174ff6a56f67f75c58a3f04d76054ffcf05e.jpg
強度を持つナイロンと、吸汗・速乾性に優れたポリエステルを混紡したオープンカラーのシャツ。
NRJ11602 L/S Meridien Shirt
Size:110~150cm
Color:2色
¥9,500+税

NRJ21605 S/S Meridien Shit
Size:110~150cm
Color:2色
¥8,000+税
bc9874a752930de11a1b12ac5eed2d7cf933a87d.jpg汗が溜まりやすい首から肩にかけた上部にメッシュの裏地を配置し汗による肌への張り付きを抑えます。
フロント・袖口部分のボタンは、お子さまでも着脱がスムーズに行えるようにドットボタンを使用し、衣服内の温度調節も容易です。
db017ccb9a6d4789255746f256c36b5a7e5e5e76.jpg袖は何か作業する時や、暑い時などロールアップしてドットボタンで留めることができます。袖を折り返して腕まくりをすると、時間が経って気付くと落ちてきてしまうことがあるので、しっかりとボタンで固定できることで集中して遊びを楽しむことが出来ます。
959bc70e9fd39a02f5ff0df8de62660594306fae.jpgカットソー1枚だと肌寒い時に半袖シャツを合わせるだけで、体感温度も変わってきます。キャンプやトレッキングの際には気温の変化が大きいので、カバンの中に入っていると安心なアイテムの1つです。
de305b107aeec8502ac28ed66c485dbe052632eb.jpgシックで落ち着いた色合いのシャツは、夏らしい明るいカラーのTシャツが良く映えますね。

UVカット率95%以上の機能付きで、山や川・海での紫外線対策にはもちろんタウンユースでも合わせやすいシンプルなデザインは、様々なシーンでの活躍が期待できます。

INSTAGRAM-
tnf_kids_harajuku

「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.05.12 19:50

03f7157767f879d30cdbe04842096e219386b519.jpg9c75149fb9f46424f867f3ccc7a81a0549756b51.jpg今回は子ども達だけで伊豆半島の最北に位置する玄岳と神秘的な空気感を持つ氷ヶ池をめぐるトレッキングに挑戦。静岡県にある玄岳(くろたけ)の山頂からは、360度の美しい景色を見渡すことができます。頑張って登った先に見える富士山の姿は、子ども達にとってきっと忘れられない思い出になることでしょう。挑戦と冒険の1日を仲間たちと乗り越えた後には、お子様の少し成長した姿を見ることができるかもしれません。
日程:2016年6月25日(土)
会場:静岡県 熱海 玄岳・氷ヶ池
集合・解散:THE NORTH FACE KIDS原宿店
募集定員:30名
参加費:8,000円
対象:小学校1年生以上のお子様
備考:
・当日THE NORTH FACE KIDS 原宿店から玄岳まではバスで移動します。
・当日は、必ず保護者の方が集合・解散場所までの送迎を行ってください。
・時間は予定です。当日の天候その他の理由により前後する場合があります。
・お申し込みの方へは、集合・解散・持ち物など詳細が記載された「参加の手引き」をお送りいたします。
予約・お問い合わせ:THE NORTH FACE KIDS NATURE SCHOOL 事務局(有限会社ビーネイチャー)
参加お申し込みはメールにて承っております。
E-mail:tnf-kids-ns@be-nature.jp
Tel:03-6450-6481 Fax:03-6450-6482
一部のTHE NORTH FACE直営店では店頭でのお申し込みも承っておりますので、お近くの店頭スタッフまでお問い合わせください。
Tags :
ソーシャルブックマーク:
LINK SHOP LIST WEB STORE 会員特典 SNS