THE NORTH FACE

【BLOG PORTAL TOP】 > 【THE NORTH FACE】 > 【KIDS 原宿店】

2016.10.31 16:38

街の木々も色づき始め、すっかり秋らしい気候となりました。
子どもの通園・通学時間は早朝のためまだ日が昇りきっておらず、寒さを感じる日も増えてきていると思います。

冷えを感じつつも、歩いての登校は汗もかきますね。
暖かく、汗抜けの良いフリースはそんな通園・通学シーンで重宝する一枚となるはずです。

今回は110~150センチまでのサイズ展開があるシェルパフリースシリーズをご紹介します。
iphone_photo_
iphone_photo_
iphone_photo_
iphone_photo_

Sherpa Fleece Jacket
NAJ71605
Color:4色
Size:110~150
¥12,000+税
(アウターと連結のできる Zip in Zip System 対応)
iphone_photo_
毛足が長いため保温力も抜群。
ふんわりとした肌触りが心地良く、ストレスを感じないような着心地。
裏地は毛足のないフラットなフリース素材を張り合わせているため、スムーズな脱着が可能です。
iphone_photo_
フード付きタイプもジャケットと同色で展開しております。

Sherpa Fleece Hoodie
NAJ71611
Color:4色
Size:110~150
¥13,000+税
iphone_photo_
Sherpa Fleece Skirt
NAG71607
Color:3色
Size:90.110.130.150
¥6,000+税
iphone_photo_
同じ素材を使用した、フリーススカートも展開しております。ウエストは紐で調節が可能です。
セットアップで着るのも可愛いですね。

シェルパフリース素材は洗濯機が利用できますのでお手入れが簡単。
乾きも早いため、日の短くなる寒い時期でも気軽にお手入れ頂けます。

スノーウェアのインナーとしても使いやすく様々なシーンで活躍するフリースは、これからのシーズンで手放せない一枚となるでしょう。



-INSTAGRAM- 
tnf_kids_harajuku

「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.28 11:17

今回のキッズネイチャースクールでは親子で山中湖周辺で一番高い山、石割山の頂上を目指して歩きました。登山口付近でも山の紅葉が始まっており、色づき始めた木々を見に多くの登山客が山へと入っていきます。今回ご参加いただいたのは小学生以上のお子様と親御さんたちです。

923756af737f183df94e8550bf9b4fa34a5dcb6d.jpg石割山は登り始めに過酷な約400段の石段があります。下から先が見えない長く続く石段は子供よりも親御さんの体力を奪っていました。お父さんお母さんたちが辛そうに登るのを横目に子供たちは軽快に登っていきます。石割山の山行で一番の核心はこの石段かもしれません。その後は、比較的緩やかな気持ちの良いトレイルを歩いていきます。

4e252140365e45705b07f5ef349d088b868c327e.jpg

今回この山を選んだ理由として、私の個人的な想いもあるのですが、約5年程前、東京で暮らし始めてまず最初に一人で登りに来た山で、その時山の空気の美味しさや石割山特有の自然、富士を望む絶景の景色に心を奪われました。いつか自分にも子供ができたら家族で登って頂上で富士山でも眺めながらご飯を食べようと心に決めた山でもありました。まだ自分の子供とは登れていないのですが、1人でも多くのご家族に石割山の素晴らしさを体感していただければと思いこの山を選びました。

a65ccd3758a598456315e23ccf73278bb9370298.jpg

b4f1e88d06c717f7c2ab0c77822bf7c3b0eefd5a.jpg5年ぶりに訪れた石割山は変わらず、強いパワーで満ちた山でした。石割山の由来ともなる八合目に鎮座する御神体の大岩には親子ともに圧倒されていました。人人しか通れないクラックの道を3回通り抜け、お参りをします。

c3e95164b2414184223438eebf72a992da50b819.jpg

イベント当日は気温が低く曇り空で透き通った空気が流れていました。御神体の大岩を包むように霧がかかりとても幻想的な風景を楽しむことができました。その後、頂上を目指し歩いていき無事全員弱音を吐くことなく頂上にたどり着くことができました。
e455ba79d80fcde152f5c0dbe626cbca681bdad1.jpg

子供の視界に収まりきれないようなダイナミックな富士山を見せてあげたかったのですが、残念ながら頂上で富士の絶景を望むことはできませんでした。しかし、当の子供たちはお昼ご飯の方が気になっているようで景色を残念がっているお子様は少なかったように思えました。

5d4ddf1e9c783fe319bef4607c92da37aa7089ec.jpg石割神社の御神体でも十分満足してくれていたのかもしれません。石割山は楽しみが多く、絶景だけではないところもこの山の魅力の一つです。

65b0252db69ffe4251b923d5a9bea650bc5e272a.jpg85c85c27d9c415a4ef7ca1add2939ac9a50e6e83.jpg

帰りは平尾山を経由し下山していきます。普段歩く舗装された道とは違いアドベンチャーな道が続きます。何よりも地面の土の感触が柔らかく心地よく歩くことができます。

660a6127a830de2777637f02e070481cf9dc78b6.jpgみんなで喋りながら歩いているとあっという間にスタート地点である登山口に到着しました。朝集合してわずかな時間しかともにしてませんが、参加いただいた方々同士の交流も多くとても濃密な時間になったのではないでしょうか。

 

キッズネイチャースクールのイベントはサポートスタッフも多く、自分たちだけで不安な親御さんたちを私たちスタッフがしっかりサポートしますので安心してご参加ください。

今後もキッズネイチャースクールでは様々なプログラムをご準備しておりますので是非ご参加ください。


田中博教
 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.28 10:00


47ba61a0e72dafb70f504b0ea56402551ea301bf.jpg
里見八犬伝ゆかりの山で海風を感じながらの
冬のハイキング。富山の北峰には展望台もあり、
お天気が良ければ東京湾をはじめ、
鋸山などの房総の山々が望めます。


【開催日】2016年12月11日(日)

【開催場所】伊予ヶ岳(富山/337m)

【集合場所】①東京駅丸の内口丸ビル前
      ②南船橋駅中央改札口前

【定員】15名(最低催行人数10名)

【参加費】大人12,000円(税込) (ガイド料・保険料・バス代含む)


※体力★★☆☆/6kg~8kg程度のザックを背負い、連続する標高差500mの登りを2時間以内で登れる体力が必要です。

※コース難易度★★☆☆☆(1~5まで星の数が多くなるほど難しい)
往復、周回、縦走コース。登山道は比較的明瞭で緩急があるが、幅員もある。
転滑落の危険箇所が少ない。

※集合場所までの往復交通費は参加費に含まれておりません。

※日没後にも歩く可能性がありますので、必ずヘッドランプをご用意下さい。

※GORE-TEX など防水透湿素材のレインウェアとトレッキングシューズは必ずご用意ください。
現地にて装備が不十分と判断された場合は、ご参加頂けない場合がございます。

【スケジュール】
6:50 東京駅丸の内口丸ビル前(ツアーバス)~
7:20 南船橋駅中央改札口前(ツアーバス)~
    伊予ヶ岳登山口~伊予ヶ岳(337m)~
    伊予ヶ岳登山口~富山登山口~富山(349m)~
    芝入口~岩婦温泉(各自入浴)
20:00頃  南船橋駅中央改札口前
20:30頃  東京丸の内口丸ビル

<お問い合わせ・お申込み>

※申し込み締め切り 11/30(水)まで


【お申し込みからご出発まで】

1. <電話・メール予約の場合>
 アルパインツアーまでお電話、メールにてご連絡下さい。

  <インターネット予約(WEB予約)の場合>
HP「アルパインツアー日本の山」にアクセスし、
  「ツアー出発日一覧表」のWEB予約画面からお手続き下さい。

アルパインツアーサービス株式会社
〒105-0003 東京都港区西新橋2-8-11
       第7東洋海事ビル4階
TEL:03-3503-0223(日本の山専用)、03-3503-1911(代表)
FAX:03-3508-2529
e-mail: kokunai@alpine-tour.com
HP: http://www.alpine-tour.com/japan/index.html

2. <電話・メール予約の場合>
 お手続きに関する書類をお送りします。

  <インターネット予約(WEB予約)の場合>
 「登山経歴書」(年度内有効)をプリントアウトしてご提出下さい。

3. ツアーの催行が決まり次第(ご出発の約2 週間~ 10 日前)、参加費用のご請求書とご出発当日の旅のしおりをお送りします。

【取消料】
お客様のご都合によるキャンセルにつきましてはご連絡日により下記料金が発生致します。
予めご了承ください。

【20%】12月1日~ 12月3日 
【30%】12月4日~ 12月9日
【40%】12月10日 
【50%】12月11日 旅行開始前
【100%】12月11日 旅行開始後及び無連絡



-INSTAGRAM- 
tnf_kids_harajuku

「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218

Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.26 17:00

寒い日、暑い日が交互に続きより一層季節の深まりを肌で感じます。日々天気予報のチェックが欠かせないですね。今日も関東地方は日中25℃まで上がり、昼間はTシャツでも歩けてしまうほどです。しかし、日が落ちると気温は一気に下がり、衣服の調節を間違えてしまうと風邪を引いてしまいそうです。11月に入ると最高気温も15℃前後と落ち着き、しっかりとした防寒対策を必要としそうですね。今回ご紹介するジャケットは、組み合わせ方次第で、秋だけでなく冬・春と3シーズンに渡って羽織って頂けるアイテムです。
iphone_photo_NPJ61601 Scoop Jacket
Color:5色
Size:100~150cm
¥18,000+税

iphone_photo_NPJ61611 Novelty Scoop Jacket
Color:2色
Size:100~150cm
¥20,000+税

ウインターアクティビティーからタウンユースまでマルチに使用できる万能なスクープジャケット。大人用でもとても支持されており、私が初めてザ・ノース・フェイスで購入したジャケットも同商品でした。初めは見た目の格好良さに惹かれ手に取りましたが、着用するにつれ機能美を実感するそんなジャケットです。
雨風を防ぐ完全防水生地ながら着心地は柔らかくソフトな仕上がり。防水生地は硬くごわつくイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、その反対でとてもしなやかです。

iphone_photo_雪遊びにも対応したスノーカフは、必要に応じて着脱が可能です。風が強い日にはスノーカフを装着することで冷気の侵入を抑えることも出来ます。また、裏地がメッシュになっていることで生地の突っ張り感が軽減され、スノーアクティビティはもちろん公園などの外遊びの際もお子さまの活発な動きを制限することがありません。
iphone_photo_内側の専用ファスナーで別売りのインナーを連結できるジップインジップシステムに対応したモデルです。今年から取付け可能な商品が大幅に増え、着用時期や用途に合わせ組合せをより幅広く選択出来るようにアップグレードアップされました。
ジップインジップシステムに対応した商品は大きく分けると、ポリエステル綿・ダウン・フリース素材の3種類。使うシーンに応じて用途に合ったものを選択出来ます。寒い時期、何枚も重ね着する必要がないので着膨れせずスマートな着用が可能です。

iphone_photo_【Scoop Jacket + PRIMALOFT Series】
今時期はスクープジャケット1枚でも十分ではありますが、少し気温が下がった時はインナーにプリマロフトベストやジャケットがおススメです。
ダウンまで必要としない寒さの時に重宝する程よい厚みがあり、濡れても高い保温力を維持する中綿アウターはウインターアクティビティの際も取り入れたいアイテムの1つです。
※プリマロフトシリーズはダウンのような高い保温力を持ち、濡れても保温性を維持する高機能中綿素材


iphone_photo_
【Scoop Jacket + Aconcagua Series】
完全防水ジャケットとダウンの組合せは怖いものなしと言っても過言ではありません。イルミネーションを見に行ったり、年末年始にご家族で旅行に行くなど外での活動時間が長い時におススメです。ダウンは保温力に優れますが風が強い日には、生地の縫い目やファスナー部分からどうしても外気の侵入があります。風を衣服内に通さないことが1番寒い時期にはポイントになります。


iphone_photo_
【Scoop Jacket + Fleece Series】
寒い冬も外でアクティブに遊ぶお子さまにおススメしたい組合せ。フリース素材は保温力に優れながら無駄な熱は外に逃がすので、キャンプや紅葉を見に秋山トレッキングなど、寒くても汗をかくようなシーンに活躍する組合せです。

THE NORTH FACE KIDS原宿店では、豊富なカラー展開にて最新のアイテムをご用意しておりますので、お子さまもお気に入りの1点を手に取って頂けると思います。親子お揃いで着用できる商品もございますのでお気軽に店頭スタッフにご相談下さい。



-INSTAGRAM- 
tnf_kids_harajuku

「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218

Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.24 10:00

自然を存分に楽しめるキャンプ。
涼しくなり、緑から黄色や赤に色付き始めた山々を眺めて過ごせる秋のアウトドアイベントは楽しみが詰まっていますね。
iphone_photo_
今回は私が先日利用した、秋に親子でも楽しみやすいキャンプ場をご紹介します。
東京からのアクセスでは約二時間半、長野県・南佐久郡にある、信州 川上郷 の金峰山荘・廻り目平キャンプ場・ふれあいの森。
iphone_photo_
こちらの廻り目平キャンプ場は、通称クライミングのメッカと言われるほど、大きな岩や岩壁が周りにあり、クライミングを楽しむクライマーの姿を良く見かけるキャンプ場です。
奇岩群に囲まれた金峰渓谷の中にあるため、絶景を眺めながら過ごせる場所です。
iphone_photo_
ボルダリング用マットのレンタルもしているため、クライミングシューズとチョークバッグを持参すれば、ボルダリングも安心して楽しめます。
iphone_photo_
気軽に行けるハイキングコースもあるため、見頃を迎えた紅葉を眺めつつ、どんぐりを拾い集める競争をするのもいいですね。

また、日本最長河川と言われている「信濃川」がすぐ近くに流れています。その流れは川上村にある千曲川源流からはじまります。のんびりと森林浴を楽しみながら、千曲川の源流を辿る遊歩道を歩くのもお勧めです。
iphone_photo_
寒くなり空気の澄んできた夜の空には満天の星が降りそそぎます。
地面に背を向け、月明かりだけで秋の星座を探すのもいいですね。

水洗トイレ・水道・シャワーも完備され、親子でも過ごしやすいキャンプ場なので、秋のキャンプは廻り目平キャンプ場を利用してみてはいかがてしょうか。
iphone_photo_
秋キャンプの寒い夜を過ごす足元の防寒アイテム、ヌプシブーティー。
私がキャンプ場を利用した10月中旬でも気温は一桁と寒かったのですが、このヌプシブーティーの着用で暖かく過ごすことが出来ました。
15~22センチまでのキッズサイズも好評発売中です。
詳しくは、下記URLヌプシブーティーのブログ記事をご覧下さい。
http://goldwin-blog.jp/tnf-kids-harajuku/24349

Staff Sakaki


-INSTAGRAM- 
tnf_kids_harajuku

「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.20 10:08

【THE NORTH FACE GRAVITY  Limited Color  ~Snow Tree Camo~ 】
 
朝晩の冷え込みもはじまり、徐々に冬の訪れを感じる季節になってきました。
そんな冬を感じさせるような、雪原に立ち並んだ木々をモチーフにした限定カラー『スノーツリーカモ(SC)』を使用したアイテムを『2016年10月20日(木)』よりTHE NORTH FACE GRAVITY NISEKO、THE NORTH FACE GRAVITY HAKUBA、MOUNTAIN GEAR STAND TOMAMUの3店舗にて発売いたします。
 
展開アイテムは4つ。定番アイテムをセレクトしています。
 
a7041b86f30ff892f8a92c5c6d467c2a38a20132.jpg◇Rolling Thunder 30” / NM81466
Price:¥37,000+tax
 
◇BC Duffel L / NM81552
Price:¥21,000+tax
 
◇BC Duffel S / NM81554
Price:¥15,500+tax
 
◇BC Fuse Box / NM81630
Price:¥15,000+tax
 
◆Color:Snow Tree Camo(SC)
 
 
【取り扱い店舗】
◇THE NORTH FACE GRAVITY NISEKO
〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町字山田170-150
TEL:0136-55-8086 
 
◇THE NORTH FACE GRAVITY HAKUBA
〒399-9301長野県北安曇郡白馬村大字北城5930-1
TEL:0261-85-2855
 
◇MOUNTAN GEAR STAND TOMAMU
〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム 星野リゾートトマム ザ・タワー1F
TEL:0167-57-2424
 
※商品についての詳しいお問合せは、店舗までご連絡ください。


-INSTAGRAM- 
tnf_kids_harajuku

「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218

 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.16 11:30

10月31日はハロウィンの日。
仮装パーティーをするのもいいですが、家族でホラー映画を観て語り合うのもハロウィンの過ごし方としては楽しいかと思います。
そんなハロウィンの日に家族で観るオススメの映画 「VISIT」 をご紹介します。
いわゆるホラー映画の定番、「13日の金曜日」や「エルム街の悪夢」などとは違った変化球なホラー映画です。

学校が休暇のため、今まで一度も会ったことのなかったペンシルバニア州メインビルに住む祖父母の家へ遊びにいくことになった姉弟。
優しい祖父と、料理上手な祖母に迎えられ、田舎街での穏やかな1週間を過ごすことに。
最高で完璧な休暇にするために、祖父母から3つの約束を守るように言い渡される。

1.楽しい時間を過ごすこと

2.好きな物は遠慮なく食べること

3.夜9時以降は部屋から絶対に出ないこと

しかし、9時半を過ぎると・・・

「シックスセンス」「サイン」などのM・ナイト・シャマラン監督が「パラノーマル・アクティビティ」「インシディアス」などの人気ホラー作品のプロデューサーであるジェイソン・ブラムと初タッグを組んだ作品。

ホラー映画は血が流れるシーンが必ずといっていいほど入ってますが、この「VISIT」は違います。残酷な描写はないのですが、何かでるかもって思わせるハラハラ感がたまらなく面白いのです‼︎
「パラノーマル・アクティビティ」と同じような手法で、姉弟の撮影しているハンディカメラの動画を劇中のなかでも使用する演出のため、その場にいる臨場感がまた怖さを増強させてくれます。


そして、M・ナイト・シャマラン監督の少年演出がまた、この映画を引き立てます。
10歳くらいの年頃の無邪気さや好奇心、大人のように背伸びをしたい感じがすごくナチュラルで、弟のタイラーがこの祖父母と過ごす1週間で成長する過程もみどころです。
「シックスセンス」の主人公が少年であったように、もともと表現が得意なのかもしれません。

私は見終わった後の感想として、怖さよりも笑いの方が多かったからかもしれません。
家族でも、ここのシーンが一番面白かった、びっくりした等、色々と語り合って欲しいですね。

DVDレンタルショップにてお取り扱いがございます。この「VISIT」上映会でハロウィンの夜を楽しく過ごしてみてはいかがでしょうか。



Staff Sakaki




-INSTAGRAM- 
tnf_kids_harajuku

「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.15 14:54


 7f2ecfae8287cb90aef8778c63d761bf626684ce.jpg
THE NORTH FACEアスリートの平山ユージ氏を講師に迎え、日本を代表する岩場である瑞牆山岩場エリアにて、親子でクライミングを楽しく学べるイベントを開催します。
ビギナー向けの課題を中心に講習やデモンストレーションを織り交ぜながら行います。
豊かな木々の紅葉が広がる大自然の岩場で外岩の魅力を堪能しましょう。
 
【日程】2016年11月5日(土)
 
【場所】瑞牆山岩場エリア(山梨県)
 
【対象】親子(小学校1年生~6年生のお子様とその保護者)
 
【定員】10組 20名
 
【参加費】大人 6,000円、子ども 4,000円
 
【集合/解散】みずがき山自然公園(山梨県北杜市須玉町小尾8862-1)
 
 【イベントスケジュール】
10:00 集合・受付
10:30 ボルダリングスタート
12:30 昼食
13:30 エリア移動 ボルダリング
15:30 解散
※タイムスケジュールは、目安としてお考え下さい。
 
【備考】
・有料でクライミングシューズの貸し出しも行います。
ご要望がある方は、お申し込みの際にお問い合わせ下さい。
・お申し込み頂いた方には、イベント当日の10日ほど前に、集合/解散場所、持ち物などを詳しく記載した「参加のしおり」をお送り致します。
・イベントエリアなどは、都合により変更になる可能性があります。予めご了承下さい。
・荒天等により中止の判断をした場合は、参加費の全額を返金いたします。
 
 
【ご予約・お問い合わせ】
THE NORTH FACE KIDS NATURE SCHOOL事務局(有限会社ビーネイチャー)
TEL:03-6450-6481(10:30~18:00)
E-mail: tnf-kids-ns@be-nature.jp
※参加のお申込みはメールにて承っております。



-INSTAGRAM- 
tnf_kids_harajuku

「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.13 19:28

昨日の暖かい天気から一転、今日は雲が勝り11月並の気温に下がりました。過ごしやすい秋の陽気は思ったより早く終わってしまいそうです。
急に冷え込みが厳しくなり始め町の風景も徐々に変化が始まりました。北日本では紅葉が見頃を迎えている場所もあるようです。短い秋を楽しく過ごす為にも体調管理には気を付けたいものです。

カラフルで暖かいフリース小物をいつものスタイルにプラスして、寒さに負けず外遊びを楽しみましょう。iphone_photo_NNB61602 Baby Fleece Mitt
Color:3色
¥2,800+税
※コドモフリースフェアー対象商品

シェルパフリースを使用したベビー用ミトングローブ。片方だけなくさないよう、グローブ同士を紐で繋いでいます。手の甲と平でカラー異なり遊び心ある可愛らしいデザインです。
iphone_photo_NNB71600 Baby Fleece Scarf
Color:6色
¥3,200+税
※コドモフリースフェアー対象商品

片側に設けた穴を使用して簡単に着用できるベビースカーフ。首回りに空いてしまう隙間を埋め、冷気の侵入を防ぎます。
iphone_photo_NNB41601 Baby Wamer Cap
Color:6色
¥3,500+税
※コドモフリース対象商品
iphone_photo_先端にポンポンが付いたフリースキャップ。長めの耳あては頭部をすっぽり包み込み冷たくなりやすい耳までしっかりカバーします。

スカーフとキャップは前回ご紹介した【Baby Fleece Series】と同色での展開です。合せてこちらの記事も是非ご覧下さい。

http://goldwin-blog.jp/tnf-kids-harajuku/23460

寒さ対策としてまず思い浮かぶものと言えば厚手の羽織というイメージですが、手や足元、首回りにも寒く感じやすいポイントが潜んでいます。ここが冷えてしまうと体に流れる血液も冷えてしまいます。冷え症は女性に多いといわれていますが、最近は幼児にも増えてきているそうです。血行が悪いことで体に様々な不調が表れます。例えば、寝起きや寝つきがわるくなったりお腹の調子が悪くなるなど。
フリース素材はこれからますます寒暖差が激しくなる時期に、お子さまの防寒対策に手放せないアイテム。生地が柔らかく突っ張り感がないのでとても動きやすく、秋のアクティビティにも最適です。

THE NORTH FACE KIDS 原宿店ではコドモフリースフェアーを開催中です。
2016.10.7(Fri)~10.27(Thu)期間中、対象店舗にてザ・ノース・フェイスキッズのフリース対象品番を含む12,000円(税抜)以上お買上げの方にオリジナルパッカブルエコバックをプレゼント致します。
※プレゼントは無くなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。

詳しくは、下記URLをご覧ください。
http://goldwin-blog.jp/tnf-kids-harajuku/24281
iphone_photo_
オリジナルパッカブルエコバックはお子さまの着替えを持ち歩くのに丁度良いサイズです。
iphone_photo_カラビナが付属し、カバンやトートバックなどのベルトに引っかけることが出来るので携帯するにも便利です。

通信販売も行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

-INSTAGRAM- 
tnf_kids_harajuku

「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.11 20:20

気温が一気に下がったここ数日、ニュースや新聞などを見ていると各地の初雪や紅葉の情報が伝えられています。朝晩の冷え込みが厳しくなり始め、手や足先が冷たく感じる日も増えてきました。
そんななか問い合わせを多く頂いておりました商品が入荷しました。前回ご紹介した【K Nuptse Bootie Ⅲ】に防水透湿性をプラスしたモデル。
普段使いでも重宝する防寒ブーツではありますが、ウォータープルーフ機能が備わったブーツはより活躍の幅が広がりそうです。
iphone_photo_(K)TNFブラック

NFJ51681 K Nuptse Bootie WP
Size:17~22cm
Weight:220g※Sizeによって重量は変わります。
Color:1色
¥10,800+税
iphone_photo_ブーツの中には、靴下のように成型した防水メンブレンが入っています。高度な防水性・透湿性を併せ持ち、外部からの水の浸入はシャットアウト。ブーツ内にこもった熱は効率よく外へ逃がします。隙間や縫い目がなくテープ剥がれなどの心配がありません。
ソールには雪が降り積もった氷面も安心して歩けるウインターアイスポッドを配置。スタッドレスタイヤと同じ機能を持ち、凹凸部分の先端が氷点下の気温になると硬くなり滑りやすくなった地面をしっかりと捉えます。関東地方の平地ではあまり雪が降り積もることはないですが、いざという際はヌプシブーティーを履いていることで、いつもと違う歩き慣れない雪道も安心して歩くことができます。
iphone_photo_
気温によって大きく変わる雪質。重たい雪・軽い雪。特に重たい雪の時は足元の備えが重要です。気温が高い時に降る雪は水を多く含んでいるので路面が朝晩は凍結しやすく、日中は溶けて雨が降った時のような状態になります。
滑りやすく足元が濡れやすい道も、ヌプシブーツウォータープルーフの備えがあると安心です。
iphone_photo_
以前、北海道に住んでいた時は雪道での犬の散歩時にもヌプシブーツはもとても重宝しました。リードを引っぱって元気に歩く犬のスピードにも負けず小走りが出来る程です。

大人用では以前より定番の人気商品【Nuptse Bootie WP】ハイシーズンにはサイズ欠けが予想されます。スキー学習や家族で雪山に行く予定を控えてるお子さまには、特にお勧めしたい1足です。
本格的な冬が始まる前に是非、早めの防寒対策を。

【不朽の名品ヌプシブーティー】
もともとは積雪期のキャンプ時に使われているテントシューズ(中綿入りの靴下)にアウトソールを付け、雪上もしっかりと歩けるシューズとして誕生したのが始まりです。
そこから更に進化し続け環境や用途に合わせて素材やデザインを変え、大人から子供までみんなに愛されているシリーズです。
今年の秋冬はさらに進化しキッズモデルもより幅広く展開されます。

通信販売も行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

-INSTAGRAM- 
tnf_kids_harajuku

「THE NORTH FACE KIDS 原宿店」
03-6433-5218

Tags :
ソーシャルブックマーク:
LINK NEUTRALWORKS. SHOP LIST WEB STORE 会員特典 SNS