THE NORTH FACE

【BLOG PORTAL TOP】 > 【THE NORTH FACE】 > 【+ アミュプラザ長崎店】

2016.10.17 11:20

こんにちは、スタッフ川原です。
先日、雲仙の牛首岩にマルチピッチクライミングのトレーニングに行ってきました。

マルチピッチは以前のブログで書いたように、ロープ一本で登れない高さの壁を、途中区切って登ること。

この日の天気予報は雨でしたが、未明に降った雨は止んでいました。
岩肌が濡れていれば登れないのですが、淡い期待を抱いて現地へ行くと、風はあるものの好天。
影に入る岩は少し湿っていましたが、これなら登れる!
さっそく準備して岩にとりつきます。

とはいえ、マルチピッチ初心者の川原がいきなり登れるわけもなく、まずは同行者に登ってもらい、そのロープをたどって登ります。
 
2a83ccc5efd562eb973792aa281ff82ed254dd65.jpg
車道が遠く、車も小さく見えます。

1ピッチ目を登りきると、上には進まず懸垂下降の練習。
363b7972a644caa2eb37116e6d8d757f030362cd.jpg
同行者のお手本を見てから、
fe819eeb5c33312f2e022210e62ed2f10e7ffeb4.jpg
なかなかの高度感…。
10mmのロープに体を預けることにだいぶ慣れてきました。
ゆっくり、岩に足を張ってぎこちなく下降。

下りきると緊張していたのか喉が渇き、水が美味しい。
水分補給は大事です。

そしてすぐに、同じルートを登るのですが、つぎはトップ(先行してロープをかけながら)での登り。
はじめてのトップはどうにか登ることができました。
手がかかる場所を探しながら、足場とシューズを信じて登る時、ものすごい集中力を必要とするようです。
 
2f35ed88256332cdc95e510facd04269b20f8f8b.jpg

さらに続く2ピッチ目、3ピッチ目はフォロー(2番目)で登りましたが、少しずつ余裕も出て景色を楽しむことができました。
 
fbe93df43c40dde29f6655675d3e9fbead0be347.jpg
 
5f165d2039009e32389b600bf8858d74326bda53.jpg
なぜここに来てしまったのだろうと思っている瞬間。

 
715660655b6292d1692cdf21108fca213a1151f8.jpg
登りきって、すこし下った懸垂下降ポイントから。
高さがあって怖いので、右手はスリングから手が離せません。

2度目の懸垂下降はスムーズに降りて、スタート地点へ戻ってロープの片付け。
dfbb99d654604765016ecd5b3d498b91dc82178d.jpg
なかなか山の人らしくなってきたような気がします。

 
036fd362df87b7b9421815d6215bf20cef9107f3.jpg
あの岩を登りました!

今回、アプローチシューズはトレイルランニング用のUltra TR Speed、バックパックはアウターと行動食、水分を入れる程度なので、こちらもトレイルランニング用のMartin Wing 16を使用。
軽い上にハーネスに干渉せず、使い心地が良いものでした。

※マルチピッチクライミングは、必ず経験者の指導のもと、
必要な装備、知識、技術をもって行ってください。

THE NORTH FACE + アミュプラザ長崎店
open 10:00 - close 21:00
095-818-2320
c7986abd449c7878060a77dd55067d8880040143.jpg
instagram
@tnf_nagasaki
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.15 12:23

先日ラン仲間とロードを走ってきました。
急な誘いにも関わらず快く付き合ってくれる仲間に感謝です。

今回の目的は最近長い距離を走っていなかったので、
練習とSTRIKE TRAIL HOODIEの着用感の確認でした。

この日、最高気温25℃。
スタートは16時だった為もう気温は低め。
PACKはMANTA RAY VEST。ジャケットの下に着用しています。
暗くなる事と汗冷えしないようにヘッドライト、アンダーウェアを準備。

長崎駅から自宅まで遠回りで約30キロの道のりです。
スタートして1キロほどした所に諏訪神社があり、お参りしてコースへ戻りました。
 

eec30eaae3a4b251e647d60baf8cac42fb1c8121.jpg



そこから少し走ると、面白い人形があったので記念撮影。
まちを走ると面白い発見が多いです。
 

b44a79e7f272dbbce0077bf30a005021ced890b4.jpg


ここで止まると汗が出てきました。
しかしSTRIKE TRAIL HOODIEは中で張り付くことなく快適に走ることができます。

その後、長いトンネルを抜け東長崎へ。
ここでよく行くパン屋さんを紹介します。
 

59f13466b027aeb19c92393b79c29dcb03dcfb3d.jpg

『メリメロ』というパン屋さんなのですが、
オープン前から行列ができるほど人気なお店です。
今回は閉店時間を過ぎていて買うことはできなかったのですがオススメです。

ここから約10キロの峠を越えていきます。

057ba50b0fa20a5a679ac516f0bd878cfbe2dd42.jpg

ここから10分ほど進むと、越えなければいけない山が見るのですが、
ここでいつも心折れそうになります。
 

6b58f004d930f8b4a28e30341754b1fbe3bf71fe.jpg


この峠の頂上で汗だくの状態のジャケットです。

d655e4595a92124528ff856239b5e8d63e113eef.jpg

ここでも張り付き感はなく、ムレ感もそこまで感じませんでした。

 

そして坂を下りきって、以前から気になっていた豚足屋さんへ。

69417910f7c4b4ba467daa6cbefe7a9220a57510.jpg

購入後その場で食べました。

981c212e58296363398f44d7786446a22f15e3f7.jpg

バリうまい…

そして帰路に着く前に、これまた気になっていたたこ焼き屋さんへ。

「食べながら走る練習」と思い、食べてばかりのランでした。


今回着用したウェアは
NP61672 STRIKE TRAIL HOODIE 価格19,000円+税
NM61610 MANTA RAY VEST 価格9,000円+税


夜のランニングは、ヘッドライトやリフレクターなどで安全に走りましょう。

a84b072e02131846c6a8508eb320aa738d88390b.jpg

THE NORTH FACE + アミュプラザ長崎店
open 10:00 - close 21:00
095-818-2320
c7986abd449c7878060a77dd55067d8880040143.jpg
instagram
@tnf_nagasaki
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.12 17:29

こんにちは、スタッフ石原です。

10月2日(日)第2回英彦山修験道トレイルin東峰村のボランティアをしてきました。
URL http://uf-gp.com/shugendo-trail/

3df5161541edc9a0d089f8b356a43915df8ac456.jpg
この東峰村は、かつて英彦山修験道の修行場として栄えた村です。
修験者たちは東峰村の山中を練り歩き、厳しい修行を通して自己を高めようと努めました。
自然と向き合い自分を追い込むトレイルランは、まさに現代の修験道。

大会は約36km累積標高3600mのロングコースと、約24km累積標高2500mの2コースで開催されました。
この数字を見るだけでハードなコースという事がわかります。

fe1404261c67d069983b20b7b8bdb89b6dc92bea.jpg

スタート前
TNFアスリートの宮崎喜美乃さんと、鬼塚智徳さん

今回はショートコースの約14キロ地点からゴールまでの後半10キロのスイーパー(最後尾走者)をさせて頂きました。

関門の締め切りは11時30分まででしたが11時の段階で通過者が10名いたかどうか…
コースの過酷さが伺えました。

そして30分関門延長で12時リミットと変更になり約40名の方が通過して行きました。

そして最後尾のランナーにプレッシャーを与えないよう距離を置き付いていきます。

エイドを出て少ししたところから急なトレイルを進んでいきます。

ここから数名のランナーがこれ以上進むことが難しいとの判断で出発したエイドへ戻ると申告があり、ゼッケンナンバーと名前をスタッフ間へ共有を行い先へ進みます。

ここからゴールまでずっと同じ最終ランナーと約7キロ進むことに。

後半の残り10キロにも関わらずロープを使わないと登れないほど急なトレイルもありました。

5df160c4573fa3ae280bd2b88cc893e3646f24bb.jpg

そして途中ロングコースに出場していた
鬼塚選手(TNFアスリート)に抜き去られていきました。

数歩進んで休みというのを繰り返しようやくウォーターエイドに到着。

ここであと約4キロ。
最後尾の走者が、止めるか進むか悩んでいましたが、少し休んで進むことに。
そしてエイドからトレイルに入ると何かスイッチが入ったようにガンガン進んでいきます。

とてもさっきまでレースを止めようと思っていたとは思えないほどのスピードで進んで、スイーパーの自分たちが追いつくのがやっとという感じでした。

そしてゴール。
エイドからゴールまで約10キロで4時間45分 累積標高1040m。

改めて思ったことはキツくても諦めなければ楽になる時が来る。
実際自分もロングレースの時に同じような経験があったので再認識しました。
479f29a0eec904e79b7672d73343b8da573c579d.jpg

来年は参加者として、このハードなコースに挑戦したいと思います。
興味のある方一緒にいかがですか?

 

THE NORTH FACE + アミュプラザ長崎店
open 10:00 - close 21:00
095-818-2320
c7986abd449c7878060a77dd55067d8880040143.jpg
instagram
@tnf_nagasaki
 
Tags :
ソーシャルブックマーク:
LINK NEUTRALWORKS. SHOP LIST WEB STORE 会員特典 SNS