THE NORTH FACE

【BLOG PORTAL TOP】 > 【THE NORTH FACE】 > 【+ クレド岡山店】

2017.07.03 20:01

9616de19831a8b699a08576eb12abd6d9f9a80e6.jpg
model:身長152cm

01bf8edfc7d44e3ac54c98b283440e4bc114e730.jpg
Climb Light Jacket
NPW11503
¥30000+tax

Mサイズ着用

VT GORE-TEX Cap
NN41609
¥6000+tax


94c0c898331fe36f4075db858c14240ad9b68d22.jpg
Climb Light Zip Pant
NPW11507
¥18000+tax

Mサイズ着用

W Creston Mid GORE-TEX
NFW51620
¥18000+tax


590c6ba733b1267d7578d8fdaf882962cf625170.jpg
WTELLUS30
NMW61510
¥17000+tax


【THE NORTH FACE+クレド岡山店】
岡山県岡山市北区中山下1-8-45 NTTクレド岡山ビル 2F
TEL:086-212-2535

b850c9aa5a5b85796dac3edff069ed17922c85a3.jpgInstagram:tnf_okayama
ソーシャルブックマーク:

2017.06.18 19:59


季節を変えて

空の色
山の色
風の心地
動植物の息づかい…

焼岳(2455m)

10e3950588e247a71132a542521a1a8210408f81.jpg
これまで雪のない頃に幾度か足を運んだことはあるが
今回は雪まだ残る北アルプスの山々が見たくて
6月中旬に足を運んだ。

出発する前の準備…
残雪期初心者の友人2名と共に。
季節も変われば装備は勿論変わり
山となれば1週間でもその状態は変わる。
厳冬期ではないもののそれなりの準備と知識は必要である。
登山道の雪の残り具合
残雪期のリスク
装備は万全が当たり前、
あらゆるシーンに対応できるように準備をする。
それでも実際に現地に行かないと分からないと言う不安はある。

90e09113502866f909adefda174abad44a9d01fe.jpg
その日の天気は晴れマークだったが
風が強い予報だった。
5時出発。

ガスがかかっていた山頂付近も
私達を出迎えてくれているかのように…


2c6344f9c8d40716a45cba066f6042ffca1f658e.jpg
青く澄み渡る空
残雪と新緑でキラキラと輝く山
少し冷たいが心地よく頬をなでる風
生命力あふれる動植物…

山頂からの360℃の大展望

a6b26477e4127f67ddea6eeff18aff9e07b8d827.jpg
山はこれから春を迎える


STAFF 浅野

【THE NORTH FACE+クレド岡山店】
岡山県岡山市北区中山下1-8-45 NTTクレド岡山ビル 2F
TEL:086-212-2535

b850c9aa5a5b85796dac3edff069ed17922c85a3.jpgInstagram:tnf_okayama
 
ソーシャルブックマーク:

2017.05.12 20:18

300b746cc8a944faad8e201eb456b920038657b8.jpg
f9cf0f086a667b06084c80d9941bfbe8f8ae2cae.jpg
model:身長175cm

404923aad70c8d36f785c5ee3756f46676d7b0e5.jpg
Climb Light Jacket
NP11503
¥30000+tax

Lサイズ着用

S/S FLASHDRY COOL CREW
NT11714
¥4800+tax

Lサイズ着用

Compact Double Bill Hat
NN01531
¥5000+tax


5eb723288819d87382d1971efbd22bc5fa535f55.jpg
DRIVELINE LIGHT PANT
NB31701
¥13000+tax

Lサイズ着用

Endurus Hike Mid GORE-TEX
NF01721
¥18000+tax


ebfe45344e800631313be1ef43dfb609c3738b15.jpg
Caelus20
NM61653
¥15000+tax


【THE NORTH FACE+クレド岡山店】
岡山県岡山市北区中山下1-8-45 NTTクレド岡山ビル 2F
TEL:086-212-2535

b850c9aa5a5b85796dac3edff069ed17922c85a3.jpgInstagram:tnf_okayama
ソーシャルブックマーク:

2017.03.11 20:31

開聞岳

鹿児島県、薩摩半島の南端に位置する924mの山。
見事な円錐形の山容から別名「薩摩富士」とも呼ばれている。

かいもん
その名は、前述したように薩摩半島の最南端にあるため、海上交通において大事な目印とされ、かいもんは海門に通ずると言われている。
 
幾度か屋久島行の高速艇からその見事な山容を眺めたことがある。
いつも思う。
海門岳の方が私はあっているような。

僅か924mの山だが、ほぼ海抜0からのスタートになるので、標高差はそこそこある。

地形図を見ると良く分かるが、山麓の半分は陸地、半分は海である。

らせん状に登って行くので、視界が開けはじめると眼下に池田湖、錦江湾が広がり、枕崎、遠く屋久島も見えるようになる。

5efb8426103382276657c8302d2c6e136f1cc66e.jpgd538d96c2c3f5c367fb038d422404b6fa74cb6ca.jpg
七合目を過ぎたころからは、岩場に変わり少し歩きにくい。

しかしそこが標高は924mとそれ程高くはないが変化に富んで面白いところだ。

天気は晴れ、ポカポカ陽気。
九州は、すっかり春。

62174a248bb30b60f0986cb0bf7c794d638298f9.jpg
ポカポカ陽気で開聞岳を後にし、
2日目は霧島山/韓国岳。

霧島山と呼ばれる山は無く、霧島山の最高峰韓国岳(1700)へ登る。

スタートの登山口は標高1500mから。

前日の天気とは打って変わり、曇りのち雨。

登山道のサイドには雪が残り、寒い。

出発時には周りの景色も見渡せたが、山頂に立つ頃にはすっかりガスの中。

雨も降りだした。

いつも思う。
霧島はいつも霧がかかり、遠くまで見渡せたことが無い。

d7695b80dffbe12ef0532684db8aab792d0bcb11.jpg42d7678beb0d90a06473567b87639d144c92a6aa.jpg
山の由来。

興味深い。

STAFF 浅野

【THE NORTH FACE+クレド岡山店】
岡山県岡山市北区中山下1-8-45 NTTクレド岡山ビル 2F
TEL:086-212-2535

b850c9aa5a5b85796dac3edff069ed17922c85a3.jpgInstagram:tnf_okayama
ソーシャルブックマーク:

2017.02.28 19:58

e1e18760fa356fc02cb0cc6f166682695ea2603c.jpg
白い世界

岡山県でも県の南に住む私にとって
白い雪の世界は目がキラキラするもの

鳥取県と岡山県の境にある三国山

鳥取県側の「北嶺」と岡山県側の「南嶺」の2つの頂きがあり、
今回は岡山県鏡野町の恩原高原にあるスキー場から入り、
ギラガ山を越えて北嶺まで行く7~8時間コース予定。

予定と書いたのは北嶺まで行けなかったからだ。
2月の天気は定まらない。
前日の天気も悪く、風が強かった。
その日の天気予報では回復し、晴れて良くなるはずだった。

fcea73933450df219da979b86d75691115ced934.jpg
車で峠を越えはじめた頃から、同じ県に居るのかと思うほどの白い世界。

車の中で、ぬくぬくと見るには最高の景色が広がる。

毎年、ラッセルで全身が疲労に襲われる感覚が忘れられず、雪山に足が向く。

しかし、この日は前日からの風がのこり、雪も降っている。
スキー場の駐車場に着いた時から少し過酷な山行になることは予想がついた。

リフトであがり、そこからスノーシューを着けスタート。

吹雪である。
冷たい風と雪が肌を凍てつかせる。
降った雪は風でとばされ、ラッセルはほぼなし。
休憩をし、方角を確かめるが見通しが悪い。
ホワイトアウトだ。
20、30分歩いた頃だろうか、見覚えのある景色が目の前に現われた。
リフト乗り場だ。
方向を間違え、くるりと回って下りてきてしまったのだ。

bfa0d52ecd4e2924b8d11553728de43fb8dc2b34.jpg

再出発。
1時間ロスした。
南嶺で昼食を食べ、北嶺に向かいかけたが、
風は収まらず、その先には危険個所もあるので撤退した。
スキー場近くまで下った頃には、天気も良くなった。

24dbdb088a8fd53230d55be55b390dd661ec9680.jpg
白い世界、
難しい。

STAFF 浅野

【THE NORTH FACE+クレド岡山店】
岡山県岡山市北区中山下1-8-45 NTTクレド岡山ビル 2F
TEL:086-212-2535

b850c9aa5a5b85796dac3edff069ed17922c85a3.jpgInstagram:tnf_okayama
ソーシャルブックマーク:

2016.12.25 20:02

2016年も残すところ数日。

バタバタと色んな事に追われ、気付けばアッという間。

ただ振り返れば今年も沢山の山好きと、色々な山に登った。

大小合わせ40~50座は登っただろうか。

もちろん、全ての山のコンディションが良かったわけではないし、達成出来た訳でもない。でも、そんな山行の方が印象に強く残り、振り返る。長年山に登ってきたが、危険で死を覚悟した事はない。

いつも心にとめること、どんな山にいこうとも「絶対はない」。

楽しい山が当たり前。

そうなるように考え、時には諦める事を選ぶ。

冬は特に厳しさを増す山。

年末年始、年越し・初日の出登山の方も多いと思います。

安全で素敵な山行納め・初めとなりますように。

来年も沢山登ります。

d65258c9750b43d6afbf1d00a52e32f6609509e6.jpg


【THE NORTH FACE+クレド岡山店】
岡山県岡山市北区中山下1-8-45 NTTクレド岡山ビル 2F
TEL:086-212-2535

b850c9aa5a5b85796dac3edff069ed17922c85a3.jpgInstagram:tnf_okayama
ソーシャルブックマーク:

2014.08.14 19:42

燕岳(つばくろだけ)
(長野県・北アルプス)
標高2,763m

7月下旬

初めての北アルプス、数あるコースの中、
候補の一つにあがるのが【燕岳】でしょう。

今回は、中房温泉から今山小屋で人気No.1の燕山荘に
1泊する往復コースをご紹介します。

登山口は中房温泉の立ち寄り湯の横にあります。最初から急登が続き、
北アルプス三大急登の一つと言われる辛さを実感出来るでしょう。
樹林帯の中をただひたすら登り、中房川の音が聞こえなくなった頃、
第一ベンチに到着します。
さらに、第二ベンチまでも同じように急登が続きますが、
時々樹林越しに見える有明山の稜線が次第に近づいてき、
歩を進めていることに安心するでしょう。

第二ベンチからは登りも少し楽になり、
ダケカンバの白い幹が目立つようになり、
第三ベンチ、富士見ベンチと過ぎればも合戦小屋はもうすぐそこです。

合戦小屋といえば、スイカです!
小屋前のテントで、売られているスイカは少々お値段は高めですが、
急登で渇ききった喉を潤してくれるでしょう。
きっと、忘れられない味になります!

さて、一息ついたら最後の急坂を登り合戦沢ノ頭に出ます。
ここからは、右手に燕岳、左手に大天井岳が見え、
槍の穂先も稜線の上に頭を出しています。

e493f1278271ca338a933217dadee06afee0e7b9.jpg
今までの疲れも忘れ、これから見えてくる景色に期待が膨らみます。
合戦沢ノ頭からは稜線歩きになります。小さなピークをふたつ越し、
右へトラバースすれば燕山荘に到着です!
稜線に着いた途端、目に飛び込んでくる景色は、
感動!としか言えないものでしょう。
その景色を眺めながら、燕岳山頂へは、約30分。
また、その稜線には、高山植物の女王・コマクサも咲きそろいます。

ef2efbb31623dac88143750467863004b3acca1d.jpg
人気No.1の小屋、燕山荘でのお楽しみといえば、ケーキセット、
そして夕食後の小屋のご主人によるアルプホルン演奏と山の話です。
もちろん旅館やホテルの様な快適さはないかもしれませんが、
初めての小屋どまりの方でも、楽しんで頂けると思います。

eefecd75874524504d4fd2d8fb5c0c0ab681f19b.jpg

風化した花崗岩からなる独特の山、【燕岳】。
人気No.1の小屋に泊まり、御来光を見て、槍までの縦走路、
又そこから続く穂高岳の峰々を見れば、昨日の登りのしんどさも忘れ、
いつかはあの山々の頂きへ‥と次の計画を思われる方も少なくないはずです。

そんな魅力の詰まった山が、【燕岳】です!
00cd4bc73106394605a70270d90c9e3a195ae4e7.jpg
staff アサノ

 
ソーシャルブックマーク:
LINK NEUTRALWORKS. SHOP LIST WEB STORE 会員特典 SNS