THE NORTH FACE

【BLOG PORTAL TOP】 > 【THE NORTH FACE】 > 【STANDARD】

2017.04.21 15:20


b9d8bd89f37a411e4ef4a2f4cc633a41317215b2.jpg
THE NORTH FACE STANDARD PHOTO EXHIBITION

“Push It Along”

Photography by Kisshomaru Shimamura
Models by Bim, In-d (THE OTOGIBANASHI’S)

Supported by STUDIO VOICE

------------------------

僕等と切っても切り離させない、アメリカ東海岸。
広大な土地の中、西海岸とは同じアメリカですが
東も西も足を運んだ僕には良い意味で正反対に感じます。

しかし、
今や僕等が住む東京は東海岸、主にニューヨーク、ブルックリンやマンハッタンに印象は近く、立ち並ぶ高層ビル群やビジネス街などの大都会のイメージは似ていると感じます。

様々な意見や見解があると思いますが、
THE NORTH FACEは今や世界各国で展開される中、やはりアメリカと日本が中心だと僕は感じます。
そして西海岸発祥ながら、やはりイメージなど含めてヒップホップシーンなどカルチャー的にも西高東低と言われる気候的にも縁深いのは東海岸です。

9f2a5c1d2634d2f97f73fca3e8199ee23e7fabc4.jpg
忘れてはならない前回の"It Ain't Hard To Tell"
そして今回の"Push It Along"

f2caf4130d8aef6955102b20aa71edc123620d5e.jpg
前回から通ずるものや様々なキーワードが飛び交う中、
STUDIO VOICEのサポートのもとに新たに発信をします。

是非今回の展示をSTANDARD各店に足を運び見てみて下さい。
来店が難しい方は書店に足を運んでみて下さい。
世界的流行の発信地、東京原宿、
再開発も進み穏やかな時間が流れる東京二子玉川、
そして歴史ある京都、
日本の原風景広がる広島。

各地の色が詰まったSTANDARDでの展示は、各地で違う見え方をするかもしれません。

そして各地で発信し、共感し、一緒になってくれる人が居ることで、新たなものが生まれます。
昨今継続し注目される1990年代から新たな2010年代を後世に残すべく皆様の力を借りれたらと考えています。

------------------------

"Push It Along"
ともに進もう

b333d9b2766a21147afe5d82896b79c2f06725a5.jpg
 


THE NORTH FACE STANDARD

Tags :
ソーシャルブックマーク:

2017.04.19 19:14

b9d8bd89f37a411e4ef4a2f4cc633a41317215b2.jpg
THE NORTH FACE STANDARD  PHOTO EXHIBITION

 

“Push It Along”

 

Photography by Kisshomaru Shimamura

Models by Bim, In-d (THE OTOGIBANASHI’S)

 

Supported by STUDIO VOICE

 

THE NORTH FACE STANDARD4店舗にて “Push It Along” と題したフォトエキシビジョンを開催致します。Push It Along ___ともに進もう。アメリカ東海岸を代表するヒップホップグループ、A Tribe Called Quest(以下、ATCQ)が1990年にリリースしたファーストアルバム『People’s Instinctive Travels and the Paths of Rhythm』の冒頭はこんな曲から始まりました。そんなヒップホップ史に残る金字塔の名を冠した本エキシビジョンでは、90年代のイーストコーストのムードを彷彿とさせる防水透湿レインジャケット”Mountain Raintex Jacket”にフォーカス。THE OTOGIBANASHI’SBimIn-dがジャケットをまとい、新進気鋭の写真家、嶌村吉祥丸が撮り下ろしました。BimIn-dは自由に歩き回り、思い付いたフレーズを口ずさみ、嶌村はそれを楽しむようにシャッターを押す。その模様はまさにPush It Along。是非会場にてご覧ください。

 

[Date and Venue]

THE NORTH FACE STANDARD __ 2017.4.20 Thu.- 6.18 Sun.

THE NORTH FACE STANDRAD FUTAKOTAMAGAWA __ 2017.4.20 Thu.- 6.18 Sun.

THE NORTH FACE STANDARD KYOTO __ 2017.4.22 Sat.- 6.18 Sun.

THE NORTH FACE STANDARD HIROSHIMA __ 2017.4.23 Sun.- 6.18 Sun.

 

#tnf_standard #tnf #thenorthface #tnfjp #pushitalong #studiovoice #shimamurakisshomaru #theotogibanashis #creativedrugstore

@tnf_standard @tnf_standard_futakotamagawa @tnf_standard_kyoto @tnf_standard_hiroshima @kisshomaru @bim_otg @ind_otg @creativedrugstore

 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2017.04.14 16:08

THE NORTH FACE STANDARD PRESENTS
- WORKSHOP #22
【HOW TO MAKE A WOODEN SPEAKER】

4b91f548c6b26100b3490c4949644166b415255b.jpg
4月9日にHOW TO MAKE A WOODEN SPEAKERと題し、
廃材を利用したワークショップを開催しました。

今回のワークショップの為に設計されたオリジナルスピーカー作りです。

7bd747330e0a1890eeefd98761096dea244c4730.jpg93d4ef46f734cf651790379d777a288eb06c0baf.jpgc29fcac0d568cbc41ff3584b26b801e5f52332a8.jpgceaa3c0ef4976f19d1d9790a7992d18bb1c6dcc2.jpg
当日はご家族で参加されるお客様も多く
子供たちも大人も一緒に夢中になって試行錯誤しつつ、
終始会話は途切れる事無く進みました。
作製したスピーカーに絵を描く子供たちも居たり、
発想力や想像力には僕達スタッフも圧倒されました。

f5d10d6d898e700944cfba1790ab2695f72971be.jpgee4cb95ea29bff45d7d180d29f5ce29ff13b9883.jpg
しかし、
今回ここで終わりではないのがおもしろい所です。
表面にニスを塗り耐水性を上げればキャンプや公園等でも使え、
またペンキで好みの色に塗装すれば
世界に一つだけのオリジナルのスピーカーが完成します。

これを外で使用するのを目的に
キャンプなど外に出掛けてくれる
きっかけになれば嬉しく思います。

今後も皆様が参加したくなるような
楽しめるワークショップを企画していきます。
今年度も夏にSTANDARDが企画する
キャンプイベントなどもありますので、
是非頭の片隅にでも覚えて頂ければと思います。


最後にご参加頂いたお客様へ、
週末の貴重なお時間、天候不良でお足元の悪い中にも関わらず
ワークショップにご参加頂きありがとうございました。

また、こちらの都合で参加できなかったお客様へ、
大変申し訳ございません。
今後も参加したくなるような企画をしていきますので
引き続きご愛顧の程、宜しくお願い致します。


THE NORTH FACE STANDARD

Tags :
ソーシャルブックマーク:

2017.02.17 12:59

ec204c9f0e8cee9e69dba52366dd3b5f3f62381d.jpg0a0387f1dbd13d53d2c80cea58f5493358a720d0.jpg

ロサンゼルスへ旅行に行ってきました。
ローカルの店や場所をメインで回った今回。
ロサンゼルスには以前にも行ったことはありましたが、
一人は初めてで不安要素は多々ありました。
しかし、結果、
言葉も通じない、英語もろくに話せないながら
人に助けられ、人の温かさを感じた良い旅になりました。
個人的な旅行の話は置いておき、
今回は持って行って便利だったものをご紹介させて下さい。

e55ef1b6a967330292c2a8d95f718a0605bd6659.jpg75c3f24460e1f316ba7db67bbf1d09632149607a.jpg

キャリーは定評のあるローリングサンダー30(80L)。

サンタモニカのREIでもしっかり展開されています。
海外旅行では日用品は全て現地調達派なので、
行きはほぼ空でサイドのベルトを絞って使用、
帰りはお土産などで容量目一杯。
中は勿論ノースのパッキングケースです。

ちなみに現地調達派の人へ、ロサンゼルスでは
TARGETとRALPHというスーパーがお勧めです。

0b67e1ea311fb61f9d8ebf46f368bcdeec799a4f.jpgaf68b5bace31d8829f61be909b2f4b306469eb4b.jpg

現地用の財布としてテックペーパーウォレットを使用しました。
耐久性が高く、ポケットにもスッキリ収まる為、
現地ではバックを持たない派なので重宝できます。
実際使ってみて感じた点は、
旧タイプにはカードホルダーが無くドル札、コイン、カードとの仕分け、
モーテルのルームキーとそれぞれ分けるのが不便。
今シーズンからはカードホルダーがしっかり付いているので
より使いやすくなってそうですね。

bce407d389f5672756c2f9e8bfb92f7a2eead396.jpg
旅もテーマにあるUNLIMITEDのインナーダウン。
(春夏シーズンは展開無し)
ロサンゼルスは今時期でも日中の半袖で過ごせる気温に対し、
朝晩は10度程度まで気温が下がります。
日中はスタッフサックに入れて車内に、夜行動時に着る。
相当利便性が高い一着でした。
外資の航空会社を利用したので空調対策にも便利でした。

紹介した以外にもざっと書くと、

・MXPアンダーウェア各種
・トラベルケース、ポーチ
・アルファドライタオル
・パッキングケース
・アイスブレーカーソックス

など持参し使用し、どれも旅をサポートする良いアイテムになりました。
また日本とロサンゼルスの気温差もある事から
(帰りはロサンゼルスは24度なのに対し日本は9度でした)
成田空港まではヌプシジャケットを着て行き、
それをスタッフサックに入れ機内用の枕、腰のクッションとして使用しましたが、
これが物凄く個人的に良かったです。
(肝心な写真撮り忘れました。すみません。)

51b0b1f7e227b6f758b626dc82f4a5649b409f3a.jpg50dbebfd867d22391619c88c34cf7d15510de829.jpg

長くなりましたが、
タフに使えるアイテムが多い為、
旅も快適にサポートしてくれます。
本来の目的、フィールド以外にも
日常生活から旅まで幅広く対応してくれるギアは
使い方次第で良い転び方をするアイテムばかりです。



THE NORTH FACE STANDARD
 

Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.12.30 12:05

今年も僅か。
仕事納めをされた方は一年の疲れを癒してる最中でしょうか。

THE NORTH FACEは今年節目の50周年を迎え、
STANDARDとしてもSTUDIO VOICEとタイアップしたNuptseのPOP-UPなどもあり
怒濤の早さの一年で戸惑いつつも充実した内容だと振り返れる今。

STANDARDも各都市にオープンし
更なる飛躍を遂げた1年となりました。

各店コンセプトを実現するにはまだ遠くに感じますが、
多くのお客様はじめ、
サポートして頂いている方のお力添えもあり
着々と近づきつつあるのも現実です。

来年も今年以上にさらに飛躍出来るよう
スタッフ一人一人が日々精進していきます。

まだまだ至らない点は多いかと思いますが、
変わらぬお引き立ての程、
どうぞ宜しくお願い致します。
fcb2d845aa009807200c26736d43be6577323bf0.jpg【営業時間変更のお知らせ】

誠に勝手ながら営業時間を下記に変更させて頂きます。

12月31日大晦日 11:00〜18:00

1月1日元旦 定休日

1月2日 11:00〜18:00

1月3日 11:00〜20:00(通常営業)


残り僅かの2016年、
良いお年をお過ごし下さい。


THE NORTH FACE STANDARD
03-5464-2831
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.12.27 13:45

"It Ain’t Hard To Tell"と題し
STUDIO VOICEとタイアップした
NuptseのPOP-UPが25日に終了。

20年程経った2016年に
以前のニューヨークではなく、
この日本、世界都市東京で
色褪せないTHE NORTH FACEの不朽の名作、
定番Nuptseが復活し、
最近の新たな定番と言われるモノも
新たな形となり表現できました。

着る人、
一人一人の個性豊かなスタイルが、
ストリートに根付く90年代から続く歴史を繋ぐ
原動力となると僕は感じます。
伴い、
THE NORTH FACEの歴史も
また一つさらに深いモノへとなっていき、
そこに応えるべく
次へ飛躍するきっかけにもなります。

STANDARD各店にて、
足を運んで頂き展示をご覧頂いたお客様へ
この場を借り御礼申し上げます。

ありがとうございました。

6a80a9038b5acfa73ace24075db8832cd1607c09.jpge15cfdf0e6bb5160cc8f32856564321b98ab6766.jpg3f0922be1f930f5b5c88c6bbc2ca6e75f4705ffc.jpg04ceaf304ef4fc0f2aa790b7576b04ee40abacb9.jpg94e824cbc70c70788b98acd7cdd3e1497fd9b298.jpgf3af0ac142b2c50a7410805da44ab49b0c5227ef.jpg
photo by THE TAXi FILMS


THE NORTH FACE STANDARD
03-5464-2831
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.20 19:25

THE NORTH FACE STANDARD
 
INSTALLATION & POP-UP
 
It Ain’t Hard To Tell
 
Supported by
 
STUDIO VOICE

425566321a09904ed561bac8a137cd825103f6a3.jpg
Photography by Jiro Konami
 
[Nuptse Jacket, Nuptse Vest]
 
1992年、エクスペディション(登頂/探検)向けとして開発され、
数々の成功をサポートしたTHENORTH FACEの名作ウェア、
Nuptse(ヌプシ)シリーズ。

今回のポップアップでは、
THE NORTH FACE STANDARD 各店にてヒ
マラヤ山脈の一峰 “Mt.Nuptse” の名を冠した
このジャケットとベストをフィーチャー。
 

1990年代初頭、音楽やアートといった
サブカルチャーを生み出し続けたニューヨークにおいて、
特にヒップホップや
スケートボードに端を発したストリートカルチャーの
シーンで知らない者がいないほど愛用されたのが
このNuptseシリーズ。
当時のクライマー達には、優れた保温性を誇る
インナーダウンとして親しまれたが、
ストリートシーンではその機能的なデザインが
ファッション性のあるアウターとしても見なされ、
高い人気を得ることとなった。

街でも映えるその発色の良さと、
スタイルを選ばないダウンジャケットとして完成されたデザインが、
時に極寒になるニューヨークの冬の正装として支持されたこともあるが、
その裏には当時“西高東低”と謳われ、
西海岸に人気の座を奪われていたNYのヒップホップを
隆盛させたアーティストの一人であるNasを始めとする
東海岸一派がこのジャケットを愛用していたことも影響している。
 
“It Ain’t Hard To Tell” と題した本ポップアップでは、
当時のスペックからデザイン、パターンに至るまで
忠実に再現して作られたNuptse(ヌプシ)シリーズの
ウェアをまとったユースを、
東京の路上を舞台にNY在住の気鋭の写真家・小浪次郎が
ビジュアルを撮り下ろしている。
90年代のストリートを彩った名作ジャケットが、
今という時代の路上をどう捉えるか。
過去の伝説としてでなく、
今という時代に新しい歴史を刻み始める。
 
[Photographer Profile]
 
Jiro Konami / 小浪次郎
 
1986年生まれ、写真家。数々のファッション誌やカルチャー誌表の表紙やブランドの広告を手がけながら、個展や作品集の発表を並行して行う。2016年よりニューヨークに移住。今年9月、原宿のブックストアBOOKMARCにて個展「GIMATAI」を開催、同展の写真集も刊行したばかり。
 
[Venue and  Date]
 
・THE NORTH FACE STANDARD __ 2016.10.22 Sat.- 12.25 Sun.
〒150-0001東京都渋谷区神宮前6- 10-9 / TEL03-5464- 2831 /
OPEN11:00~20:00
 
・THE NORTH FACE STANDRAD FUTAKOTAMAGAWA __ 2016.10.22 Sat.-
12.25 Sun.
〒158-0094東京都世田谷区玉川1- 17-9 / TEL03-6432- 7631 /
OPEN11:00~20:00
 
・THE NORTH FACE STANDARD KYOTO __ 2016.10.26 Wed.- 12.25 Sun.
 〒604-8065京都府京都市中京区麩屋町六角下る坂井町450 /
TEL075-221-0222 / OPEN11:00~20:30
 
・THE NORTH FACE STANDARD HIROSHIMA __ 2016.10.26 Wed.- 12.25 Sun.
〒730-0036広島県広島市中区袋町1- 14 / TEL082-545- 5505 /
OPEN12:00~20:00
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.10.09 12:38

iphone_photo_
 
THE NORTH FACE STANDARD初となるキャンプイベント。

STANDARD OF LIVINING PACKAGEをコンセプトに、
都市と自然を繋ぐボーダーレスなアウトドアショップとして活動してきた私達の向かう先はもちろん、都市生活から自然へ。

アウトドアの技術を応用し、
都市生活をより快適にする為に様々な事を発信、
提案してきた私達。

今回は衣食住の中で食、住に重きを置き、
STANDARDらしいスタイルを感じて頂きます。

ダッヂオーヴンをでの料理、メンテナンス方法のレクチャーの”食”、またテント、タープの張る場所の選び方、タイベックを使用した財布作りのワークショップの”住”をメインにキャンプの一歩目をレクチャー致します。

風、水、音など1日を通しての自然の変化を体感。
そして仲間との時間。
新たな仲間との繋がりの場でもあります。

私達と一緒に自然を通し、素敵な時間を過ごしませんか?

【 開催日 】
10月22日、23日

【 参加費 】
大人1人 ¥6,000
子供1人 ¥2,000

【 場所 】
山梨県朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
http://www.asagiri.net/camp/
(現地集合、現地解散になりますので、申し訳御座いませんが今回は車で来られる方に限ります。)

【 装備 】
装備に関しては、一部レンタルも御座います。
なるべくお手持ちのものはご持参頂く形になります。もし装備で足りないものが御座いましたらお申込の際にお伺いし、当日レンタルさせて頂きます。
装備が足りない場合でもお気軽にお申込下さい。

【 その他 】
・当日、朝晩は冷え込みが予想されますので各自防寒対策は万全の上ご参加下さい。
・イベントの都合上、保険に加入して頂く事になりますので予めご了承下さい。
・雨天の場合は中止となります。中止の場合、また天候が不安定な場合は各店担当者からご連絡させて頂きます。

【 申込、問い合わせ先】
・THE NORTH FACE STANDARD
03-5464-2831
担当 : 玉井、中野

・THE NORTH FACE STANDARD FUTAKOTAMAGAWA
03-6432-7631
担当 : 千葉、久
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.05.09 15:59

5月7日に開催されたWORKSHOP。
目的はウェアのメンテナンス。

せっかく買ったアイテムも
手入れをすることで愛着が湧き、
長く愛用出来るものへと変わります。

またアウトドアのウェアは
クリーニングの場合、
大半は特殊素材扱い。
価格も増すにつれ、内容説明が不十分なケースもゼロではありません。

愛着あるウェアだからこそ、
時には命に関わるウェアだからこそ
自分の手でメンテナンスする事が大切です。

NIKWAX担当の講師をお招きし
実演することで分かりやすい形になり、
お客様からも質問が飛び交う等
良い形で開催できたかと感じます。

ご参加頂いたお客様、
通行中足を止めて下さったお客様、
本当にありがとうございました。

dd62c8b17013ccb5a148a5c51feb9e346d8282b3.jpg
380404a36e25bbd0c0d39281c8b5197269c2a0f9.jpg
ce4f25456cb3e32b424f536ded0ddcbddac0a927.jpg2d10adb322ac1b8cd11b2a1f42153a81934db4fe.jpg1b83781351fb463a2c7594f2362dd6dad940bbb9.jpg5670c7581f1b11c144d4d88c04790c0e1b684b7b.jpg6002c834c2697a97061b9c8d86a4c682ea865093.jpg242e545a91640da435a95c8ea9a8ca44daa7b4b4.jpg6c0212b586be89e1fbd2ccc3a430859edfb94477.jpg74797d18aae8c7a6723f7a511bbf67b662105cc4.jpg


THE NORTH FACE STANDARD

Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.04.04 17:49

3c6457ffe7963dde88fa9ebd40e43bb08ab0e7d4.jpg

クリアして喜びを与えてくれた課題...
宿題として置いてきてしまった課題...
様々ありますが
様々なCLIMBINGエリアを共にしたウェアは
チョーク、土、汗で汚れています
愛着あるレインウェア、ダウンウェアを
次のシーズンでも快適に着用する為に
NIKWAX講師をお招きし
正しいウェアのメンテナンス方法をレクチャー致します
是非お気軽にご参加下さい


*参加費無料、1ドリンク付
*定員10名
*ウェアのメンテナンスに関してハードシェル、ダウンに限る

その他不明点は下記までお問い合せ下さい。


THE NORTH FACE STANDARD
東京都渋谷区神宮前6-10-9
03-5464-2831

担当 : 内田
Tags :
ソーシャルブックマーク:
LINK NEUTRALWORKS. SHOP LIST WEB STORE 会員特典 SNS