THE NORTH FACE

【BLOG PORTAL TOP】 > 【THE NORTH FACE】 > 【たまプラーザテラス店】

2016.08.03 13:07

先日、お店のスタッフ達と金峰山に登ってきました。
あいにく天候は、晴天とはいかなかったですが、楽しい仲間と美味しい山ゴハンの
お陰で、楽しく登ってきました。


4a6b0c3a8013291028afd6776aabb0db830e3d5f.jpg

2c196d2c650ec110e1b78f03c1604f9ff9cba01d.jpg
ec84f3d66d387fb2dc388eb57b1d4a8f5d81883b.jpg
途中、雨にも少し降られましたが、頂上で食べる
山ご飯はとても美味しく疲れた体を癒してくれました。

五丈岩は雄大にそびえ立ち岩陰での昼食。
ビーフシチューとホットサンドを頂きました。
a58fb8f661aea6426e58cdad015f474bb78c96bb.jpg
165b33535bd36d1feb7f0553b124008f0825bbad.jpg


山の空気と美味しい御飯と
楽しい仲間と歩き、有意義な時間を過ごしました。

aafa2a74a9a5631c9c1a36b33aca0f417aebd72c.jpg

また機会を見つけて登ってきたいと思います。

STAFF   山田



d4ea8b345cc376f98465a3e1f5a31261d576fd29.jpg
 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2016.04.13 17:03

4月に入りましたが、まだ肌寒かったり暑かったりと気候が安定しませんね。
そんな中、先日、鍋割山にトレッキングに行ってきました。 
d7b518f33dd05773d37dadfef2351e2b8b73495d.jpg
3c76376b9c985c0d703ba08599dcae32b3623e51.jpg1232mの頂上を目指して仲間と登り始めました。
天気は決して良くなかったのですが、途中 川のせせらぎや
鳥の鳴き声に誘われつつまだ肌寒い鍋割山の頂上に向けて登りはじめました。
6d9cfc53d4899ca7ecda04e413a1f9adfa0381a0.jpg
平日という事も有り、体力的にはきつかったですが道中、快適に登る事が出来ました。
そして頂上では気温3℃の中、汗冷えした体を癒してくれる名物のうどんを頂く事が出来ました。
6716cc77995af5bc733fd08eb267f364385fcc40.jpg
 こちらが頂上です。天気が良ければ富士山を見る事も出来たのですが、この日は拝む事が出来ませんでした。しかし新鮮な空気や非日常観を味合う事が出来てリフレッシュする事が出来ました。
改めて登山の楽しさを知りました。6df01ce9c374abc7045216b6c14601aeb9a40892.jpg
これから本格的な山シーズンが来ますので、また時間を見つけて行ってきたいと思います。
STAFF山田
Tags :
THE NORTH FACE
Trekking
ソーシャルブックマーク:

2015.09.24 14:35


ロープウェイからホテル立山を経由して登山道に入ります。
天気はついた時点では霧雨の様な状態でした。


そのお蔭でしょうかついてすぐに道沿いにライチョウを見ることが出来ました。
しかも三羽もまとまって歩いていました。ec306fcf1b7b1383cd2673b67d2ac296ebd95d59.jpg
剣岳は岩場が多くなかなか歩きにくい登山道です。

更に鎖場と呼ばれる細い道が多く滑落の危険もある道が多いです。
a3d38a5243a7e07823ea13505163aff44eb64575.jpg
剣岳にはカニの縦ばいやカニの横ばいと言われるものがあり名物の一つでもあります。

75a8969df1e1d1de72f2fe529d5547b45e44379c.jpg
私たちも今回初めて登ってみましたがかなり険しい登山道でした。


4ca50d27f4277bf1f4b29fdc3fc0947911cb9009.jpg
山頂です。無事にたどり着くことが出来ました。
山頂で休憩していると曇りだというのにたくさんの方が登ってこられました。

中には70代の女性のパーティーの方もいらして関心してしまいます。

その後、無事に下山をしてテント場で一泊しました。

最終日は奥大日という山に行きました。
最終日はとてもいい天気になり気持ちの良いトレッキングが出来ました。
ad3663bdfe56f23a6e95ff41e66bc76a289aa882.jpg
道を歩いていると前日に剣岳に登ったメンバーの方に大変よくあいました。

それぞれの方に挨拶とお話をしていると以外とコースタイムがかかってしまい
あわてて下山する事になりました。

また機会があれば天気の良い日に立山に行きたいと思いました。



 staff katsuno
Tags :
MOUNTAIN
ソーシャルブックマーク:

2015.09.15 08:00

先日、お休みをいただき登山に行ってきました。

目的地は「岩の殿堂」こと剱岳。

日本を代表する山の一つでクライマーには聖地としても知らています。

今回は二泊三日のテント泊で出かける事にしました。
8310d0685eeb98dbd49542d2f975d914d3c32c62.jpg
扇沢から室堂にトローリーバスでアクセスして黒部ダムからロープウェイからアルペンルートで立山に入山していきます。
当日は朝から雨模様で予報的にも台風が通過しているタイミングでした。
最悪、中止もあり得ましたがにわか雨でとどまってくれそうなので出発する事にしました。
b9c4276c17858d4dcdca232032cb1742b83615b6.jpg
黒部ダムの観光放水は生でみるとやはり大変な迫力です。
96ae03a411026d32bf4fa909002bb48b1b2df71c.jpg

ロープウェイからは黒部湖も見え360度のパノラマが楽しめます。

こちらのロープウェイは途中に柱が無い物で大変珍しい構造だそうです。
46b57b32623e21e83d9e23a3647d6a104fc775f1.jpg
そして立山に到着です。
ここまでのアクセスはほぼ歩くところもないのでどなたでも簡単に行くことが出来ます。

実際登山以外の観光客も多く大変賑わっていました。
da863f2c2e9d7930859f81e37fca1cc46e0c0a0a.jpg
ちなみにホテル立山の中にノースフェイスの直営店がございますので宜しければ足を運んでみてください。

ここから剱岳に向けての登山が始まります。
efc455f8b985a937c31d376c2874b7ebb85ba2e2.jpg
次回へ続きます。

 
 staff katsuno
Tags :
MOUNTAIN
Trekking
ソーシャルブックマーク:

2015.08.04 15:56


8月に入り夏の日差しも本番を迎えてきたので早朝から磯のほうに釣りに行ってきました。

夏になると外海には黒潮の流れに乗って様々なお魚が回ってきます。

当日はルアーで狙ってきました。
磯場にから良いポイント探して歩いていきます。
0f494db93698740d46209da2c2b5fb33ce04784f.jpg
出来れば海に向かって突き出した磯場が良いです。
f2f7f3895929fa27e92e6dde1e5009b7555e541d.jpg

潮の流れのあたる場所を見つけたのでのここで粘ってみたいと思います。

ここで今回狙いに来たのは「シイラ」と言う魚です。

夏になるとルアーターゲットとして人気が高く本来であれば船を使って釣りに行くことが多いです。


回遊魚なので魚が回ってくるまでルアーを投げ続けます。

今回は三十分くらいで魚が回ってきました。早い方だと思います。
987e698daa71362fb1ae3602ce6e04f3319660a0.jpg
61bba71f7ff9f7a4877ec68864827f2f8f7f5015.jpg
何匹か釣ることが出来ました。坊主にならずにすみました。

大きさは約80㎝くらいでしょうか。磯からであれば良いサイズです。

こちらの魚を最後に群れが流れってしまったので終了しました。

a756a4079222a6722c393510aa1e2ec81b8410e8.jpg今回は珍しく持ち帰り捌きました。

何に料理するかはまだ決めていません。おいしく頂きたいと思います。

暑くて大変な夏ですが体に気を付けて夏らしい外遊びをしていきたいと思います。
 
staff Katsuno 

 
Tags :
summer
fishing
ソーシャルブックマーク:

2015.07.08 12:22

808719f57b7e5b85e3558bcdc5ed8281b086474b.jpg

先月ノースフェイスの有志で、高尾山にトレランにいってきました。
私も山登りはするものの走るというのは初チャレンジだったので
とても楽しみにしていました。
 
当日は山は天候もよく絶好のトレラン日和。
 
 ff369836a4f1eb7cffc51dde88f1f535c20e6975.jpg
 
高尾山を走るのはとても楽く、下るときにテクニックが必要で考えながら走るのはまた違った新鮮さがありました。
 
山の中で勉強会も行い非常にためになった一日でした。

b6c8c40cc9389ae16781166943ed6847c564218b.jpg
 
 
皆さんも今まで経験したことないアウトドア
この夏チャレンジしてみて下さい。

813d0ba8433cdf8a7ec1b153057f4894a623ed07.jpg
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2015.06.29 19:25


先日はお店のスタッフ二人で神奈川県にある大野山にいってきました
曇予報でしたが日差しがかなり強く日焼けしてしまいました
またからっとした暑さで登山中はかなり汗をかき、いい運動になりました
緑の深みがある自然の木々や葉っぱが目立ち夏の到来を感じさせてくれました


まず駅を降りて
公道を歩き田んぼ道に沿って登山道を目指します
大きな青色の橋を渡り左に進んでいくと
コンクリート道が続きます
民家の細い道からハイキングコースが連なるので間違えないように
確認しつつ道を行きます
c0b1fa9fe9ac877a27140bbcc5ae16f36d7081fc.jpg
ある程度登っていくと風が心地よい開けた場所がいくつかあって、景色を楽しむのに最適でした
今日はあいにく金時山方面は曇っていて見えにくい状態
頂上で見える相模湖に期待して登ります
d40b7a8851d82f6a2773e5ddf57f56b5facc7c26.jpg
登山中に見つけたこんな可愛い置物も
d2fa803ba9745f42ff8b8403ecb3fbd6d93e0f1b.jpg

頂上についた時も曇っていて相模湖も中々見えにくい、、、
53e56bbf636553dfcfc520f3a811b736bc152282.jpg
8f70b122b71b56a6f70f6b465504627f5aa80f42.jpg
晴れていれば富士山も見えますが姿を確認できず、、、
少し残念に思いつつ
今日は美味しいお昼ご飯を食べ下山しました
a59d75ac036158410f341d9c6f1cba02b411d81f.jpg
コースは約2時間の行程できつくなく景色を楽しむには充分です
女性の方にも安心な道のりなので時間があれば一度いってみて下さいね

ザ・ノースフェイス たまプラーザテラス店 松原
813d0ba8433cdf8a7ec1b153057f4894a623ed07.jpg
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2015.06.02 08:00

毎年、横浜赤レンガパークで行われているグリーンルームフェスに参戦してしてきました。
私が参加したのは二日目の日程です。
53ecb0481fe00f533d18077ea1b0e985799c599a.jpg

赤レンガの海側をゲートを作りライブ会場にして行われます。
赤レンガパーク内は露店になっていてどなたでも楽しめるようになっています。
5730919e4ad95000b9fcac09bd37e576a89c3ba4.jpg
リハーサル風景です

都心部で行われるフェスですがまるで郊外に来たかのようなアウトドア観がありました。
779284b1269b57ca68e0dd3c9328a0b280c224f2.jpg

 日が暮れてくると横浜の街がライトアップされて実におしゃれ感満載です。
21db23fac82a95e74038007680d3f693d033ba2a.jpg入口には大きなデザインボードが備え付けられていました。
音楽を楽しみながらお酒をいただくも良し、お買いものするも良し、思い思いに楽しめるのよいとですね。
一日通して様々なアーティストがみられてとても充実したフェスでした。

ちなみにこれからの季節フェスは勿論キャンプやトレッキングなどお外に出かけることが多くなってくると思います。
今回のフェスでも休憩場所を確保するためにシートひいたりされている方も多くいらっしゃいました。
そんな時にコンパクトになって持ち運びも便利なA-LITEのコンパクトチェアーがおすすめです。
車で行くのなら大きな折り畳みチェアーでも持っていけるのですが、日帰りでしたらお酒も飲めなくなってしまいます。電車で行くカバンひとつで尚且つゆったり座れる椅子が欲しいというお悩みに答えてくれます。
d40bcb12bf467d0665f1ca5718bb48d88c6c1ad4.jpg
写真右:Mantis Chair 2.0 YN21401 ¥16500+tax
写真左:Mayfly Chair 2.0 YN21400 ¥14500+taxd1efb9ad6eeae2e66c63b11bc72ec7422e02a57f.jpg大き目のザックに入れてみました。写真は29リットルのリーコンというカバンです。
スッポリと入ってそのほかのお荷物も十分に入ってしまいます。6447168c5f7a6ad93c4078526c183cf68041ee60.jpgこれからの夏のレジャーに向けて一つお鞄に忍ばせてみてはいかがでしょうか。
 
 
text katsuno
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2015.05.30 08:00



先日、お休みをいただいたので渓流釣りに行ってきました。

目的地までは車止めから歩いて約二時間程かかります。なので延々と山道を歩いていきます。
その途中に全長約300メートルの真っ暗なトンネルの試練があります。
ヘッドライトを頼りに一気に抜けていきます。fe81d6272ed474941560233efa2924b8b6421357.jpg
そちらを抜けると絵に書いたような青い水の流れが現れます。
今回の目的の一つでもあります。


3a3f93b686ab1008c44fc16ac86950f035fdda31.jpg

その後渓流に降りてゆっくりと釣り進んでいきます。
水も空気も澄んでいてとても気持ちが良いです。


3a2abe904e5bea6f6b28784b23cbabe666e3ca66.jpg

写真のような流れの中からきれいな魚たちが姿を見せてくれました。

6a1a4896159195aeeddf8d582f7c1ead9cba646a.jpg

躍動感のある写真も取れましたE751
bf71fe7e7089a3e5ca3f028134bcb2fae0a38eeb.jpg
ゆっくりと渓流を釣り上がっていくと堰(人工の滝のようなも)に当たり
それを迂回して登っていきました。
caac8f4d21551cfeee62cea6cdf631752aa500ca.jpg 
迂回路を間違えたらしく気が付いたら登山になっていました。
そんな時に限ってかなりきつめのルートだったりします。
af5aa900c820c147ef54323a67ad837fceb55225.jpg
鎖場やはしごを釣竿片手に上っていきます。
途中、縦走途中のご夫婦とご挨拶をしながら
そのまま釣竿を持ったまま山頂に到着しました。

e505efdfb7d38843bb2a7105aacff8aef60b8be4.jpg
この後、来た道をそのまま引き返して帰路につきました。
長いトンネルを抜けるころにはあたりも暗くなっていました。

無事魚も釣れてついでに登山もでき盛り沢山な休日になました。
また、行きたいと思います。
 
text by katsuno
 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2015.05.13 20:08

5月13日に奥多摩にある川苔山にいってきました。
川苔山は自然が豊かで奥多摩随一の大きな滝もあります。
途中にはアドベンチャー要素もあり、かけ橋のかかっている場所もあって、
ワクワクとドキドキで楽しさ一杯でした。
3f5cf3014e00212e4ad0487b002a1845412d810d.jpg
61eaf3c0e85928215480cf204b8154b0871905d5.jpg
0b06e8ee4bc0942459dd54068b634d3494961830.jpg
888a71f6d6d4dc573182f593d934f43fdaf10f1a.jpg
12325d14188e429b305903b979c12235ae86f3d5.jpg
fb8c25e9b3ebf2791dc2612f3418fa62098a3b0d.jpg
b0d3a3b0dba163f6ca9820d7ecd09799cf95efdd.jpg
73b10ededc09c18b219e7a75ac10328c83d6b080.jpg
966d2121259a7097252ff21b5fddfb43c4b73c4d.jpg
滝を見た後は川沿いの道を下っていく予定でしたが、橋が落ちてしまっていてルート変更し下山。
皆さんも行く時は気を付けて下さいね。
116c8ac20c9ee943f204eeeaa692f5812032b8d3.jpg813d0ba8433cdf8a7ec1b153057f4894a623ed07.jpg
Tags :
ソーシャルブックマーク:
LINK NEUTRALWORKS. SHOP LIST WEB STORE 会員特典 SNS