2017.9.16

【Trekking to lean from the basics in二上山】

ザ・ノース・フェイス

 

2017/9/30に行われる

Trekking to lean from the basics in二上山』

にも選ばれている二上山。

 

今回はこの二上山のHISTORYを交えて

イベントの魅力をお伝えをしたいと思います。

 

まず、二上山は奈良県葛城市と大阪府南河内群太子町

の県境に位置する山となっています。

 

北方の雄岳、南方の雌岳の二つの山頂があり、

こういった山を双耳峰と呼び、

二上山という名前の由来を想像させる、

山の特徴を持っています。

 

 大阪みどりの百選にも選定されていたり、

遺跡が多く発見されている事から

二上山北麓遺跡群とも呼ばれているそうです。

そういった歴史深い二上山は、

現存する和歌集の中で最古である万葉集にも

度々取り上げられ、人々に親しまれる山となっています。

 

見所も多く456段の石段や大津皇子(おおつのみこ)二上山墓、

雄岳と雌岳を繋ぐの背、雌岳山頂にある日時計。

そして、なんといっても

パノラマに広がる景色からは大阪湾を一望する事が出来、

天候が良ければ最高の景色を望むことが出来る山と言えるでしょう。

 

こういった魅力の詰まった、

二上山を舞台に今回はトレッキングツアーを行います。

 

このツアーの詳細の内容も下記に記載させて頂きますが、

『基礎から学ぶトレッキング』

といった題名がありますが、

何を学べるのかをトピックでご紹介もしていきたいと思います。

 

 テーマは

【読図】

【パッキング】

の二種類に分かれています。

 

読図という言葉を聞くと難しい言葉に見えますし、

近寄りがたいイメージを最初は持っていたのを僕自身も覚えています。

 

 読図は登山をする上では非常に重要なスキルとなり、

要不可欠な事だと僕は感じています。

そして山の楽しみ方の一つでもあると思います。

 

実際にフィールドで多い事故として道迷いが事故の原因として非常に多く、

読図の基礎を学ぶことで、

リスクを大幅に減らすことが出来るとも思っています。

 

こういった事を机上ではなく、

実際にフィールドで学ぶことが出来る事は非常に分かり易く、

スキルに繋げていきやすいと思います。

 

 そして次のテーマであるパッキングについても、

実際に日々接客をさせて頂く中で伝えきれない事も多く、

正しいパッキングを学ぶことで

ストレスをより無くした状態での行動が行えることや、

最低限必要なアイテムが見える事は

非常に学びが多いのではないかと思います。

 

山だけでなく、

荷物が増えるであろう、旅行、出張、スポーツ

なんかにも役立てる事が出来ると思いますので、

日々の生活に根付いてくれるでしょう。

 

この二つのテーマを学びながら、

是非皆様にこの二上山の魅力を楽しんで頂ければと思い、

今回はブログを作らせていただきました。

 

文章ばかりとなってしまい、申し訳ございません。

 

最後に少しだけではありますが、

二上山の写真を載せておきますので、ご覧ください.

 

更に下に下がると

今回のツアーの詳細も記載しております。

ご興味ある方でお時間合いましたら、

是非ご確認いただき、ご参加いただければと思います。

 

【日時計】

【山頂からの景色】

 

 

【Trekking to learn from the basics by THE NORTH FACE~基礎から学ぶトレッキングin関西vol.2 二上山~】

万葉集にも度々登場する歴史豊かな奈良の二上山を目指します。

二上山は雄岳が517m、雌岳が474mと低山ですが、

変化に富んだ山登りを楽しめる人気のコースです。

雌岳山頂からは全方位の展望が広がり、

周囲の山並みから大阪湾までパノラマを堪能できます。

地図読みを学びながらトレッキングを楽しみましょう。

【開催日】2017 年9 月30日(土)

【開催場所】二上山(奈良・大阪/517m)

【集合場所】 近鉄南大阪線 二上山駅 改札前

【定員】20 名(最少催行人数12 名)

【参加費】大人 5,000円(税込/ガイド料・保険代含む)

【スケジュール】

09:00 近鉄南大阪線 二上山駅 改札前 集合

二上山駅改札前(100m)~二上山登山口

~雄岳(517m)~馬の背(450m)~雌岳(474m)

~岩屋峠(350m)~当麻寺駅(80m)

16:30 頃 近鉄南大阪線 当麻寺駅 解散(予定)

お気軽にご参加下さい。

※集合解散場所までの往復交通費は参加費に含まれておりません。

※体力★★☆☆/1日の歩行時間の目安は3~5時間。

6kg~8kg程度のザックを背負い、

連続する標高差500mの登りを

2時間以内で登れる体力が必要です。

※コース難易度 ★★☆☆☆(1 ~ 5 まで星の数が多くなるほど難しい)

/往復、周遊、縦走コース。登山道は比較的明瞭で、

緩急はあるが、幅員もある。転滑落の危箇所が少ない。

※昼食・行動食・飲料を各自ご持参下さい。

※GORE-TEX など

防水透湿素材のアウターウェアとトレッキングシューズは必ずご用意ください。

集合場所にて装備が不十分と判断された場合は

ご参加いただけない場合がございます。

※日没後にも歩く可能性がありますので、必ずヘッドランプをご用意ください。

【今後の予定】

10/28(土) 大台ケ原(奈良・三重)

【旅行企画・実施・お申込み】

アルパインツアーサービス株式会社 観光庁長官登録旅行業490号(第1種) / 一般社団法人日本旅行業協会正会員

大阪支店/〒550-0003 大阪市西区京町堀 1-4-3 TCF 肥後橋ビル2 階

TEL : 06-6444-3033 FAX : 06-6444-3032

e-mail:osaka@alpine-tour.com

WEBからのお申込み

http://www.alpine-tour.com/index.php

【登山装備などのお問い合わせ先 THE NORTH FACE 直営各店】

THE NORTH FACE+ グランフロント大阪店 06-6485-7805

THE NORTH FACE MAN LUCUA1100 06-6151-1422

THE NORTH FACE+ 西宮ガーデンズ店 0798-31-1613

THE NORTH FACE ららぽーとEXPO CITY 店  06-4860-6285

THE NORTH FACE STANDARD 京都 075-221-0222

THE NORTH FACE 堀江店 06-6537-1275

THE NORTH FACE 藤井大丸店 075-211-0016

THE NORTH FACE KIDS 藤井大丸店 075-212-7628

THE NORTH FACE SORA 神戸店 078-325-5540

THE NORTH FACE 京都店 075-708-7012

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
THE NORTH FACE
  • 82
  • 京都
  • 〒604-8073
  • 京都府京都市中京区六角通柳馬場東入ル大黒町71番地
  • TEL:075-708-7012
  • OPEN:11:30〜20:00不定

ザ・ノースフェイスのテクノロジーとクオリティを象徴する「SUMMITSERIES」を筆頭に、「TREKKING」「CAMP」「RUN」「SNOWSPORTS」といった様々なアクティビティに特化した商品をラインナップ。メンズ・ウィメンズ・キッズと幅広い方に提案しています。店舗デザインは京町屋風の外観が特徴。天然石を使用した柱や店内に配置された植物など自然を感じさせながらも、京都の雰囲気に溶け込んだショップです。

Instagram account
@tnf_kyoto
shop
THE NORTH FACE
京都
〒604-8073
京都府京都市中京区六角通柳馬場東入ル大黒町71番地
TEL:075-708-7012
OPEN:11:30〜20:00不定

ザ・ノースフェイスのテクノロジーとクオリティを象徴する「SUMMITSERIES」を筆頭に、「TREKKING」「CAMP」「RUN」「SNOWSPORTS」といった様々なアクティビティに特化した商品をラインナップ。メンズ・ウィメンズ・キッズと幅広い方に提案しています。店舗デザインは京町屋風の外観が特徴。天然石を使用した柱や店内に配置された植物など自然を感じさせながらも、京都の雰囲気に溶け込んだショップです。

Instagram account
@tnf_kyoto

よく読まれているショップブログ

よく見られているスタイリング

【Trekking to lean from the basics in二上山】 TOPへ
SCROLL MENU