2018.4.3

Ishigaki island

ザ・ノース・フェイス

   先月上旬、沖縄県の更に南にある石垣島に行ってきました。

今回の目的は、石垣島を知る事、石垣島のアクティビティを思いっきり楽しむ事!!

時期的には南の島といえどまだ肌寒く、薄手のジャケットは必需品でした。

まずは、沖縄県で唯一の直営店「TNF/HH石垣店」にご挨拶。

石垣島の中心地「730交差点」にあるお店で、外観もシーサーがギッシリ。

急なアクティビティーや周辺の美味しいスポットもスタッフが親身に対応してくれます。

石垣に行かれた際には是非お立ち寄り下さい!!

いよいよ今回の最大の目的「石垣島のアクティビティを思いっきり楽しむ」ために

今回は石垣島より更にフェリーで移動し、西表島のジャングルトレッキングを選択しました。

バジャウトリップの赤塚さんにガイドをお願いしました(石垣店酒井店長からのご紹介)。

軽く沢をのぼりながら進み、途中で途中で赤塚さんからジャングルの実情等を聞く事が出来ました。

けもの道しかなく、手つかずとまではいかないものの、本来のに自然の姿をしっかり堪能できました。

コーヒーブレイクを滝の中腹でして頂き、正面は滝、振り返れば青い海

という最高のロケーションでした。

朝から昼過ぎまでのとても短い時間でしたが、本当に楽しませて頂きました!!

※アクティビティーを楽しまれる差異は、難易度に関わらずガイドの方をつけるのをおすすめします!!

最終日に少し飛行機間で時間があったので、野底マーペーと川平湾に行ってきました。

最終日は天候も良く、最後の最後に青い空と青い海を一度にきれいに見る事が出来ました。

沖縄出身の私でも感動する程、石垣島の色はまさに「青」でした。

 

  

最後に、石垣島の裏の現実です。

綺麗な景色の川平湾の浜辺の奥には、海外から流れ着いた漂着物でいっぱいでした。

特に最近問題になっているプラスチックゴミがとても多かったです。

網や浮き、ペットボトル等など…

この現実からも目をそむけてはいけないと説に思いました。

有名なイリオモテヤマネコも、ここ数年はいろいろな空で交通事故件数も減っているようですが、

まだ年間数匹は交通事故により命を落としているようです。

観光客が増え、人が多く島に来ているからこそ、今後も注意していく必要がありますね!!

これからが石垣島はハイシーズンになります。

とても素晴らしい環境で皆様も是非楽しんでみてはいかがですか?

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
THE NORTH FACE
  • 82
  • 堀江
  • 〒550-0015
  • 大阪府大阪市西区南堀江1-20-1日通南堀江ビル 1F
  • TEL:06-6537-1275
  • OPEN:11:00〜20:00不定

Instagram account
@tnf__horie

過去の記事

shop
THE NORTH FACE
堀江
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-20-1日通南堀江ビル 1F
TEL:06-6537-1275
OPEN:11:00〜20:00不定

Instagram account
@tnf__horie

よく読まれているショップブログ

よく見られているスタイリング

Ishigaki island TOPへ
SCROLL MENU