2018.6.14

【FIELD REPORT】然別湖 ミヤベイワナ

ザ・ノース・フェイス

ミヤベイワナは然別湖にしかいない固有種。魚体は非常に美しく、グリーンパック・ブルーパックなど生息する場所によって体色が異なります。然別湖は年間に50日間のみ解禁され、その生態系が保たれています。

どうしてもミヤベイワナが釣りたくてニセコから車で約5時間かけて然別湖に行ってきました。フライを使用して釣るつもりでしたが、湖の様子を聞くとミヤベイワナは水深の深いところにいるというこでルアーに切り替えて挑みました。

湖中央でのハーリングが一番釣れる可能性が高いということだったので、慣れないボートを操縦して手にまめを作りながら、念願のミヤベイワナを釣ることができました。初めてボート釣りと久しぶりのルアーでの釣りでしたが、楽しい時間を過ごすことができました。秋はニジマスが楽しいよ~という話だったので、紅葉を見ながら秋もまた行きたいです。

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
THE NORTH FACE
  • 82
  • GRAVITY NISEKO
  • 〒044-0081
  • 北海道虻田郡倶知安町字山田170-150MUSE 1F-2F
  • TEL:0136-55-8086
  • OPEN:10:00-19:00(4月~)※季節によって変動あり

Instagram account
@tnf_gravity
shop
THE NORTH FACE
GRAVITY NISEKO
〒044-0081
北海道虻田郡倶知安町字山田170-150MUSE 1F-2F
TEL:0136-55-8086
OPEN:10:00-19:00(4月~)※季節によって変動あり

Instagram account
@tnf_gravity

よく読まれているショップブログ

よく見られているスタイリング

【FIELD REPORT】然別湖 ミヤベイワナ TOPへ
SCROLL MENU