2018.7.23

【STAND UP PADDLE DAY CAMP in LAKE AOKI イベントレポート】THE NORTH FACE GRAVITY HAKUBA

ザ・ノース・フェイス

毎年好評をいただいているSTAND UP PADDLE DAY CAMP!

今季1回目のSTAND UP PADDLE DAY CAMPは、昨年同様に大町市青木湖畔にあるライジングフィールド白馬にて7月21日(土)に開催されました。第1回目の今回は、3組7名のお客様に参加いただきました。

好天が続いている白馬ですが、イベント当日も晴れて水温は高く落ちても気持ちのいいコンディションでチャレンジ日和となりました。まずは準備運動とパドル操作のレクチャーを受けいざ出発!

SUP初体験の方も経験者の方もまずは感覚になれるため、座ったり膝立ちで進んでいきます。

だんだんと慣れて皆さん余裕の表情♪慣れたところでいよいよスタンドアップ!

コントロールが上手になってきたところで、木のトンネルの中をゆっくりとクルージング!

みなさん上手にトンネルも通過!小さな魚の群れを観察したり約1.5時間の青木湖クルージングを楽しみました。

クルージングの後は、アウトドアクッキング!

今回のメニューはラップサンドとチリコンカン。好きな具材をトルティーヤで巻いていくラップサンド。食材は、大町や白馬で採れた新鮮な地場野菜を用意。まずは、グリル担当と野菜のカット担当を決めていきますが今回は男性陣がカット担当、女性陣がグリル担当をすることに。女性陣からのプレッシャーが男性陣にふりかかります(笑)

男性陣の包丁さばきがみなさんとても上手でした!普段からみなさんお手伝いされているようですね♪

お次は女性陣!さすが手際がいいですね♪美味しそうにトルティーヤとチリコンカンを仕上げていきます。

準備ができたところで、それぞれの好みに合わせ具材やソースを乗せて巻いていきます。

みなさんそれぞれの味や具材で美味しそうなラップサンドを作られていました。チリコンカンもそのまま食べたりラップサンドに入れたりと大好評!お腹も満腹になったところでイベントも無事に終了!

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました!

夏のキャンプシーズン到来!キャンプの中の1つのアクティビティとして、湖の上に立ち非日常的な時間をSUPで楽しんでみてはいかがですか?SUPクルージングとっても気持ちいいですよ♪

 

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
THE NORTH FACE
  • 82
  • GRAVITY HAKUBA
  • 〒399-9301
  • 長野県北安曇郡白馬村大字北城5930-1
  • TEL:026-185-2855
  • OPEN:11:00〜19:00(5月~11月)・12:00~20:00(12月~4月) 

Instagram account
@tnf_gravity_hakuba
THE NORTH FACE
GRAVITY HAKUBA
〒399-9301
長野県北安曇郡白馬村大字北城5930-1
TEL:026-185-2855
OPEN:11:00〜19:00(5月~11月)・12:00~20:00(12月~4月) 

Instagram account
@tnf_gravity_hakuba

よく読まれているショップブログ

よく見られているスタイリング

【STAND UP PADDLE DAY CAMP in LAKE AOKI イベントレポート】THE NORTH FACE GRAVITY HAKUBA TOPへ
SCROLL MENU