2018.7.25

富士登山

ザ・ノース・フェイス

7月18日19日の二日間、吉田口ルートより富士山に登ってきました。

猛暑の日が続いていましたが、5合目につくと少し肌寒く感じました。

10時半ごろに5合目に到着し、体を高地に順応させ、14時に登りだしました。

登り始めは天候も良く、ICEBREAKERの半袖一枚とロングパンツで登りました。

登り初めて30分ほどたつと天候が急変し雨が降り出しレインウェアの必要性を感じる瞬間がありました。

積雷雲が近づいていた事から

近くのシェルターに1時間ほどとどまり積雷雲が過ぎるまで待つなど

天候の変化に合わせた行動をとる瞬間もあり

この日は通常よりも暖かく、比較的のぼりやすい気候でしたが、

天候の急変しやすさを改めて感じました。

 

今回の装備品としては

レインジャケット(エクスプローラージャケット)

レインパンツ(クライムベリーライトパンツ)

ICEBREAKER Tシャツ

バーブライトパンツ

サポートタイツ(C3FIT)

ウインドシェル(スワローテイルジャケット)

薄手フリース

ダウンジャケット(サンダーラウンドネックジャケット)

トレッキングシューズ(ENDURUS HIKE MID GORE)

マックパック(35L)

キャップ・グローブ2つ(防水・防寒)

ヘッドランプ

ヘルメット

行動食(芋けんぴ・じゃがりこ)

水分1.5L

百円玉10枚(トイレ用)

地図

ファーストエイド

etc

 

こまめに水分補給、休憩をしながら進みます。

18時に7合目に到着。

7合目にある東洋館で夕食後仮眠をとり23時に頂上を目指して再スタートです!ヘッドランプが必須です。

日が落ちると気温も下がり、レインウエア上下を着こみ防寒対策を取りました。

ニット帽などもあると大変便利です。

3200mを超えたあたりから気候が一変し更に更に寒くなった為、フリースを挟みました。、

高山病の症状が出ないように深呼吸をしながら登っていきます。

道中、温かい飲み物を飲みながら休憩して登り、頂上までラストスパートです。

 

 

御来光を待つ間は、さらにインナーダウンを着ました。

 

 

 

天候の変化を肌で感じ改めて計画や装備など準備の大切さを実感した2日間になりました。

今年のリアルな富士山の情報を店頭でもお話しできたらと思います。

装備等何かお悩みがありましたらぜひ店頭までお越しください。

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
THE NORTH FACE
  • 82
  • 福岡
  • 〒810-0041
  • 福岡県福岡市中央区大名2-1-11アルボーレ大名
  • TEL:092-739-1101
  • OPEN:11:00〜20:00不定

Instagram account
@tnf_fukuoka

過去の記事

THE NORTH FACE
福岡
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2-1-11アルボーレ大名
TEL:092-739-1101
OPEN:11:00〜20:00不定

Instagram account
@tnf_fukuoka

よく読まれているショップブログ

よく見られているスタイリング

富士登山 TOPへ
SCROLL MENU