2018.9.7

登山レポート〜仙丈ケ岳〜

ザ・ノース・フェイス

みなさんこんにちは!

スタッフの出口です。

今回は西村・出口+1名で仙丈ケ岳に行ってきました。

仙丈ケ岳は長野県伊那市と山梨県南アルプスにまたがる標高3033メートルの山であり、日本百名山の一つでもあります。

また、優しく穏やかな山容から「南アルプスの女王」とも呼ばれおり、南アルプス山域では非常に登りやすい山と言われています。

早速レポートに参りましょう!

我々は深夜0時に集合し、出発。

仙丈ケ岳は北沢峠からの出発になり、そこまではバスでないと行けないため、南アルプスの玄関口「戸台口」で駐車し、バスを待ちます。

8月31日までは臨時便が出ており、6時5分のバスで行きます。

 

 

 

1時間前位には我々も並び始めたのですが既に大勢の方います。

 

我々も往復のチケットを買い下山は16時最終バスとなっており、それまでに戻って来ないといけないスケジュール。

メンバーの+1名(出口嫁)の脚力が心配ですがなんとかなるだろうと…

北沢峠に到着。

北沢峠は甲斐駒ケ岳の入り口としても利用されています。

今回は藪沢ルートで出発。小千丈尾根ルートに比べ人は少ない。というか、我々のみ!(笑)

直ぐに樹林帯。

登ります。

割と急登な所もあります。

 

沢沿い気持ち良いです!

バックには甲斐駒ケ岳が!

こんな鎖場も少々あります。

馬の背ヒュッテに到着。

美味しいココアをいただきます!

10分弱程度の休憩で出発。上を目指します。

植生保護の視点からメッシュをしているそうです。

登りやすくて気持ちが良いです!

馬の背にでます。

少しガスっています。

こんな所にもちょっとした水場が。

あともう少しです。

仙丈小屋に到着!

 

バックには甲斐駒ケ岳が!

見えるはずが、この時はガスっていて見えません><(後で写真には収められなかったですが時折見えました)

そして、藪沢カール。

カール内の道を進んで山頂稜線を目指します。

 

目指すは山頂!

あと少し。

到着です!

写真が下手くそで申し訳ないのですが富士山と北岳が観れます!(富士山は雲から少しだけ)

休憩をそこそこに下山します。

小仙丈ケ岳からは甲斐駒ケ岳がバッチリ見えました!

 

下山は少々の小走りペースで駆け下りあっという間に北沢峠に到着しました。

バスに揺られて駐車場にまで戻り温泉に入り、駒ヶ根にまで少し足を伸ばしソースカツ丼をいただき!以前にもお世話になった事があり非常に美味しくいただきました!

 

今回、仙丈ケ岳を経て山の美しさ、壮大さを改めて感じる事ができました。

さぁ、次はどんなアクティビティをしよう!

今回着用したアイテムは昨シーズンカラーなどもありますが基本的には当店にて取り扱いあがあるものばかりになります。

是非、店頭にてご確認ください。

ご静聴ありがとうございました。

 

 

 

 

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
THE NORTH FACE
  • 82
  • 浜松佐鳴台
  • 〒432-8021
  • 静岡県浜松市中区佐鳴台3-51-37
  • TEL:053-449-3765
  • OPEN:11:00〜20:00不定

アウトドアアクティビティに出向きやすい緑豊かな郊外に位置し、THE NORTH FACEのアウトドアギア、またライフスタイルにも適したアイテム等様々に展開。静岡県内初となるスレイヤー社製エスプレッソマシンのコーヒーもお楽しみいただけるカフェと融合したショップです。

Instagram account
@tnf_hamamatsu
shop
THE NORTH FACE
浜松佐鳴台
〒432-8021
静岡県浜松市中区佐鳴台3-51-37
TEL:053-449-3765
OPEN:11:00〜20:00不定

アウトドアアクティビティに出向きやすい緑豊かな郊外に位置し、THE NORTH FACEのアウトドアギア、またライフスタイルにも適したアイテム等様々に展開。静岡県内初となるスレイヤー社製エスプレッソマシンのコーヒーもお楽しみいただけるカフェと融合したショップです。

Instagram account
@tnf_hamamatsu

よく読まれているショップブログ

よく見られているスタイリング

登山レポート〜仙丈ケ岳〜 TOPへ
SCROLL MENU