2018.9.23

【FIELD REPORT】△立山縦走△1泊2日トレッキング

ザ・ノース・フェイス

先日休みを利用して紅葉調査も兼ねて立山縦走に行ってきました!

少し雨が続いていたのですが行く日だけ天気予報では晴れ!

実は今シーズンはアルプスに行くと雨予報でも必ず快晴になるという晴れ男

を発動しています。笑 今回もいい天気だろーなと、

期待を膨らませながら立山駅まで深夜に車を走らせます。

到着し仮眠を取り、始発でケーブルカーとバスを乗り継ぎスタート地点の室堂へ向かいます。

そして午前8時過ぎ室堂に到着!

最高に朝日が気持ち良い! 雲ひとつ無い快晴で立山連峰がくっきり!

そして午前8時過ぎ室堂に到着!

最高に朝日が気持ち良い! 雲ひとつ無い快晴で立山連峰がくっきり!

 

室堂には湧き水が汲めるところがあり、ここで水を補給して出発します。

冷たくてとても美味しい! まさにアルプスの天然水!

メジャーなルートは雄山から上り始めますが、僕らはテントを先に設営するため

雷鳥沢キャンプ場に向かいその後雄山を目指すことになるので逆回りでルートを今回取りました。

室堂から15分ほど歩くと、ミクリガ池が現れてきます。

水面に映った立山がきれいです!

ここまでは石畳なので特別山の装備をそろえなくても気軽に見にいけるのでしっかりと防寒と雨対策をしていれば楽しめるのでおススメです!

そこから30分ほど歩くと今回の野営地雷鳥沢キャンプ場に到着です!

立山は室堂周辺にホテルや温泉が多くあるので上り終わった後

に温泉に入って泊まれるのも魅力の一つですね!

テントをすぐに設営しアタックザックに必要なものを詰め込みいざ立山三山の縦走へ!

今回は富士の折立→大汝山→雄山→雷鳥沢のルートでの山行になります。

 

1時間半ほど登ると斜面に雪が! 流石は3000M峰気温の低さが目に見えてわかりますね!

富士の折立までもう少し歩みを進めます!

 

そこから40分ほどで富士の折立に到着!

ここでいったんお昼休憩を取り次の大汝山へ向けて出発します!

ここまでくれば後は稜線歩き!大汝山まではやく20分くらいです!

13時前に大汝山の山頂に到着!

記念にパシャリ!

次は雄山山頂を目指します!

ここも20分ほどの稜線歩きなので楽チンです!

そして14時に雄山に到着!

雄山の山頂には神社があり、祈祷してもらえるので今後の山行を無事に終えれるように

参拝して来ました。すごく貴重な経験が出来ました!

山頂で少し休憩をしたら日が暮れる前にキャンプ場へ着くため出発!

下りも浮石の注意しながら下山していきます!

そして17時前に雷鳥沢キャンプ場に帰還!

山が夕焼けで真っ赤に染まっていて幻想的な光景でした。

後は寝るだけ!晩御飯を食べて天体観測してみたりと優雅な時間を過ごせました!

翌朝も早めのバスにのり名残惜しいですが立山の地を去りました。

今シーズンもう一回いけたら行きたいです!次は温泉泊もいいかもしれませんね。

 

当店では紅葉トレッキングに向けた装備を数多く取り揃えています。

何から揃えていいかわからない方、買い替えを考えている方など是非一度お立ち寄りくださいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

スタッフ:加藤

 

 

 

 

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
THE NORTH FACE
  • 82
  • 阪急うめだ本店
  • 〒530-8350
  • 大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 8F
  • TEL:06-6313-0926
  • OPEN:10:00~21:00不定

Instagram account
@tnf_hh_hankyu_umeda
shop
THE NORTH FACE
阪急うめだ本店
〒530-8350
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 8F
TEL:06-6313-0926
OPEN:10:00~21:00不定

Instagram account
@tnf_hh_hankyu_umeda

よく読まれているショップブログ

よく見られているスタイリング

【FIELD REPORT】△立山縦走△1泊2日トレッキング TOPへ
SCROLL MENU