2018.10.16

【イベントレポート】Discovering The Island Together vol.5 ~SEAKAYAK DAY TRIP in IRIOMOTE~

ザ・ノース・フェイス

THE NORTH FACE/HELLY HANSEN石垣店では

Discovering The Island Togetherというテーマで、

私たちが住む石垣島や八重山諸島の自然や文化の魅力について知り、学び、楽しむことを目的にイベントを企画開催しています。

 

この度、5回目のイベント企画である「SEAKAYAK DAY TRIP in IRIOMOTE」を10月13日に無事開催致しました!

石垣島以外の離島での開催は今回が初めて。

石垣島と共に国立公園に指定されている「西表島」にて、シーカヤックの旅に出ます。

 

朝8:00に石垣港離島ターミナルに集合し、船に乗って西表島へいざ出発!

当初予定していた西表島北部の上原港行きの便は欠航となったため、南部の大原港へと向かいます。

シーカヤックのコースも西海岸から南海岸のコースに変更しての開催。

前日から当日の朝方まではずっと雨が降っていましたが、船に乗る頃には少し太陽が顔を覗かせていました。

 

どうかこのまま雨に降られませんように…と祈りながら、約30分の乗船で西表島南部の大原港へ到着。

今回ガイドをして下さるバジャウトリップ西表フィールドサービスの赤塚さんと

西表島在住の参加者の方と合流し、スタート地点となる浜まで車で移動しました。

 

それぞれが乗るカヤックを決めたら、荷物をカヤックのハッチ(荷室部分)にパッキングしていきます。

その後、カヤックへの乗船の仕方や、ラダーと呼ばれるカヌー最後部に付いている舵の操作の仕方を教わり

それぞれのシートの足かけ部分をサイズ調整。

参加者7名中、ほとんどの方がシーカヤックに乗るのは初めてということで

基本的なパドルの持ち方や、長い距離を疲れずに漕ぐ方法などをレクチャーしてもらいました。

 

シーカヤックの乗船準備ができたところで、今回私達が目指すコースを地図で確認します。

行きは追い風に押されながら約6㎞を漕いで、海からしかアクセスできない浜まで目指します。

 そこで昼食をしたあと、帰りはスタート地点までは戻らず、途中の南風見田の浜まで約2㎞。

総距離は約8㎞のシーカヤックトリップ。

 

これからどんな景色と出会えるのだろう…最後まで自分達の力で漕ぎ切り無事にゴールすることができるかな…

ドキドキわくわくの気持ちを抱きながら、スタート時間は11:00頃、いよいよ海へ漕ぎ出します!

皆さんスイスイと順調な漕ぎ出し。

緑深い森林や琉球石灰岩を眺めながら漕ぎ進みます。

 

 

 

途中、休憩で立ち寄ったのは「忘勿石(わすれないし)」の石碑。

 

戦時中に起きた波照間島民の西表島強制疎開と

それによるマラリア被害についてお話を聞き、悲しくも忘れてはならない歴史について学ぶことができました。

 

 

 

少し休憩を挟んだあと、行きのコースの目的地である浜まで目指して再出発!

…と、なにやらカヤックにセッティングしている酒井店長を発見しました。

どうやって使うんだろう…?と参加者の方も興味津々のご様子。

もともとカヤックガイドを長らく経験されてきた酒井店長。

追い風を味方につけようとカヤック用の帆を準備していました!

漕ぐだけでなく、風を使ってセイリングもできるというシーカヤックの幅広い楽しみ方を感じられました。

 

時刻は12:30、無事に目的地の浜へ上陸!

陸とは道が繋がっておらず、海からしか上陸できない特別な浜。

この浜でフリータイムを過ごしながら、昼食をいただきます。

 

ガイドの赤塚さんが手にしているのは投網。

なんと、投網漁でお昼の食材を調達してくれるとのこと。どんな魚が捕れるのか楽しみです。

 

無事、投網漁で捕まえた魚は方言でハダラーと呼ばれるヤクシマイワシ。

1回の投網で沢山捕れたハダラーに一同大興奮!

 

投網漁も無事成功したところで赤塚さんは昼食作りへ。

参加者の皆さんは昼食が出来上がるまでの間、周辺を散策したり、昼寝をしたり…とそれぞれ自由に過ごしました。

 

 

投網漁で捕まえたハダラーは特に下処理はいらず、鱗もそのまま唐揚げに。

 

シークワサーを添えて頂きます。美味しくて手が止まらない!

新鮮な海の恵みに感謝です。

 

赤塚さん特製の八重山そばも完成!

具材は、ゆし豆腐、ニラ、オクラ、もずく、かまぼこと全て西表島産の食材を使用しています。

具材の特徴が活かされていて、とっても美味しかったです。

 

さらに、、、特別メニューが!

昨年捕れたという西表島のイノシシ肉を炭火焼にして頂きました。

臭みなど全くなく、脂身が丁度良くて美味しかったです。

食後にコーヒーまで頂き、時間はあっという間に14:00を回る頃…。

 

 

調理器具や各自の荷物をまたそれぞれのカヤックに詰め込み、ゴール地点の南風見田の浜まで向かいます。

 

帰りは少し向い風が強かったですが

赤塚さんからのアドバイス通り、大きく力強いパドリングで漕ぎ進みました。

 

 

 

15:00過ぎ頃、南風見田の浜に無事全員ゴール!

その後、大原港にて閉会し、解散となりました。

参加者の皆様、朝早くから大変お疲れ様でした。

天候にも恵まれてツアー後半は晴天が続き本当に良かったです。

改めて、私達は素晴らしい自然に囲まれた環境に暮らしているということを強く感じました。

参加者の皆様にも今回のイベントを通して自然の中に身を置く心地良さ、大自然の恵み、西表島の魅力を新たに感じて頂けたなら幸いです。

貴重な体験をガイドしてくれた赤塚さん、本当にありがとうございました!

また皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。

 

 

STAFF:YOKOTA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
THE NORTH FACE
  • 82
  • 石垣
  • 〒907-0022
  • 沖縄県石垣市字大川1番地 730 COURT EAST COURT 1F
  • TEL:098-084-1320
  • OPEN:11:00〜20:00不定

Instagram account
@tnf_hh_ishigaki
shop
THE NORTH FACE
石垣
〒907-0022
沖縄県石垣市字大川1番地 730 COURT EAST COURT 1F
TEL:098-084-1320
OPEN:11:00〜20:00不定

Instagram account
@tnf_hh_ishigaki

よく読まれているショップブログ

よく見られているスタイリング

【イベントレポート】Discovering The Island Together vol.5 ~SEAKAYAK DAY TRIP in IRIOMOTE~ TOPへ
SCROLL MENU