2018.11.11

【FIELD REPORT】△屋久島△トレッキング

ザ・ノース・フェイス

先日休みを利用して屋久島へトレッキングに行ってまいりました!

11月というとハイシーズンでは無いものの、1年間を通して雨量が少なく、天候の安定したシーズンになります。

海などは寒くて入れないですが紅葉も少し見れたり気温も涼しいくらいでとても快適!

トレッキング目的の私からすればまさにベストシーズン!

今は直行便もあるので大阪から1時間30分ほどで行けてしまうのも魅力ですね!

今回は縄文杉まで往復10時間のコースを予定していたので着いた初日は島を観光し翌朝4時起きでトレッキングに挑みました。

 

基本的に登山口まではマイカー規制がされているため、バスでの移動となります。

始発のバスで屋久杉記念館まで向かい、ここからさらに登山道までのバスに乗り換えます。

※切符は観光案内所でも買えるので空港の案内所で先に買っておくと便利です!

今シーズ山は基本快晴の私ですが朝は小雨でした・・

ただ西の空は晴れていたので天候の回復は見込めそうなので気を落とさず

午前6時トレッキングスタートです!

基本的に縄文杉までの道のりで3時間はトロッコの線路歩きになります。

平坦で歩きやすいですが線路の橋をいくつも渡るので特に雨で滑りやすくなった日は要注意です。

1時間ほど歩くと大きな橋が見えてきます!

下の川が丸見えということもあり脚がすくみます笑

途中には登山道まではみ出た杉の根っこが!

さすがは屋久島スケールが何もかも大きいです。

中が空洞になっているところも!

いろいろ見ていると時間が押していることに気が付き急いで歩みを進めます笑

大体3時間くらいの線路歩きを終えると大きなトイレと水汲み場が現れます。

ここからは登りが続きトイレもないためここでトイレと水分補給を行います!

そこから1時間半ほど歩くと大王杉に!

 

実は1966年に縄文杉が発見されるまではこの木が最大の屋久杉といわれていたんです!

今はナンバー2ですがそれでも縄文杉より近づける分迫力は満点です。

途中で野生の猿に遭遇! さすがは屋久島!

野生動物がたくさん生息してました!

1分ほどですが猿と一緒にコースを歩いてました笑

そしてついに歩くこと6時間(予定より少し遅め)12時ジャストに目的地の縄文杉に到着です!

バリケードがあるので近くまで寄れませんが圧巻です!

なんとも言葉にできない神秘的な空間でした。

なんだか吸い込まれていきそうで知らない間に時間がたっていました。

ある程度周辺を散策したので待望のお昼タイムへ移行です!

近くにベンチがたくさんある広場?的なところでお弁当を食べました。

屋久島はお弁当屋さんがたくさんあり、登山者のために朝早くからやっているところもありとても便利です。

そして何よりおいしい! 疲れた体に梅干しおにぎりがします!

ホテルによっては朝食をお弁当にしてくれたりと登山者ファーストなサービスが盛りだくさんでした!

お弁当を食べて体力回復!

帰りも頑張ります!

そして午後17時荒川登山道に戻りこの日のトレッキングは終了です!

屋久島は本当に人の手が入っていない地区が多く、非日常を味わうことができました。

そして何よりご飯がおいしい! ここは結構大切なことです笑

島の方も親切な方ばかりで大変お世話になりました。

次は夏に帰って来たいと思います! 次は釣りもしてみたいですねー!

店頭には紅葉トレッキングで使えるアイテムを数多く取り揃えております。

ぜひ一度お立ち寄りくださいませ。

スタッフ:加藤

 

 

 

 

 

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
THE NORTH FACE
  • 82
  • 阪急うめだ本店
  • 〒530-8350
  • 大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 8F
  • TEL:06-6313-0926
  • OPEN:10:00~21:00不定

Instagram account
@tnf_hh_hankyu_umeda
shop
THE NORTH FACE
阪急うめだ本店
〒530-8350
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 8F
TEL:06-6313-0926
OPEN:10:00~21:00不定

Instagram account
@tnf_hh_hankyu_umeda

よく読まれているショップブログ

よく見られているスタイリング

【FIELD REPORT】△屋久島△トレッキング TOPへ
SCROLL MENU