2019.8.16

THE NORTH FACE TREKKING~白根御池小屋から北岳~下見報告

ザ・ノース・フェイス

「THE NORTH FACE TREKKING」次回開催予定の「白根御池小屋から北岳」のツアー下見に行ってきました!

なので、事前に私たちTNFスタッフが行って、

「これはあったほがいいな」などの情報を皆様に、簡単にはなりますが事前にお伝えしようと思います!

 

・甲府駅と広河原には有料のロッカーがあります。なのでロッカーの空き状況によっては帰りのお風呂セットや着替えなど登山に不要な荷物はデポ出来ます!またさらに、白根御池小屋でも山頂アタックに不要な荷物をデポ出来ます。

なのでデポするとき用のスタッフサック等があると便利です。

 

・白根御池小屋では南アルプスの天然水の水場があります。いつでも自由無料で冷たくて美味しい南アルプスの天然水がご利用いただけます。

なので持っていく水の量は三日分ではなく広河原から白根御池小屋までの約3時間歩行する分だけの水の量を持っていけば十分です!

 

・白根御池小屋にはカップラーメンアルファ米ドーナツソフトクリームケーキなどの軽食からカレーライス牛丼などのお食事、ビールなどのアルコール類の販売がございます。

 

・トイレですが、小屋の外ですとチップ制(100円)

小屋の中であれば無料でご利用いただけます。

 

白根御池小屋内はとてもきれいでゆっくりくつろいでいただけると思います。

 

 

・白根御池小屋を出発してすぐに20分から30分ほどいきなり急騰を登ります

正直私たちスタッフも「キツイ!」と思うほどでした。

小屋を出ると肌寒く感じたので半袖の上にウィンドジャケット等一枚羽織った状態でスタートしましたが、

雲一つなく太陽が照り付ける中いきなりの急騰で一気に汗をかくほど暑くなり、すぐに脱ぎました!その後もその日は天候が非常に良かったこともあって、

一日中、山頂に到着しても下山してても羽織ることはなく半袖で過ごしておりました。

 

 

・登山道はガレ場多いのと、山頂付近になると岩に手をついて登ることもありますのでグローブは必須です。

また落石の恐れもあるためヘルメットも必須です。(ヘルメット着用推奨地域

 

 

・白根御池小屋から山行中は太陽を遮るものが無いので、日差しが直接肌に当たります。

なので紫外線対策は入念に。帽子は暑くても必ず着用することをお勧めします。

 

・登山靴ですが、石がゴロゴロ落ちていたり、木の根っこがむき出しているの箇所が非常に多いので、ミッドカット以上の登山靴をお勧めします。

 

登山バスのお姉さん方はかなり厳しいので、あからさまに服が汚れていたら乗車前に出来る限りで落としたり、

バス内でのマナーには十分配慮しましょう!

 

 

以上になりますが、少しでも山行計画の役立てていただけたらなと思います。

その他不安なこと、不明点などございましたら、

当店スタッフまでお気軽にお問い合わせください!!

 

下見では天候に恵まれた中、山行を楽しむことができましたが、

イベント当日も、天候に恵まれることを願います!!!

 

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
THE NORTH FACE
  • 82
  • Mountain
  • 〒150-0001
  • 東京都渋谷区神宮前6-10-11 原宿ソフィアビル 1F
  • TEL:03-5466-9278
  • OPEN:11:00〜20:00

"Mountain House in The City "

Instagram account
@tnf_mountain
shop
THE NORTH FACE
Mountain
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-10-11 原宿ソフィアビル 1F
TEL:03-5466-9278
OPEN:11:00〜20:00

"Mountain House in The City "

Instagram account
@tnf_mountain

よく読まれているショップブログ

よく見られているスタイリング

THE NORTH FACE TREKKING~白根御池小屋から北岳~下見報告 TOPへ
SCROLL MENU