2019.11.13

THE NORTH FACE MIDORI長野店-小布施スラックライン-

ザ・ノース・フェイス

 

2019.11.12

休館日を利用して、スタッフのメンバーと一緒に国内最大級のスラックラインパーク「浄光寺スラックラインパーク」へお邪魔させて頂きました。

この施設はお寺の敷地内に設置されており、無料で利用することが出来ます。またスラックラインの聖地としても知られるている場所です。

こちらのスラックパークでは屋外、屋内、キッズエリア、また休憩&喫茶スペースなども設備しており、家族ずれやカップルなどでも楽しめる施設となっております。

 

天候にも恵まれ銀杏の木も綺麗に紅葉し、気持ちい秋晴れの中楽しむことができました!

ここでスラックラインの歴史について少しだけお話させて頂きます。

 

スラックラインとは、ウェビングと呼ばれる細いベルト状のラインの上でバランスを楽しむスポーツになります。綱渡りとトランポリンを合わせたような特徴があり、1960年代、アメリカヨセミテのクライマーが雨の日に岩登りが出来ない時にバランス感覚を鍛えるために始められたといわれております。2007年ドイツのIDスポーツ社がギボンスラックラインとして、誰にでも簡単に設置出来る様に商品開発をし、そこからヨーロッパを中心に爆発的に広まっていき、今では世界中の人々に楽しまれています。スラックラインには様々な楽しみ方があります。トランポリンの様に伸縮を利用しアクロバティックな技を行うトリックライン。長いスラックライン上で繊細なバランスを楽しむロングライン。海や川、水の上で楽しむウォーターライン。スラックライン上でヨガを行うヨガスラックライン。楽しく体幹を鍛えられる効果があるということでフィットネス、エクササイズ、リハビリ、他スポーツのトレーニングとしても大注目されています。また、キャンプやアウトドアレジャーとしても最適なツールで、シンプルな遊びだけに無限の可能性を秘めています。

そんな大注目のスラックラインに体験してまいりました!!

 

基本の姿勢やバランスのとり方などが記載されており、初心者の方でも楽しめます!

基本姿勢の練習中です。笑

みんな最初は基本の片足で5秒間の練習からはじめました!

慣れてくると高さが低く、距離が短い場所でバランスをとりながらゆっくりと歩行練習。

 

ウェビング上で走ったり勢いで渡ろうとするとバランスが崩れ、低く距離が短い場所でも簡単に転んで胸を強打しますのでご注意下さい!

 

慣れてくると長い距離に挑戦したり高さのある場所へ挑戦しました!

 

 

約2時間ほど体を動かし普段使わない筋肉を使ってみんなぐったりでした。笑

一番上達したスタッフは高さ約50cm、長さ20mのコースを渡りきるまでに成長しました!

 

短い時間ではありましたがスラックラインの奥深さと自分たちのバランス力のなさを思い知らされました。気軽に楽しめ、雪が降る季節になってもスラックラインは楽しめるので皆さんも是非足を運んでみてはいかがでしょうか!!

STAFF:KOJIMA

 

 

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
THE NORTH FACE
  • 82
  • MIDORI 長野
  • 〒380-0823
  • 長野県長野市南千歳一丁目22番地6 MIDORI長野 2F
  • TEL:026-219-6007
  • OPEN:10:00〜20:00不定

Instagram account
@tnf_midori_nagano
shop
THE NORTH FACE
MIDORI 長野
〒380-0823
長野県長野市南千歳一丁目22番地6 MIDORI長野 2F
TEL:026-219-6007
OPEN:10:00〜20:00不定

Instagram account
@tnf_midori_nagano

よく読まれているショップブログ

よく見られているスタイリング

THE NORTH FACE MIDORI長野店-小布施スラックライン- TOPへ
SCROLL MENU